ハッピーバレー競馬場 そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

Happy Valley Racecourse 快活谷馬場
ハッピーバレースタンド。ぶれてて申し訳ない。


*ハッピーバレー競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方はこちらからどうぞ。



 ハッピーバレー競馬場レポートの続きです。


 どうにかこうにか競馬新聞を駆使しながら予想を開始した荷桁とM。香港競馬は初めてなので勝手は分からないが、なに、馬券の種類さえ分かれば当てることは無理でも買って叫ぶことくらいはできるということで、とりあえず購入していくことにした...
PR
Happy Valley Racecourse 快活谷馬場
ハッピーバレー競馬場走路


*ハッピーバレー競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方はこちらからどうぞ。



 さて、ハッピーバレー競馬場レポートの続きです。

 
 ひとまず、スタンド徘徊をしているうちにあれよあれよと第一レースの時間が近づいてきたので、ひとまず、馬券の検討をはじめた。香港の競馬新聞は広東語と英語があるので、お好みで使ってもらえれば問題ない。内容をよく知ろうと思えば英語版なのだが、騎手や馬の名前がぱっと目に入ってくるので広東語バージョンも案外悪くはない。


 香港の馬はだいたい名前が中国語と英語、両方でつけられているので、その対訳を楽しみながらレースをみるのもオツだ。英語と広東語、2冊買ってみると楽しいだろう...
Happy Valley Racecourse 快活谷馬場
ハッピーバレー競馬場スタンド


*ハッピーバレー競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方はこちらからどうぞ。



 さて、ハッピーバレー競馬場のレポートといこう。

 
 前回はハッピーバレー競馬場の美しさにしばし呆然としたところまで話をさせていただいた。レースが始まるまではやや時間があるので、ひとまずスタンド内をうろついてみることにする。2009年当時の写真なのでディティールが変わっているおそれがあるので、そのあたりはあらかじめご了承ください...
Happy Valley Racecourse 快活谷馬場
跑馬地・Happy Valley停留所周辺


*ハッピーバレー競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方はこちらからどうぞ。



 さて、ハッピーバレー競馬場レポートの続きといきましょう。
 2階建路面電車で香港の街並みを堪能しつつ、ハッピーバレー競馬場に到着する。


 停留所を降りて競馬オヤジたちと共に歩けば、すぐそこがハッピーバレー競馬場だ。ちょうど時間帯的にもトワイライトで非常にいい雰囲気である。


 写真をご覧いただければお分かりいただけるかと思うが、スタンドのすぐ後ろが一般道になっており、大変狭い敷地にスタンドが建っている。こんなところも香港らしくていい。入場料は10香港ドル。荷桁の訪問時は1香港ドル=13円弱だったのだが今は10円くらいみたいだ。だいたい100円くらいだと思っていただければ結構である...
Hong Kong
跑馬地・Happy Valley停留所周辺


*ハッピーバレー競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方はこちらからどうぞ。



 さて、香港・マカオに旅打ちにやってきた荷桁とMであるが、まず最初に訪れたのは、香港島にある競馬場、ハッピーバレー競馬場である。


 香港には現在2か所の競馬場がある。ひとつが新界にある沙田(シャティン)競馬場、そしてもう一つがこれからご紹介するハッピーバレー競馬場だ...
Hong Kong
香港島の高層ビル群


 ニーハオ!ネイホー!こにゃにゃちわ!
 荷桁でございます。


 とまあ、ハイテンションで始まったわけですが、今回からは香港・マカオの競馬場を紹介させていただきます。冒頭の写真は香港島の高層ビル群。いやあ、パワーを感じますね。いいですね。テンションが上がりますねえ。


 荷桁が香港・マカオを訪問したのは2009年3月のこと。例によって大学を出るのに合わせていろいろなところに旅行に行っていた中にで香港・マカオにも行っていたのだ。そうか、もうあれから4年近く経ってしまったのか...
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索
















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このサイトについて
 このサイトは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くサイトです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド


忍者AdMax







忍者ブログ [PR]