中山競馬場 その51 ~中山競馬場 グルメ 築地銀だこ・ファーストキッチン~ そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > 中山競馬場 > 中山競馬場 その51 ~中山競馬場 グルメ 築地銀だこ・ファーストキッチン~

中山競馬場の築地銀だこ
中山競馬場に新しくオープンした築地銀だこ




*中山競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は中山競馬場レポートその1からどうぞ。





 さて。今回も中山競馬場レポートでございます。今回はタイトルにありますとおり中山競馬場グルメの話をしてまいりたいと思います。



 中山競馬場のグルメについてはこれまで当ブログでも積極的に取り上げてきておりまして、その概要は中山競馬場レポートその31をご参照いただきたいのですが、今回取り上げる築地銀だことファーストキッチンについては2018年にできた新しいお店で、これまでのレポートでは取り上げていないお店となります。とりあえず最新の情報を載せておかねばなるまいということでこの新しい二店をレポートさせていただきますので、お付き合いの程、よろしくお願いいたします...


中山競馬場のファーストフードプラザラインナップ



 さて。そんなわけで中山競馬場グルメに関する追加レポートだ。今回取り上げるのは地下1階のファーストフードプラザに新しくできた「築地銀だこ」と「ファーストキッチン」である。2018年末時点での中山競馬場ファーストフードプラザのラインナップは写真のとおりなので、ざっと目を通しておいていただきたい。



 中山競馬場のファーストフードプラザについて詳しく知りたい方は中山競馬場レポートその36をご覧ください




中山競馬場のかつてのファーストフードプラザラインナップ



 ちなみにこちらが少し前の中山競馬場ファーストフードプラザのラインナップだ。最新のものと比べると、モスバーガーがなくなり、ファーストキッチン、築地銀だこ、セブンイレブンが増えているのが分かる。



 後から詳しくやるが、まず築地銀だことセブンイレブンについてはかつてレストランとして存在していた「スリーエイト」の跡地に入居し、その流れでファーストフードプラザにくくられるようになったという流れだ。そしてファーストキッチンについては撤退したモスバーガーの跡地に居抜きでそのまま入居したという流れである。まあ、覚えても覚えなくてもどちらでもいいが、そういう流れだということだけ何となくイメージしていただけるとありがたい。ちなみにセブンイレブンの様子は前回のレポートで詳しく取り上げているので、気になる方はそちらをご参照くだされ。




中山競馬場の銀だこができた一角



 さて、そんな訳でまずは築地銀だこから見ていこう。立地は701投票所の近く、25番柱と30番柱の間くらいと考えていただければOK。いわゆるファーストフードプラザからは少し外れたところになるが、中山競馬場としてはここはあくまでファーストフードプラザの一部分だと主張しているようなので、そういうことにしておいてあげよう。




中山競馬場にかつてあったスリーエイト



 ちなみに、さっき申し上げましたスリーエイトはこんな感じで存在をしておりました。跡地が銀だことセブンイレブンに分割統治されている感じですな。




中山競馬場の銀だことセブンイレブン



 実際に現地を訪れてみるとこんな感じになっております。こうしてみるとスリーエイトってけっこう広かったのね・・・。




中山競馬場の築地銀だこ



 さて。そんな流れで築地銀だこである。まあ今や築地銀だこと言えば全国津々浦々にお店があるので知らない人も少ないとは思うが、いわゆるたこ焼きの全国チェーンである。焼きあがりのところで油をかけて表面をパリっとさせるのが特徴だ。未食の方はお近くの店舗で是非味わってみてくだされ。



 とは言いながら、大阪在住の荷桁からすると近所のたこ焼き屋との価格差が気になり、正直あまり食べようとは思わないんだよな・・・いや、味は美味しいのは間違いないんですがね。




中山競馬場の銀だこメニュー



 さて。こちらの築地銀だこだが、いわゆるひたすらたこ焼きを提供するだけの銀だこではなく、銀だこと一緒にハイボールを提供する「銀だこハイボール酒場」という業態のようである。実は銀だこはこの「銀だこハイボール酒場」なる居酒屋業態(昼間はフツーにたこ焼きを提供)のお店を東京23区を中心に増やしており、昼も夜も稼ごうという動きを活発化させているのだ。しかし競馬客というのは朝から酒を飲むどうしよもない人間がけっこうの割合でいるので、ここ中山競馬場ではこうして朝からハイボールを提供しているという訳なのである。




中山競馬場の銀だこセットメニュー



 メニューを見ると、ビールやポテトと飲み物が一緒になったセットメニューに力を入れているようだ。同じフロアにある某お店は、一部セットメニューが単品の価格を足したものから一円も値引きがなされていないというあこぎな商売をしていたが、こちらではやや値引きが行われているようである。生ビールが600円以上する中山競馬場においては、お得感があるかもしれませんな。




