そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

釜山慶南競馬場のスタンド
釜山慶南競馬場


*釜山慶南競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は釜山慶南競馬場レポートその1からどうぞ。






 さて、釜山慶南競馬場レポートも14回目となりましたが、ここらでいったん区切りとしたいと思います。



 ここまで、メシを食って、馬券を買って叫んで、場内をウロウロしてと、ひととおり釜山慶南競馬場を堪能した荷桁であったが、楽しい時間はあっという間に過ぎてしまうもので、残りのレースも少なくなってきてしまいました。



 以前のレポートでも述べた通り、荷桁が訪問したこの日は場外発売しているソウル競馬場の第9レースにてG1コリアンダービーが行われる日であった。遠く離れたソウル競馬場でのレースとは言え、一国のダービーともなれば場外発売であっても買いたくなるのが人情というもの。と言う訳で荷桁もUさんもひとまずコリアンダービーを買ってみることにしたのである...
PR
釜山慶南競馬場のフードコート
釜山慶南競馬場のフードコート


*釜山慶南競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は釜山慶南競馬場レポートその1からどうぞ。






 どうもどうも荷桁です。



 さて、お待たせしましたというべきか何というべきか、今回は釜山慶南競馬場のグルメを見ていきたいと思います。やっぱりメシの話はテンションが上がりますなあ。



 韓国と言うと、いろいろ美味しいものがあるイメージですが、釜山慶南競馬場も一通りの食事処があり、ばっちり食事を楽しむことができますので、お立ち寄りの際は、是非ひるむことなく食堂を利用してみてくだされ。



 それでは早速まいりましょう、釜山慶南競馬場のグルメガイドでございます...
釜山慶南競馬場のスタンドからの眺め
釜山慶南競馬場のスタンド


*釜山慶南競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は釜山慶南競馬場レポートその1からどうぞ。





 どうも荷桁です。



 釜山慶南競馬場レポートも何やかんや12本目となりました。



 前回までのレポートで、おおよそ釜山慶南競馬場のスタンド内部は見て回りましたので、お次はスタンドの周辺をブラブラしていこうと思います。



 以前にも申し上げましたが、釜山慶南競馬場のレース番組は間にソウルの場外を挟むため、レース間隔がかなりあくため、スタンドの外をブラブラするにはある意味で適しているのであります。スタンドの屋外観覧席から裏手の公園まで、ひとまず見て回っておりますので、よろしくお付き合いいただけますと幸いです...
釜山慶南競馬場 부산경남경마공원
釜山慶南競馬場のスタンド3階から眺めるレース



*釜山慶南競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は釜山慶南競馬場レポートその1からどうぞ。






 どうも。荷桁です。引き続き、釜山慶南競馬場レポートを続けていきたいと思います。


 前回のレポートより競馬場のスタンド内部をうろついておりまして、今回もその続きとなります。今回は釜山慶南競馬場の2階と3階を見てまいりたいと思います。本来的には2階→3階の順に見ていくべきとは思うのですが、撮影した写真に偏りがあるため、3階→2階の順番で見ていきたいと思いますので、そのあたりご了承いただければと思います。



 ってなわけで釜山慶南競馬場スタンド徘徊、つづけてまいりましょう...
釜山慶南競馬場のスタンド1階
釜山慶南競馬場のスタンド1階



*釜山慶南競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は釜山慶南競馬場レポートその1からどうぞ。





 さて、今回も釜山慶南競馬場レポートのつづきとなります。



 今回のレポートからは釜山慶南競馬場のスタンド内を徘徊していきたいと思います。以前のレポートでも述べたとおり、この競馬場は2005年から稼働しているという比較的新しい競馬場でございます。


 
 歴史がさほどないため、レトロなよさというのはないが、日本のように、ブーム期に集客が増えて大きくしたら、今度は動員が減ってしまったので施設をコンパクトに・・・というドタバタした時代の流れを経験していないので、施設は余計なものがないシンプルな感じで好感が持てる。



