中山競馬場 その36 ~中山競馬場 グルメ 鳥千のチキン・吉野家・モスバーガーほか~ そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > 中山競馬場 > 中山競馬場 その36 ~中山競馬場 グルメ 鳥千のチキン・吉野家・モスバーガーほか~

中山競馬場のファーストフードプラザの入口
中山競馬場の地下1階のファーストフードプラザ



*中山競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は中山競馬場レポートその1からどうぞ。






 さてさて、荷桁です。


 今回も中山競馬場のグルメについて語っていくことにいたしましょう。今回は中山競馬場の一大グルメ集積地である、地下1階のファーストフードプラザにあるお店をご紹介していくことにいたします。



 尚、繰り返しになってしまい申し訳ございませんが、中山競馬場のグルメについての基礎的な知識についてこちらのレポートにてご説明をしておりますので、いきなりこのページに飛んできてしまった方におかれましては、あらかじめそちらをお読みいただいた上でこのレポートも読んでいただけると話を進める身としてはありがたいので、是非ともご一読の程、よろしくお願いいたします。


 それではまいりましょう。中山競馬場の地下1階ファーストフードプラザのご紹介です...


中山競馬場の地下1階ファーストフードプラザのお店



 中山競馬場の地下1階ファーストフードプラザは中山競馬場スタンド地下1階のもっともゴール板寄りに位置している巨大なフードコートだ。壁沿いには食事、ドリンクのお店がずらりと並んでおり、来場客の食欲を満たしているぜ。




中山競馬場のファーストフードプラザのマップ



 分かりやすいマップをご用意したが、見てのとおり、総勢11軒もの売店が軒を連ねており、おそらく中山の中でももっとも集客力のあるグルメコーナーだと言えよう。



 前回のレポートでご紹介した三幸とサッポロビールコーナーが写真の上の方に少し入り込んでいるが、公式サイトなどではこの2店舗もこのファーストフードプラザに加えていることもあるので、細かいことだが、ちとご留意いただければと思います。



中山競馬場のファーストフードプラザのラインナップ



 このファーストフードプラザの店舗ラインナップはこんな感じである。



 上のマップにあるキリンドリンクコーナーとアサヒドリンクコーナーの記述がなく、代わりにTwo daysが書いてあるのはどういうこっちゃねんという疑問が出てくるかもしれないが、実はこれはキリンとアサヒのビールコーナーは中身がTwo daysによって運営されているのでこういう表記になっているのである。どういうことかイメージしづらいかもしれないが、後程写真も交えてご説明するのでそこはあまりお気になさらぬよう(気にしてるのは荷桁くらいかもしれんが・・・)。




中山競馬場地下1階ファーストフードプラザのテーブル


中山競馬場のファーストフードプラザのテーブル



 中山競馬場の地下1階ファーストフードプラザはいわゆる競馬場のフードコートには珍しくやたらと机と椅子が用意されているのが特徴だ。


 
 普通、こういうところは回転を上げるために立食テーブルを基本とすることが多いのだが、何故か中山ではそういう発想にはならないようである。当然のことながら、居座る人というのが一定数いて、さっさと食べて立ち去りたいという競馬場側からすると本来ありがたいはずのお客さんが虐げられているという残念なことになっておりせめて昼時だけでも改善を求めたい部分ではある。




中山競馬場の立食テーブル



 一応立食テーブルもあることはあって、隅の方を中心にちょこちょことスペースが存在しているので、さっさと食べたい派の方も一応はご安心をいただきたいところだ。




中山競馬場の立食テーブル



 ご覧のとおり柔らかな手触りの木製テーブルで、無機質なプラスチックの立食テーブルに比べたら心なしか食事も美味しく感じられるのではなかろうか。




中山競馬場の立食テーブル上のゴミ


 
 そんな立食テーブルもこのように占有されてしまうこともある。正直、淀や仁川でもこのような光景はあまり見かけないので、中山競馬場についてはこのへんのマナー改善にも是非力を入れていただきたいところである。