中山競馬場の築地銀だこメニュー



 ちなみに単品メニューはこんな感じ。たこ焼きは6個で550円と市中よりやや高い。だが味がついたタイプは600円で、これは市中の店舗と比べても同程度の価格設定である。また、市中の銀だこハイボール酒場ほどではないものの、からあげやフライドポテトなどサイドメニューも揃えているぞ。




中山競馬場の銀だこの立食スペース



 ちなみに、酒とたこ焼きを歩きながら同時に賞味するのは至難の技ということもあってか、店舗前に立食テーブルを用意してくれているのもうれしい。立ち飲み屋で競馬を予想する感覚で、これはこれでいいんじゃなかろうか。




中山競馬場の内馬場にある築地銀だこ



 ちなみに、中山競馬場には内馬場にもうひとつ築地銀だこがある。こちらはどちらかというとショッピングモールなどに入っているタイプのひたすらたこ焼きを提供するお店である。ハイボールとかサイドメニューは別にいらんという方は内馬場のお店でもたこ焼き自体は購入できるのでこちらも是非選択肢に。




中山競馬場の現在のファーストフードプラザ配置図



 さて。お次はファーストキッチンの話をしていこう。写真は現在のファーストフードプラザの店舗配置図だ。L字型にお店が配置されているがその一番上のところにファーストキッチンがあるのがお分かりいただけるだろうか。




中山競馬場にかつてあったが撤退したモスバーガー



 先述のとおりこの場所にはかつてモスバーガーがあった。ここも売れていないイメージはなかったので、正直撤退は意外である。ちなみにモスバーガーはかつては多くの競馬場に存在していたが、中京競馬場から撤退、東京競馬場からも撤退、そしてここ中山競馬場にあった二店舗も撤退と言うことで現在は京都と阪神に残るのみになっている。徐々にJRAから距離を置きつつあるモスバーガー。場所代など考えるとあまり割のいい商売ではないのかもしれませんな。




中山競馬場のファーストキッチン



 さて。そんなモスバーガーに代わって台頭しつつあるのがこちらのファーストキッチンだ。こちらの店舗は2018年の2月オープン。もともと東京競馬場には出店していたファーストキッチンが中山にも上陸という趣である。



 ファーストキッチンは2019年初頭の時点で、北海道・東北・中四国・沖縄以外のエリアに店舗を持つファーストフードのチェーン店だ。既にご存知の方や市中で利用されたことがある方も多いかと思う。



 一応、ハンバーガーチェーンではあるが、パスタ、味のついたポテトなどわりと幅広い商品を扱い、他店との差別化を図っているお店である。競馬場においても品揃えの幅が広いというのはひとつポイントになろうか。




中山競馬場のファーストキッチン



 ファーストキッチンのメニューはこんな感じ。一見たくさんのバーガーがあるように見えるが、ベースは4種類だ。あとはポテトやチキンなどと組み合わせるセットでバリエーションをつけている感じである。バーガーは単品で400円前後だ。パスタも3種類でこれもセットメニューが設定されているが単品も可能で価格は600円である。



 市中のお店では定番のフレーバーポテトは置いていない模様だ。あれがあると他店のポテトと差別化できていいと思うんだがな。また酒は置いていないようなので、ビールと食事を組み合わせての割引などは期待できない。酒飲み狙いではなく、ライトな層にセットでモリモリ食べてもらおうという戦略のようである。



 さて。そんな訳で、中山競馬場にできた新しい2つのお店についてざっと述べさせていただきました。まあどちらも全国チェーンなので、味はある意味お墨付きと言ってよいので、安心して利用していただければと思います。



 次回も中山競馬場に新しくできたお店をご紹介してまいりたいと思います・・・。




 


>>中山競馬場レポートその52へ





*この競馬場が好きな方はこちらの競馬場もお好きだと思われます。

 札幌競馬場 その1 ~北のシティ競馬~
 福島競馬場 その1 ~福島上陸~
 新潟競馬場 その1 ~夏の新潟は競馬と冷酒で~
 帯広競馬場 その1 ~富良野をぬけて帯広へ~
 浦和競馬場 その1 〜南浦和からバスでアクセス〜
 川崎競馬場 その1 ~鉄火場シティ川崎~
 大井競馬場 その1 ~大井町競馬場ではありません~
 福山競馬場 その1 ~私的福山競馬史~
 ソウル競馬場 その1 〜韓国競馬に手を出すぞ〜
 ペナン競馬場 その1 ~再びマレーシア競馬へ~


