中山競馬場 そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

中山競馬場の最寄り駅船橋法典駅前
船橋法典駅前




*中山競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は中山競馬場レポートその1からどうぞ。




 荷桁です。


 一体いつまで中山競馬場レポートが続くんだという話なのですが、これでホントに一度区切りますのでご勘弁ください。



 ここまで当ブログでは中山競馬場へのアクセスについて

 ・西船橋駅から中山競馬場までのバスでのアクセス
 ・東中山駅から中山競馬場までの徒歩でのアクセス
 ・船橋法典駅から中山競馬場までの地下道でのアクセス

 などなどいくつかの種類をご紹介をしておりました。


 これだけ紹介すれば、だいたい網羅したであろうと思っていたのですが、中山競馬場レポートの執筆中に知り合いより「船橋法典駅から地下道を通らずに正門まで歩くルートも意外と使えるんやで」と言われてしまったのであります。



 そう聞いてしまったら、一応行って書いておいたほうがよいかなあということで、今回このようにしてやや唐突ではありますが、紹介をさせていただいている次第でございます。



 というわけでゆるゆるとした紹介になりますが、船橋法典駅から中山競馬場の正門までのルートを歩いてみたいと思います...
PR
法華経寺
法華経寺




*中山競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は中山競馬場レポートその1からどうぞ。




 どうもどうも。荷桁です。
 


 あれあれ。中山競馬場レポート、まだ続くのか?ですって。そうなんです。まだ続くんですよ。実は前回のレポートにて「オケラ街道をいく」などと称して中山競馬場から西船橋駅までのオケラ街道をご紹介したわけなのですが、実は荷桁自身、学生時代から10年程度中山競馬場に通う中で今現在は中山競馬場から帰るときはこのタイトルにある下総中山駅まで歩くルートを使うことが多いのであります。



 下総中山駅は直通のバスなどもなく、中山競馬場の最寄り駅としてはあまりカウントされない駅なのですが、実は個人的には帰りに徒歩でダラダラ歩くには悪くないと思っている駅なのです。もちろん距離もありますし、下総中山まで行ったからといって特に乗り換えのメリットがあるわけでもありませんので積極的に他人にはおススメできるようなものではありませんが、こんなオケラ街道もあるんだなあ、ということでテキトーに読んでいただけますと幸いです。



 ではまいりましょう。下総中山駅へのオケラ街道です...
中山競馬場の南門
中山競馬場の南門




*中山競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は中山競馬場レポートその1からどうぞ。




 どうも。荷桁です。


 あれ。中山競馬場レポートは前回で一区切りのはずだろって?いやもちろん、中山競馬場そのもののレポートは前回でいったんおしまいでございますが、今回はタイトルにありますとおり、中山競馬場から西船橋駅までの道のりの話なのでございます。



 以前に中山競馬場へのアクセスについてお話しした際にも触れましたが、中山競馬場は競馬開催時は周辺道路が混雑する傾向にあり、西船橋駅や東中山駅から帰ろうと思うと、これはもう徒歩に頼らざるをえないわけです。



 東中山駅から中山競馬場までの徒歩ルートについては中山競馬場レポートその8その9にて詳しくご紹介しているので、そこで紹介されているルートを逆走していただければまるで問題ないわけですが、西船橋駅については距離的な部分もあり行きはバスで行って、帰りだけ徒歩で帰るというケースの方も多いかと思います。したがって今回の中山競馬場から西船橋まで歩いて帰るというルートは、需要の面でもご紹介しておいたほうがよいかなあと思っており、今回こうしてレポートにまとめているわけなのです。




 遠足よろしく、家に帰るまでが競馬観戦なんだよ!というわけで今回は西船橋駅へのオケラ街道の様子をしかとご紹介してまいりたいと思います。
中山競馬場のレースの様子
中山競馬場




*中山競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は中山競馬場レポートその1からどうぞ。




 さて、中山競馬場レポートもとうとう44本目になってしまいました。


 ここまでアクセスのことや場内の様子、グルメのことなど中山競馬場についての様々なことを見てまいりましたが、そろそろお腹いっぱいですよね?書いている荷桁自身がお腹いっぱいなのでこれを読んでいる方もきっとそうかと思います。
 


 今回のレポートではレポートの流れ上紹介できなかったレースを楽しむための見どころや小ネタなんかをやや雑につらつらとご紹介し、中山競馬場レポートをゆるゆると締めていきたいと思います...
中山競馬場の内馬場ファーストフードプラザ
中山競馬場の内馬場ファーストフードプラザ




*中山競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は中山競馬場レポートその1からどうぞ。





 どうも荷桁です。今回はいったん区切りの中山競馬場のグルメの話でございます。

 

 ここまで長きに渡って、中山競馬場メインスタンドのグルメについて述べてまいりまして、ようやく売店も含むだいたいのお店の紹介がひと段落いたしました。



 今回のレポートで残っている内馬場のお店を紹介し、中山競馬場グルメレポートの一旦の区切りにしたいと、こう考えているわけでございます。



 毎度のおことわりで恐縮なのですが、中山競馬場のグルメ全般については中山競馬場レポートその31にてざっくり語っておりますので、そちらをお読みの上で今回のレポートもお読みいただけますと話が早くてありがたいところです。



