中山競馬場 その34 ~中山競馬場 グルメ ピザーラ・ドマーニ・はなまる屋~ そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > 中山競馬場 > 中山競馬場 その34 ~中山競馬場 グルメ ピザーラ・ドマーニ・はなまる屋~

中山競馬場の地下1階レストランプラザ
中山競馬場の地下1階レストランプラザ



*中山競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は中山競馬場レポートその1からどうぞ。






 さて、今回も中山競馬場のグルメに関する記事でございます。


 
 毎度恐縮ではございますが、中山競馬場のグルメ全般についてはこちらのレポートにてご説明をしておりますので、あらかじめこちらをお読みいただいた上でこのレポートも読んでいただけるとありがたいのであります。


 
 では、さっさと本題に入りましょう。今回は中山競馬場の地下1階レストランプラザからピザーラ、ドマーニ、はなまる屋の3店をご紹介してまいりますので、よろしくお願いいたします...


中山競馬場の地下1階レストランプラザマップ



 詳しいお店の説明に入る前に、まずはもう一度中山競馬場地下1階のレストランプラザについて復習をしておこう。



 中山競馬場の地下1階のレストランプラザは、下辰、和可奈、そして今回ご紹介するピザーラエクスプレス、ドマーニ、はなまる屋の計5軒から成り立っている。下辰と和可奈については前回のレポートにて詳しくご紹介したので、興味がある方はそちらをご参照いただきたいところだ。




中山競馬場の地下1階レストランプラザ



 前回のレポートで紹介した和可奈と下辰はレストランプラザに向かって左側にあり、今回ご紹介する3軒はその右側にある。



 和可奈と下辰はレトロな食券売り場で食券を買った上で、カウンターにて商品をいただくシステムであったが、それ以外のお店は特に食券などはなく普通にお店で注文するシステムになっている。




中山競馬場のレストランプラザの様子



 こちらにもこのように食事用のテーブルがあるのでそこで食べればOKなのだが、正直レストランプラザと言いながら、ほとんどファーストフード店、テイクアウト店のような趣である。どこかの郊外型スーパーの地下のフードコートとほとんど雰囲気は同じであろう。




中山競馬場の昔のレストランプラザ



 実は歴史をさかのぼると、少し前まで、今回ご紹介するピザーラエクスプレス、ドマーニ、はなまる屋は存在しておらず、代わりにグリーンハウスと角庄という2軒のお店が存在していたのである。写真左は和可奈と下辰だが、その右側に同じように食券を売る小屋が存在しているのがお分かりいただけるであろうか?



中山競馬場の角庄



 角庄もグリーンハウスも下辰あたりと似たような雰囲気のお店で、食事メニューとつまみメニューを広く扱っている昔ながらのお店という感じであった。荷桁もビールを買ったり朝食代わりにトン汁をすすったりしたものである。平成26年の年末開催をもってともに閉店をしてしまっている。




中山競馬場のかつてのレストランプラザの様子



 この2軒がなくなった直接的な原因は定かではないが、以前から指摘しているようにこのあたりは混雑日でもかまわず席取りする常連客などが多く、一般客にとっては少し利用しづらい面があったのは否めない。酒を持ち込んでいる輩もけっこう多かったように記憶している。



 今よりも出入りが緩かったので、食券を買わずにふらっと中に入ってそのままカウンターで現金精算、なんつーことも余裕でできたので混雑時には現金精算の人ときちんと並んで食券を買った人が混在していて、収集のつかなさっぷりもすごいものであった。




中山競馬場のかつてのグリーンハウス



 まあ、そういう意味では分かりやすく新しい3店舗に変わったことで一般客にとってはさくっと利用しやすいお店が増えたので利便性は向上したと言えよう。前回のレポートでは古き良きレース場のお店のカルチャーなどと言ってはみたが、お客にとって使い勝手が悪くなってしまってはやはり元も子もない。



 いまは競馬場そのものへの来場客が減っているとはいえ、集客力のある競馬場ではやはりある程度古いものを捨ててでも利便性や効率を追求せねばならんという側面はあるのだよなあ。




