いなべ草競馬 その6 ~あとはレースを見るばかり~ そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > いなべ草競馬 > いなべ草競馬 その6 ~あとはレースを見るばかり~

いなべ草競馬
いなべ草競馬


*いなべ草競馬レポートの続編です。
初めからお読みになる方はこちらからどうぞ。



 さて、5回も使って長々といなべ草競馬について語ってまいりましたが、あとはもうレースを見るだけです。


 実際問題、この日は便所やコンビニに買い物に行くとき以外はすべて同じ個所でダラダラと観戦していたので、もうレースの模様意外に書くこともないというのが本当のところだ。しかし、多度や相良のときもそうだったように、この馬券も買わずにダラダラと競馬を見る感じというのが、草競馬の魅力でもあるのだ...


いなべ草競馬


 つーわけで第一レースだ。


 これが今回の大会本部的なやぐらである。
 多度のときと同じく、コース上で竹でくくってある注連縄みたいなのがスタートライン。


 そのスタートライン前に馬をそれっぽく並ばせて、太鼓の音とともにスタートというパターンである。多度と同じ勝手である。


いなべ草競馬


 というわけで第一レーススタート!どどん!(太鼓の音です)


いなべ草競馬


いなべ草競馬


 おお、始まってみるとさすがに迫力がある。
 馬券を買っていなくとも面白い、これぞまさに草競馬の醍醐味である。ビールもうめえ。


いなべ草競馬


 続いて第2レースの出走各馬が本場馬入場だ。


いなべ草競馬


 しかし、いい天気である。



いなべ草競馬


 1レースにも出ていたが、草競馬のシリーズではおなじみになってしまった古川文貴騎手も、もちろんおります。


いなべ草競馬


 そして2レースもスタート!どどん!

 意外とフツーの競馬のように相手の動きをけん制しながらレースは進む。2回走りだから無駄な体力を使ってしまうのも避けたいところなのだろう。


いなべ草競馬


 2周目あたりからややペースが上がり、後続が振り落とされはじめるとレースも佳境へ。


いなべ草競馬


 騎手たちも腕に覚えがあるので、追い比べはなかなかの見ものだ。


 続く3レースはポイントを変えて撮ってみる。(便所の帰りに撮ったのなら素直にそういえばいいのに)


いなべ草競馬


いなべ草競馬



 しかし荷桁のパワーショットで撮った写真でさえ、それっぽく写るんだから、きちんとしたカメラの人の写真ってすごく格好いいんだろうなあ。もしかしたら競馬のシーンって誰が撮ってもそれっぽくなる写真なのかもしれないけどね。



いなべ草競馬


 その後もレースは続く。


いなべ草競馬


いなべ草競馬



 ああ、ビール飲みながらこれ見るのはやっぱり最高だね。


 


>>いなべ草競馬レポートその7へ





*この競馬場が好きな方はこちらの競馬場もお好きだと思われます。

 多度草競馬 その1 ~草競馬を見に、歩く~
 さがら草競馬 その1 ~静岡の競馬~
 ニコシア競馬場 その1 〜空路キプロスへ〜
 フートー競馬場 その1 〜さらにベトナム競馬へ〜
 ソウル競馬場 その1 〜韓国競馬に手を出すぞ〜


*いなべ草競馬に関する記事は以下にもあります。

 いなべ草競馬 その1 ~三岐鉄道に乗って~
 いなべ草競馬 その2 ~両ヶ池公園までの道のり~
 いなべ草競馬 その3 ~天然の馬房~
 いなべ草競馬 その4 ~馬場を一周してみる~
 いなべ草競馬 その5 ~レース体系とメシ~
 いなべ草競馬 その6 ~あとはレースを見るばかり~
 いなべ草競馬 その7 ~ただ馬を眺める贅沢~
PR
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索
















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このサイトについて
 このサイトは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くサイトです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド


忍者AdMax







忍者ブログ [PR]