*中山競馬場に関する記事は以下にもあります。

 中山競馬場 その1 ~アクセスに難あり~
 中山競馬場 その2 ~思えば徹夜もしたもんだ~
 中山競馬場 その3 ~これぞナカヤマパラダイス~
 中山競馬場 その4 ~それでも人は中山へ~
 中山競馬場 その5 ~中山競馬場をあらためて~
 中山競馬場 その6 ~中山競馬場 アクセス 西船橋からバスで行く~
 中山競馬場 その7 ~中山競馬場 アクセス 船橋法典駅を利用する~
 中山競馬場 その8 ~中山競馬場 アクセス 東中山駅から歩く~
 中山競馬場 その9 ~中山競馬場 アクセス 東中山駅から歩く(上級者編)~
 中山競馬場 その10 ~中山競馬場 駐車場~
 中山競馬場 その11 ~中山競馬場の正門・南門・中央門~
 中山競馬場 その12 ~けやき公苑~
 中山競馬場 その13 ~中山競馬場の正門付近にあるモノたち~
 中山競馬場 その14 ~中山競馬場 パドック~
 中山競馬場 その15 ~中山競馬場のグランプリロード(はなみち)~
 中山競馬場 その16 ~ウイナーズサークルとスタンド外観~
 中山競馬場 その17 ~芝スタンドと南門周辺~
 中山競馬場 その18 ~ベンジャミンプラザとターフィーショップ~
 中山競馬場 その19 ~スタンド地下1階の様子とシニアサロン~
 中山競馬場 その20 ~スタンド1階の鉄火場感~
 中山競馬場 その21 ~スタンド1階 ATM・手荷物預かり・メディアホールほか~
 中山競馬場 その22 ~スタンド2階とUMAJO SPOT~
 中山競馬場 その23 ~スタンド屋外 一般席~
 中山競馬場 その24 ~中山競馬場の指定席~
 中山競馬場 その25 ~中山競馬場 3階A指定席、B指定席、キングシート~
 中山競馬場 その26 ~中山競馬場 4階A指定席、ナッキーボックス~
 中山競馬場 その27 ~中山競馬場 ゴンドラ指定席~
 中山競馬場 その28 ~中山競馬場 内馬場投票所~
 中山競馬場 その29 ~中山競馬場の公園 緑の広場~
 中山競馬場 その30 ~中山競馬場 もうひとつの内馬場 旧・こどもの広場~
 中山競馬場 その31 ~中山競馬場 グルメ~
 中山競馬場 その32 ~中山競馬場 グルメ 梅屋とメトロ~
 中山競馬場 その33 ~中山競馬場 グルメ 下辰と和可奈~
 中山競馬場 その34 ~中山競馬場 グルメ ピザーラ・ドマーニ・はなまる屋~
 中山競馬場 その35 ~中山競馬場 グルメ 三幸・スリーエイト~
 中山競馬場 その36 ~中山競馬場 グルメ 鳥千のチキン・吉野家・モスバーガーほか~
 中山競馬場 その37 ~中山競馬場 グルメ どみそ・ちりめん亭・パドックV~
 中山競馬場 その38 ~中山競馬場 グルメ 寿美家・コックドール・京樽ガーデン~
 中山競馬場 その39 ~中山競馬場 グルメ ぎんざ神田川・いなば和幸・スターアイル~
 中山競馬場 その40 ~中山競馬場 グルメ 銀座ライオン・マツヤサロン・アターブルマツヤ~
 中山競馬場 その41 ~中山競馬場 グルメ ゴンドラ指定席の京樽たち~
 中山競馬場 その42 ~中山競馬場 グルメ 耕一路のモカソフト・その他売店たち~
 中山競馬場 その43 ~中山競馬場 グルメ 内馬場のG1焼き・銀だこ・丼やらぐぅ他~
 中山競馬場 その44 ~それでも俺は中山へ~
 中山競馬場 その45 ~オケラ街道をゆく 西船橋まで徒歩で帰る~
 中山競馬場 その46 ~オケラ街道をゆく 下総中山駅まで徒歩で帰る~
 中山競馬場 その47 ~中山競馬場 アクセス 船橋法典駅から正門まで徒歩で行く~
 中山競馬場 その48 ~中山競馬場 リニューアル 2018~
 中山競馬場 その49 ~中山競馬場 指定席 リニューアル~
 中山競馬場 その50 ~中山競馬場のセブンイレブン~
 中山競馬場 その51 ~中山競馬場 グルメ 築地銀だこ・ファーストキッチン~
 中山競馬場 その52 ~中山競馬場 グルメ 福麺~
 中山競馬場 その53 ~中山競馬場 グルメ コックドール~
 中山競馬場 その54 ~中山競馬場 グルメ 京樽ガーデン~
 中山競馬場 その55 ~中山大障害の内馬場観戦スポット~



PR


そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索




















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このブログについて
 このブログは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢(にげた ゆうや)が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くブログです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
note:
https://note.mu/nigetayuya/
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]