 それではまいりましょう。中山競馬場のグルメ、内馬場編でございます...
中山競馬場のターフィーカフェ
中山競馬場のターフィーカフェ




*中山競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は中山競馬場レポートその1からどうぞ。




 どうも荷桁です。しつこいようですが、今回も中山競馬場のグルメの話でございます。

 

 ここまで長きに渡って、中山競馬場メインスタンドのグルメについて述べてまいりまして、おおよそのレストランとテイクアウト系のお店についてはご紹介が終わりました。いやはやここまで実に長かったです。



 ところがどっこいまだ中山競馬場にはいくつかの売店などがあり、そこがまたいろいろなものを提供しておりますので、今回のレポートではそのあたりもきちんと紹介していければと思います。



 さて、毎度のおことわりで恐縮なのですが、中山競馬場のグルメ全般については中山競馬場レポートその31にてざっくり語っておりますので、そちらをお読みの上で今回のレポートもお読みいただけますと話が早くてありがたいところです。



 それではまいりましょう。中山競馬場のグルメ、売店編です...
中山競馬場の中山御膳
中山競馬場のゴンドラ席名物”中山御膳”





*中山競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は中山競馬場レポートその1からどうぞ。





 

 さて飽きもせず中山競馬場グルメでございます。



 前回のレポートでは指定席エリア内のレストランをご紹介しましたが、今回は同じ指定席エリアのグルメの中でも特にゴンドラ階のグルメについてご紹介してまいります。ゴンドラ階の詳しい様子については中山競馬場レポートその27をご参照いただきたいのですが、このゴンドラ階のグルメの特徴はタイトルにある「京樽」が座席まで食事を持ってきてくれるシステムであります。利用したことがない方にとってはよく分からないと思いますが、そのあたりの仕組みも含めて今回のレポートでは詳しくご紹介してまいりたいと思いますので何卒よろしくお願いいたします。



 さて、毎度のおことわりですが、中山競馬場のグルメ全般については中山競馬場レポートその31にてざっくり語っておりますので、そちらをお読みの上で今回のレポートもお読みいただけますと話が早くてありがたいところです。



 それではまいりましょう。中山競馬場のゴンドラ指定席グルメです...
中山競馬場のグルメ、マツヤサロン
中山競馬場の指定席フロアのレストラン、マツヤサロン




*中山競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は中山競馬場レポートその1からどうぞ。




 中山競馬場レポートもとうとう40回目になってしまいました。まだまだ頑張りますのでよろしくお願いいたします。



 またしても中山競馬場グルメの話なのでございますが、今回は指定席エリア内のレストランをご紹介いたします。指定席エリア内に入らないと利用できないお店と言うと何やら豪華そうな雰囲気が漂いますが、実際はどうなっているのかというところをじっくり見ていきたいと思います。



 さて、毎度のおことわりですが、中山競馬場のグルメ全般については中山競馬場レポートその31にてざっくり語っておりますので、そちらをお読みの上で今回のレポートもお読みいただけますと話が早くてありがたいところです。



 それではまいりましょう。中山競馬場の指定席エリアグルメです...
中山競馬場のいなば和幸の外観
中山競馬場の3階のレストラン、いなば和幸




*中山競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は中山競馬場レポートその1からどうぞ。





 どうも荷桁でございます。今回も中山競馬場のグルメのお話です。



 前回のレポートではメインスタンド2階にあるレストラン、梅屋、寿美家、コックドール、京樽ガーデンを紹介してまいりました。今回はさらにフロアを上げて3階および4階のレストランの様子を見て行きたいと思います。



 既にこのレポートをお読みの方の中には中山競馬場3階および4階は指定席エリアではなかったか?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実はスタンドの裏手に近いレストラン棟と呼ばれる部分は一般のお客さんでも入れるようになっているので、ここにあるレストランは誰でも自由に利用できるのでございます。もちろん指定席エリア内にもレストランはあり、そこは指定席客しか利用できないのですが、今回タイトルにある3軒については3~4階にありながら一般のお客さんでも利用可能なお店となります。



 毎度毎度、繰り返しになってしまい申し訳ございませんが、中山競馬場のグルメ全般の基本的なところについてこちらのレポートにてご説明をしておりますので、あらかじめそちらをお読みいただいた上でこのレポートも読んでいただけると話を進める身としてはありがたいので、どうぞご一読の程、よろしくお願いいたします。



 それでは見て行くことにいたしましょう。レストラン棟3階・4階のレストランたちの様子でございます...
中山競馬場の京樽ガーデン
中山競馬場の2階のレストラン、京樽ガーデン




*中山競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は中山競馬場レポートその1からどうぞ。






 変わらず中山競馬場のグルメでございます。長くなってまいりましたが、なにとぞよろしくお願いいたします。



 今回のレポートでは前回のレポートからさらにひとつフロアを上げまして、メインスタンド2階にあるレストランを紹介してまいりたいと思います。



 毎度毎度、繰り返しになってしまい申し訳ございませんが、中山競馬場のグルメ全般の基本的なところについてこちらのレポートにてご説明をしておりますので、あらかじめそちらをお読みいただいた上でこのレポートも読んでいただけると話を進める身としてはありがたいので、どうぞご一読の程、よろしくお願いいたします。



 それではさっそくまいりましょう。中山競馬場2階のレストランたちの様子でございます...
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索


















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このブログについて
 このブログは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢(にげた ゆうや)が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くブログです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]