中山競馬場の地下1階レストランプラザのラインナップ



 辛気臭い話を長々としていても仕方がないので、さっそく新しい3軒のお店を見て行くことにしよう。と言っても、ピザーラやはなまる屋などは既に名の知れたチェーンなので首都圏にお住いの方なら競馬場でなくとも利用したことがある方も多いかもしれないな。詳細はもちろんあとからやるが、ピザーラはピザ、ドマーニはパスタ、そしてはなまる屋はうどんのお店である。




中山競馬場のピザーラ



 まずはピザーラエクスプレスから見て行くことにしよう。


 我々にとってピザーラは宅配ピザの大手というイメージだが、ここ中山競馬場のお店については「ピザーラエクスプレス(PIZZA-LA EXPRESS)」とエクスプレスが後ろについた名前になっている。これはピザーラブランドでフードコートやイートインに出店するときはこういうブランドでやっているとのことで、中身はピザーラと同じようなクオリティのピザが食べられると思っていただいて問題ないだろう。まあ、宅配ピザはけっこう単価が高いので、同じブランドでフードコートをやっていると値段の整合性という意味でもいろいろ問題があるのかもしれないな。




中山競馬場のピザーラのメニュー



 こちらがピザーラエクスプレスのメニューだ。


 単勝セット、複勝セットなど馬券にちなんだメニューになっておりおもしろい感じ。基本的にはピザとおつまみ、そして飲み物のコンボで構成されているという感じ。



 ピザは1ピース400円。イタリアーナ、テリヤキチキン、ソーセージと厚切りベーコンのミートソース、シーフードイタリアーナの4種類が用意されている(2017年現在)。ホールでも注文できてMサイズで2150円、Lサイズで3200円ということなので、あらかじめ注文しておいてテイクアウトすれば、昼休みに芝生席でグループでワイワイやることもできるだろう。そういう意味では使い勝手のよいお店と言えるかもしれない。グループで訪問する際の幹事さんはチェックしておいてもよいだろう。




中山競馬場の複勝ピザセット


 人気はこちらの複勝ピザセットとのことだ。ピザ2枚とポテトとドリンクがついて1100円ということで、ドリンクを追加して2人でシェアしてもよさそうな感じである。荷桁も年とともにピザをたくさん食べるのがしんどくなってきましてなあ・・・え?そんな話は聞いていないって?失礼いたしました。




中山競馬場のピザーラの有馬記念限定セット



 さらには中山競馬場らしく有馬記念限定セットなるメニューも。


 これは先ほど言ったように大人数でくるお客さんを意識してのことだろう。しかし、よくよく見ると、Mサイズのホールのピザ=2150円、メガ盛りポテト単品=500円、チキンナゲット5個=350円が定価なので、有馬記念限定セットなどと言いながら、ビタ一文安くなっていないという謎メニューである。



 ツッコんでしまってよいのか迷ったが、計算してみれば誰にでも分かる話なのでツッコんでしまいました。こういうのはしっかり見るようにしないとダメといういい教訓ですね。



 とはいえ、先述のとおり、ピザの味はピザーラだけあって確かだし、大人数の時には便利なときもあるかもしれないので覚えておいてもよいだろう。個人的にはコークハイボール、ジンジャーハイボールなど、地味にアルコールメニューに独自性があるところも評価したいところだ。





中山競馬場のドマーニ外観



 さて、お次はドマーニをご紹介しよう。


 ドマーニはパスタを扱っているお店で、一応正式名称は「パスタ・デ・ドマーニ(Pasta de Domani )」となっているようなのだが、ここではドマーニで統一しよう。



 いかにもそのあたりにもありそうなチェーン店っぽい雰囲気はあるのだが、市中には存在しておらず中山競馬場と、東京競馬場にお店を持つ、競馬場に特化したチェーン店である。競馬場でパスタやスパゲッティというと、食堂が申し訳程度に出す出来合いミートソースみたいなものが多い中で(そういうミートソースも嫌いではないのだが)、わりと本格的なパスタを供するお店として熱烈なファンも多い。荷桁の友人にも東京競馬場に行ったら、必ずドマーニのパスタ、という奴は一人いた。