中山競馬場のフライドチキンの鳥千



 さあ、またも辛気臭い話になりかけてしまったので、詳しいグルメの中身を見て行くことにいたしましょう。



 何やかんや申しましても、この地下1階ファーストフードプラザで一番人気があるのはこの「鳥千」ではなかろうか。



 見てのとおり、フライドチキンをメインに、ポテトやお酒などを供している看板メニューで勝負している系のお店ではあるが、その看板メニューのフライドチキンに熱烈なファンが多く、中山競馬場の名物的に取り上げられることも多いお店である。もっとも鳥千は本店が赤坂で、東京競馬場にもお店があるので、中山競馬場だけということでもないのだが・・・。




中山競馬場の鳥千の骨つきフライドチキン



 その鳥千のフライドチキンがこちら。お値段1本320円だ。



 フライドチキンを注文すると、店員さんが「骨つきにします?骨なしにします?」などと聞いてくるのでそれにこたえる必要がある。写真は骨付きだ。



 細かめのパン粉に、塩コショウのみのシンプルな味付けという一品である。チキンフライという表現するほうがいいかもしれないな。鳥千のフライドチキンはどちらかというと油っこくない部分のお肉を使っているので、あっさりとしている。もちろん好き好きではあるが人によってはパサパサしていると感じる方もいるかもしれないので、ケンタッキーや浦和競馬場のチキンカツのように肉汁したたるジューシーでヘビーなフライドチキンが好きなんだという方はあまりその先入観では食べないほうがよいかもしれない。



 先述のとおりあっさりしているので、どちらかというとビールで流し込むと非常に旨いタイプのフライドチキンだ。ああ、想像するだけであかんな。


 

中山競馬場の鳥千の骨なしフライドチキン



 骨なしにしても基本的には大きく肉質が変わるということもない。骨付きに比べてよりあっさりした感じになる。



 マスタードをたっぷりかけるとまたこれビールに合うんだよなあ。ああ、書いていて想像が膨らんできてあかんあかん。



 という訳ですので、ご興味がある方は是非どうぞ。





中山競馬場の吉野家



 ほか、ポピュラーなところでは吉野家が存在している。


 一応中山競馬場で吉野家というとここにしかないので、食いたい方はここまで来ていただく必要があるぞ。



中山競馬場のモスバーガー



 JRAの競馬場ではおなじみのモスバーガーもここには出店している。モスバーガーについてはここ以外にも内馬場投票所のファーストフードプラザにも存在しているぞ。




中山競馬場の焼きそばの福三



 そしてこちらも中央の競馬場ではおなじみの福三。


 焼きそば、唐揚げなどスタンダードな品ぞろえで安定感抜群である。




中山競馬場の翠松楼



 続いては翠松楼。このお店も東京競馬場や阪神競馬場にも存在している、比較的中央競馬ではおなじみの屋号である。



 看板にあるとおり麺類主体のお店でワンタンメンやチャーシューメンが一押し。二日酔いのときなどにありがたいあっさりスープで(どうでもいいがこのブログであっさりしたメニューを紹介するときにいつも二日酔いにはありがたいという言い方をしていたところ、普通の人はそんなに二日酔いで競馬に行きません、ととある方に言われてしまいました)、妙にクセになる魅力を持っているお店だ。




下総中山駅近くの翠松楼



 ちなみに、翠松楼については下総中山駅近くに、既に営業はしていないっぽかったが、同じ屋号の中華料理屋が存在しているのを発見。競馬場のお店と関係性があるのかという部分については情報を得ていないが、今後調べてみても面白いかもしれないな。




中山競馬場のトプカピのカレーライス



 話をもどして、今度はカレーのトプカピ。



 ポークカレー450円、ビーフカレー500円は同じくカレーをウリにしているメトロよりもかなり安く人気のお店だ。変にトッピングを充実させて単価を上げようということもせず愚直にカレーを提供しているところに好感が持てる。



 ちなみに、屋号はトプカピだが、下の看板に小さく「INEMATU COMPANY」との表記があり、東京競馬場にあるレストラン「カジュアル稲松」との関係性も気になるところだ。




