ニコシア競馬場 そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

Nicosia Race Course
ニコシアパドックの上に。ぽっかり月が上がった。


*ニコシア競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方はこちらからどうぞ。



 さて、ニコシア競馬場レポートも長々と続けてきたが、ここらで打ち止めとさせていただこう。と、同時に地中海競馬場巡りレポートもおしまいということになる。

 ここまで見てきたとおり、ニコシア競馬場のレースはあくまで、淡々と、27分のレース間隔を保ちながら進み、日が落ちたら照明をつけてナイター競馬へと変化する。それはもう淡々としているのだ...
PR
Nicosia Race Course
ニコシア競馬場。そろそろ日が暮れる。


*ニコシア競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方はこちらからどうぞ。



 さてニコシア競馬場レポートの続きでございます。

 ニコシア競馬場内を徘徊しつつ馬券を買っているうちに、場内はだんだんと夕暮れが近づいてくる。この日は天気もよかったため、空の色も美しく大変にトワイライトな雰囲気になってくる。今回は写真を多く交えてトワイライトな時間のニコシア競馬場を紹介していこう...
Nicosia Race Course
ニコシア競馬場のゴール板。地味ですな。なぞの標識がついているがあれは何なのだろう。


*ニコシア競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方はこちらからどうぞ。



 ニコシア競馬場レポートも早くも15回目となりましたが、ここらでグルメの話をしておくことにしよう。最近バイオリズムがいい時期に来ているのか、毎日コツコツと机に向かってブログの更新ができている自分を褒めたい。その間もちょいちょい競馬場には顔を出しているのでそれらを早く反映させたいというのもある。というわけで(?)ニコシア競馬場グルメの話を始めよう...
Nicosia Race Course
ニコシアレーシングクラブのマーク。


*ニコシア競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方はこちらからどうぞ。



 さて、今回もニコシア競馬場のスタンド徘徊を続けて行こう。

 その前に、冒頭の写真はニコシアレーシングクラブのマーク。メインスタンドの外壁についているものだ。よくよく見ると、騎手の脚のように見えるところがどこから伸びているのかよくわからず不気味な図である。まあ、あの姿勢で乗った場合あの位置に脚がくることはないので脚ではないと思うが、だとしたらあれはなんなのだろう。ああ、気になるぞニコシアレーシングクラブのマーク...
Nicosia Race Course
ニコシア競馬場スタンド


*ニコシア競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方はこちらからどうぞ。



 さて、27分間隔を忠実に守りながらレースが進むニコシア競馬場だが、正直キプロスの馬なんて見ていてもよくわからないので、馬券の買い目はさっさと適当に決めてしまうことが多くなってきた。そうすると必然的に時間を持て余すことになる。今回はその持て余した時間を使ってニコシア競馬場のスタンドをいろいろと徘徊したのでそのときの様子をご紹介していこう...
Nicosia Race Course
西日差すコースを馬が駆ける。


*ニコシア競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方はこちらからどうぞ。



 ニコシア競馬場は徐々に夕暮れに向かって日が傾いてくる。緯度が日本より高いのでわりと日照時間は長いのだがそれでもだんだん競馬場がいい色合いに包まれてくる。レースは27分きざみでさくさく進み、特に滞ることもない。人々も大声でしゃべったりはしないので、場内はわりと静かだ...
Nicosia Race Course
ニコシア競馬場最後の直線。ニコシアの競馬オヤジたちがどやどやと視線を向ける。


*ニコシア競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方はこちらからどうぞ。



 さて、ニコシア競馬場のレースは淡々と進んでいく。マルサ競馬場のときは重賞などもあったが、この日のニコシア競馬場は平場の一般戦が多かったので、かなりシステマティックな感じで淡々と進んでいくのである。
 3Rもすぎてくると、だいぶ夕方になるので、仕事帰りっぽいおっさんたちも増えてきて、徐々に場内もにぎやかになってくる...
Nicosia Race Course
ニコシア競馬場


*ニコシア競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方はこちらからどうぞ。



 早いものでニコシア競馬場レポートも10回を数えてしまった。Flickrを使うようになってから、写真が充実するようになり、ついつい投稿数も増えてしまう。まあ、しかしマルサ競馬場とかニコシア競馬場の詳細な情報が増えていったところで果たして何かの役に立っているのだろうかという素朴な疑問は禁じ得ないのだが...
Nicosia Race Course
ニコシア競馬場直線の追い比べ。


*ニコシア競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方はこちらからどうぞ。


 さて、ニコシア競馬場レポートもゆるゆると続けてきているが、そろそろレースの話に移ろうと思う。
 この日のニコシア競馬場の1レース発走は16時ちょうど。全11レースが行われるという日程であった...
Nicosia Race Course
ニコシア競馬場コース。


*ニコシア競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方はこちらからどうぞ。



 さて、パドックを見終わったら、ひとまずスタンドに出て競馬場全体を見渡すとしよう。スタンドは小さなものが2つだけでそのうち無料で入れるのはメインスタンドだけなので、必然的にそちらからレース見物ということになる...
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索


















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このサイトについて
 このサイトは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くサイトです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]