中山競馬場のドマーニのメニュー



 こちらがドマーニのメニューである。



 訪問時は、豚ひき肉のピリ辛アラビアータトマトソース、昔ながらのミートソース、渡り蟹のトマトクリームソース、ジェノベーゼ風味クリームソースの4種類のパスタがラインナップされていた。うーむ、こうしてメニュー名を打ち込んでいるだに旨そうな奴らである。



 そこにチキンなどのおつまみがあり、さらにはピザーラ同様、比較的種類を充実させたドリンク類が控えているという感じ。ピザーラでも置いてあった、コークハイやジンジャーハイに加えて、ここではエビスビールの生とシャンディガフを提供している。荷桁はご想像どおりシャンディガフとかはそんなに飲まないクチであるが、いろんな種類の酒が楽しめるラインナップというのは若い人や女性にとってはありがたいことであろう。ビールとサワーと焼酎だけではどうしても、ね・・・。食事とドリンクを頼むとドリンクが50円引きになるのもうれしい特典だ。



 中山競馬場でパスタメインのお店はここだけだし、おっさんメニューから脱却したいと考えている人にはおススメのお店である。




中山競馬場のはなまる屋の外観



 さて、最後にはなまる屋をご紹介しよう。



 はなまる屋は、ご存知「はままるうどん」系のチェーン店である。調べてみるとうどんメインだがうどんだけでなく、いろんなメニューを提供する業態を「はなまる屋」として差別化しているようである。



中山競馬場のはなまる屋のメニュー



 メニューはこんな感じだ。



 うどん系メニューが比較的安価に提供されているのはさすがははなまるうどん系列という感じ。ほかにも旨辛丼、鶏カツ重など、鶏関係の丼ものメニューやおつまみも充実させていて、やはり普通のはなまるうどんとは一線を画しているようだ。


 
 きつねうどんやわかめうどんが400円というのは梅屋のそばとも張り合えるお値段であり、関東風のスタンダードなそばを食べたいのなら梅屋、関西風のあっさりうどんを食べたいのならはなまる屋というように使い分けができそうな雰囲気である。





中山競馬場のはなまる屋のコロッケうどん



 未食だが、興味深いのはこちらのコロッケうどん。



 以前のレポートで梅屋のコロッケそばに関してはレポートしたが、あれは関東風の濃い目のつゆと合わせたときの美味しさが魅力の商品である。はなまる屋は関西風のつゆを使用していると思われるため、コロッケを入れたときにどういう化学反応を起こすのかは未知数である。そのうち訪問した際には是非試してみたいところだ。




 さて、いかがでしたでしょうか。ピザーラエクスプレス、ドマーニ、はなまる屋の3店舗を紹介しましたが、いずれも非常に利用しやすく、また味も確かなお店たちですので、競馬場初心者の方やコスパを重視される方は是非とも検討に加えてみてはいかがでしょうか?



 中山競馬場グルメ、ずいぶん書いてきた感じもありますが、まだまだ先は長いですので次回以降もどうぞよろしくお願いいたします。




 



>>中山競馬場レポートその35へ






*この競馬場が好きな方はこちらの競馬場もお好きだと思われます。

 札幌競馬場 その1 ~北のシティ競馬~
 福島競馬場 その1 ~福島上陸~
 新潟競馬場 その1 ~夏の新潟は競馬と冷酒で~
 帯広競馬場 その1 ~富良野をぬけて帯広へ~
 浦和競馬場 その1 〜南浦和からバスでアクセス〜
 川崎競馬場 その1 ~鉄火場シティ川崎~
 大井競馬場 その1 ~大井町競馬場ではありません~
 福山競馬場 その1 ~私的福山競馬史~
 ソウル競馬場 その1 〜韓国競馬に手を出すぞ〜
 ペナン競馬場 その1 ~再びマレーシア競馬へ~


