いなべ草競馬 そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

いなべ草競馬
いなべ草競馬


*いなべ草競馬レポートの続編です。
初めからお読みになる方はこちらからどうぞ。




 なんだかんだ7回目を迎えてしまったいなべ草競馬だが、いよいよ書くことがなくなってきてしまった。


 みなさんお察しのとおり、あとは書くまでもない、ダラダラ競馬を見続けただけの時間なので、写真を中心にその様子をご報告し、このレポートも終わることとしよう...
PR
いなべ草競馬
いなべ草競馬


*いなべ草競馬レポートの続編です。
初めからお読みになる方はこちらからどうぞ。



 さて、5回も使って長々といなべ草競馬について語ってまいりましたが、あとはもうレースを見るだけです。


 実際問題、この日は便所やコンビニに買い物に行くとき以外はすべて同じ個所でダラダラと観戦していたので、もうレースの模様意外に書くこともないというのが本当のところだ。しかし、多度や相良のときもそうだったように、この馬券も買わずにダラダラと競馬を見る感じというのが、草競馬の魅力でもあるのだ...
いなべ草競馬
いなべ草競馬 両ヶ池公園の走路


*いなべ草競馬レポートの続編です。
初めからお読みになる方はこちらからどうぞ。




 さて、走路を一周したところで、レース関係の話に入っていこう。


 既に草競馬のレース体系的なところは過去に書いた多度草競馬や相良草競馬に詳しいが、ここでもおおよそ馬種ごとのレースが組まれていた...
いなべ草競馬
いなべ草競馬 両ヶ池公園の走路



*いなべ草競馬レポートの続編です。
初めからお読みになる方はこちらからどうぞ。




 どうも。荷桁です。

 いやはや暑いですね。暑いとはいいながら競馬は続きます。このブログも歩みを進めねばなりません。
 と、言うわけでいなべ草競馬レポートの続きを書いてまいりましょう。


 前回はコース脇にある馬房のようなものを見てまいりましたが、いよいよ競馬が行われるコースのほうに赴いてみることにします。

 ひとまずレースが始まるまでの間、コース周りをうろうろしつつ観戦スポットなどを観察してみましたので、その様子なんかをご紹介していければと思います...
いなべ草競馬
いなべ草競馬、天然の馬房


*いなべ草競馬レポートの続編です。
初めからお読みになる方はこちらからどうぞ。



 夏競馬真っ盛りの7月。荷桁は今年もかなりやられております。


 さてさて、いなべ草競馬に到着したわけですが、早くも、草競馬らしい何ともファンシーな光景が広がっております。


 木と木の間を利用して、馬房として活用しているのです。なんともステキな光景ではありませんか。


 馬場に行く前に、ちょいとこの天然の馬房の様子を観察していこうと思います...
いなべ草競馬
いなべ草競馬まで、てくてく歩く


*いなべ草競馬レポートの続編です。
初めからお読みになる方はこちらからどうぞ。



 さて、いなべ草競馬の2回目です。


 前回申し上げましたとおり、いなべ草競馬の会場となる両ヶ池公園には、三岐鉄道の三里といういかにもローカルな駅名の駅から、てくてくと歩いていく必要がある。のんびり歩いて20~30分くらいというイメージだろうか。


 普段はオヤジ満載の電車や送迎バスで競馬場に赴く荷桁だが、せっかくの草競馬なのだから、このような道中ののんびり感を楽しむのもまたオツなものである...




いなべ草競馬
いなべ草競馬



 どうも。荷桁です。


 お久しぶりのブログ更新となりました。


 何だかんだ、函館競馬場レポートを書き終えたのが2月だったことを思うと、かなりほったらかしてしまっておりまして、申し訳ないところであります。


 今回からご紹介いたしますのは、いつものような競馬場ではなく、アマチュアが競馬をおこなっている、いわゆる草競馬のひとつ、「いなべ草競馬」でございます...
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索


















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このサイトについて
 このサイトは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くサイトです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]