 スタンドは釜山の人口規模から考えたら、もっと大きくても変ではないが、立地とアクセス、周辺エリアでの競馬の浸透度などを考えると、まああんなもんなのだろう。今後韓国で競馬がもっとブームになってくれば増築なんてこともあるかもしれないな。



 さて、というわけで、まずは釜山慶南競馬場のスタンド1階の様子からみていくことにいたしましょう...
釜山慶南競馬場の直線の攻防
釜山慶南競馬場の直線の攻防



*釜山慶南競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は釜山慶南競馬場レポートその1からどうぞ。








 さて、今回も釜山慶南競馬場の訪問記を続けてまいりたいと思います。



 何だかんだ9回目のレポートになってしまいましたが、ここでようやくレースの方を見て行きたいと思います。



 このあと詳しく説明してまいりますが、釜山慶南競馬場は比較的新しい競馬場なので、けっこう立派な走路をしていて、レースもなかなかエキサイティングだ。そのあたりを是非イメージしていただきながら読んでいただけますと幸いでございます...
釜山慶南競馬場のスタンド内部
釜山慶南競馬場のスタンド



*釜山慶南競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は釜山慶南競馬場レポートその1からどうぞ。






 どうも。荷桁です。8回目となります、釜山慶南競馬場のレポートでございます。


 
 前回のレポートでは釜山慶南競馬場での馬券の買い方を見てまいりましたので、順番が前後するようで恐縮ですが、今回は釜山競馬場の馬券予想という観点で話をしてまいりたいと思います。



 とは言いながら荷桁も韓国の競馬についてはこれまでの人生でわずか2回しかやったことがないという、超がつく素人でございますので、あくまで参考として眺めていただけますと幸いでございます...
釜山慶南競馬場の馬券売り場
釜山慶南競馬場の馬券売り場



*釜山慶南競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は釜山慶南競馬場レポートその1からどうぞ。







 さて、今回も釜山慶南競馬場レポートでございます。



 前回のレポートでは釜山慶南競馬場のパドックを見てまいりましたが、パドックを見たらやはり馬券を買わなくてはならんということで、今回のレポートでは釜山慶南競馬場における馬券の購入方法を見ていきたいと思います。



 まあ多少、慣れは必要ですが、マークカードで買うところなどは日本とさほど変わりませんのでポイントだけしっかり押さえれば特に困ることもないと思います。というわけで馬券の買い方、みてまいりましょう...
釜山慶南競馬場のパドック
釜山慶南競馬場のパドック



*釜山慶南競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は釜山慶南競馬場レポートその1からどうぞ。






 どうも。荷桁です。



 さて、釜山慶南競馬場レポートのつづきでございます。前回のレポートまでで、なんやかや時間をかけつつようやく競馬場のスタンドまで辿り着きました。



 スタンドまで着いたら、その流れでスタンドの中を見て回ってもよいのですが、初めて来た海外の競馬場ということもありますので、ひとまずパドックを見て馬券を買ってというフローをきちんと見てまいりたいと思います。



 というわけで、今回は釜山慶南競馬場のパドックを見てまいりたいと思います...
釜山慶南競馬場のスタンドまでの道すがら
釜山慶南競馬場



*釜山慶南競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は釜山慶南競馬場レポートその1からどうぞ。






 どうも。荷桁です。



 さてさて、今回も釜山慶南競馬場レポートのつづきとまいりましょう。



 既に5本目のレポートになっていてお恥ずかしいのですが、前回のレポートにて、ようやく釜山慶南競馬場のゲートをくぐりましたので、今回からはいよいよ競馬場の様子をレポートしていくことにいたします。



 ただ、冒頭の写真のとおり、門をくぐったのに肝心の競馬場のスタンドまではまだけっこう物理的に距離があるんですよね・・・。まあ、焦っても仕方がないので、ぶらぶらと近づいて行ければと思います...
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索


















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このブログについて
 このブログは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢(にげた ゆうや)が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くブログです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]