*中山競馬場に関する記事は以下にもあります。

 中山競馬場 その1 ~アクセスに難あり~
 中山競馬場 その2 ~思えば徹夜もしたもんだ~
 中山競馬場 その3 ~これぞナカヤマパラダイス~
 中山競馬場 その4 ~それでも人は中山へ~
 中山競馬場 その5 ~中山競馬場をあらためて~
 中山競馬場 その6 ~中山競馬場 アクセス 西船橋からバスで行く~
 中山競馬場 その7 ~中山競馬場 アクセス 船橋法典駅を利用する~
 中山競馬場 その8 ~中山競馬場 アクセス 東中山駅から歩く~
 中山競馬場 その9 ~中山競馬場 アクセス 東中山駅から歩く(上級者編)~
 中山競馬場 その10 ~中山競馬場 駐車場~
 中山競馬場 その11 ~中山競馬場の正門・南門・中央門~
 中山競馬場 その12 ~けやき公苑~
 中山競馬場 その13 ~中山競馬場の正門付近にあるモノたち~
 中山競馬場 その14 ~中山競馬場 パドック~
 中山競馬場 その15 ~中山競馬場のグランプリロード(はなみち)~
 中山競馬場 その16 ~ウイナーズサークルとスタンド外観~
 中山競馬場 その17 ~芝スタンドと南門周辺~
 中山競馬場 その18 ~ベンジャミンプラザとターフィーショップ~
 中山競馬場 その19 ~スタンド地下1階の様子とシニアサロン~
 中山競馬場 その20 ~スタンド1階の鉄火場感~
 中山競馬場 その21 ~スタンド1階 ATM・手荷物預かり・メディアホールほか~
 中山競馬場 その22 ~スタンド2階とUMAJO SPOT~
 中山競馬場 その23 ~スタンド屋外 一般席~
 中山競馬場 その24 ~中山競馬場の指定席~
 中山競馬場 その25 ~中山競馬場 3階A指定席、B指定席、キングシート~
 中山競馬場 その26 ~中山競馬場 4階A指定席、ナッキーボックス~
 中山競馬場 その27 ~中山競馬場 ゴンドラ指定席~
 中山競馬場 その28 ~中山競馬場 内馬場投票所~
 中山競馬場 その29 ~中山競馬場の公園 緑の広場~
 中山競馬場 その30 ~中山競馬場 もうひとつの内馬場 旧・こどもの広場~
 中山競馬場 その31 ~中山競馬場 グルメ~
 中山競馬場 その32 ~中山競馬場 グルメ 梅屋とメトロ~
 中山競馬場 その33 ~中山競馬場 グルメ 下辰と和可奈~
 中山競馬場 その34 ~中山競馬場 グルメ ピザーラ・ドマーニ・はなまる屋~
 中山競馬場 その35 ~中山競馬場 グルメ 三幸・スリーエイト~
 中山競馬場 その36 ~中山競馬場 グルメ 鳥千のチキン・吉野家・モスバーガーほか~
 中山競馬場 その37 ~中山競馬場 グルメ どみそ・ちりめん亭・パドックV~
 中山競馬場 その38 ~中山競馬場 グルメ 寿美家・コックドール・京樽ガーデン~
 中山競馬場 その39 ~中山競馬場 グルメ ぎんざ神田川・いなば和幸・スターアイル~
 中山競馬場 その40 ~中山競馬場 グルメ 銀座ライオン・マツヤサロン・アターブルマツヤ~
 中山競馬場 その41 ~中山競馬場 グルメ ゴンドラ指定席の京樽たち~
 中山競馬場 その42 ~中山競馬場 グルメ 耕一路のモカソフト・その他売店たち~
 中山競馬場 その43 ~中山競馬場 グルメ 内馬場のG1焼き・銀だこ・丼やらぐぅ他~
 中山競馬場 その44 ~それでも俺は中山へ~
 中山競馬場 その45 ~オケラ街道をゆく 西船橋まで徒歩で帰る~
 中山競馬場 その46 ~オケラ街道をゆく 下総中山駅まで徒歩で帰る~
 中山競馬場 その47 ~中山競馬場 アクセス 船橋法典駅から正門まで徒歩で行く~


PR
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索


















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このブログについて
 このブログは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢(にげた ゆうや)が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くブログです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]