中山競馬場の梅屋



 そして、以前のレポートでご紹介したとおりそば・うどん・煮込みの梅屋もこちらのファーストフードプラザには存在しているぞ。




中山競馬場のUCCオリエント



 さらに、続けていこう。ここまではチェーン系、独立系のお店を見てきたが、ここからはドリンク系の売店だ。



 まずはUCCオリエント。言わずと知れたコーヒーの大手、上島珈琲の系列でひとまずコーヒーに関しては他には負けられないポジションである。




中山競馬場のUCCオリエント



 コーヒーだけかと思いきや、意外とフードメニューが充実しているのもポイントだ。



 ことパスタに関しては、以前にご紹介したドマーニに対抗しうる勢力だし、巨大ウインナーが入ったホットドッグも要注目である。




中山競馬場のサントリードリンク売店



中山競馬場のキリンドリンク売店


中山競馬場のアサヒドリンク売店




 さらにサントリー、キリン、アサヒの3社がそれぞれ売店を出している。サッポロは前回のレポートでお伝えした通り、少し離れた三幸の隣にお店を出している。こういうのってやはり横並びで出ないといけないカルチャーがあったりするのでしょうか?



 述べた通り、キリンとアサヒについては看板こそキリンとアサヒだが、屋号と中身はTwo daysがやっているという不思議なことになっている。JRAに対するコミットの違いなのか何なのかはよく分からないが、掘り下げてもあまり有益にならなさそうなので、気が向いたら調べることにしよう。





 というわけで、今回は地下1階のファーストフードプラザを見てまいりました。見てまいりましたとおり、かなりお店の数も多く使い勝手がいい部分もございますので、とりあえず食うものに困ったらとりあえずここを目指してみると言うのも悪くないと思います。




 これで一部の売店などをのぞいて、だいたい地下1階のお店については見て回ることができました。次回のレポートではひとつ上のフロアに上がって、1階のグルメの様子をご紹介していくことにいたします・・・。




 



>>中山競馬場レポートその37へ






*この競馬場が好きな方はこちらの競馬場もお好きだと思われます。

 札幌競馬場 その1 ~北のシティ競馬~
 福島競馬場 その1 ~福島上陸~
 新潟競馬場 その1 ~夏の新潟は競馬と冷酒で~
 帯広競馬場 その1 ~富良野をぬけて帯広へ~
 浦和競馬場 その1 〜南浦和からバスでアクセス〜
 川崎競馬場 その1 ~鉄火場シティ川崎~
 大井競馬場 その1 ~大井町競馬場ではありません~
 福山競馬場 その1 ~私的福山競馬史~
 ソウル競馬場 その1 〜韓国競馬に手を出すぞ〜
 ペナン競馬場 その1 ~再びマレーシア競馬へ~


*中山競馬場に関する記事は以下にもあります。

 中山競馬場 その1 ~アクセスに難あり~
 中山競馬場 その2 ~思えば徹夜もしたもんだ~
 中山競馬場 その3 ~これぞナカヤマパラダイス~
 中山競馬場 その4 ~それでも人は中山へ~
 中山競馬場 その5 ~中山競馬場をあらためて~
 中山競馬場 その6 ~中山競馬場 アクセス 西船橋からバスで行く~
 中山競馬場 その7 ~中山競馬場 アクセス 船橋法典駅を利用する~
 中山競馬場 その8 ~中山競馬場 アクセス 東中山駅から歩く~
 中山競馬場 その9 ~中山競馬場 アクセス 東中山駅から歩く(上級者編)~
 中山競馬場 その10 ~中山競馬場 駐車場~
 中山競馬場 その11 ~中山競馬場の正門・南門・中央門~
 中山競馬場 その12 ~けやき公苑~
 中山競馬場 その13 ~中山競馬場の正門付近にあるモノたち~
 中山競馬場 その14 ~中山競馬場 パドック~
 中山競馬場 その15 ~中山競馬場のグランプリロード(はなみち)~
 中山競馬場 その16 ~ウイナーズサークルとスタンド外観~
 中山競馬場 その17 ~芝スタンドと南門周辺~
 中山競馬場 その18 ~ベンジャミンプラザとターフィーショップ~
 中山競馬場 その19 ~スタンド地下1階の様子とシニアサロン~
 中山競馬場 その20 ~スタンド1階の鉄火場感~
 中山競馬場 その21 ~スタンド1階 ATM・手荷物預かり・メディアホールほか~
 中山競馬場 その22 ~スタンド2階とUMAJO SPOT~
 中山競馬場 その23 ~スタンド屋外 一般席~
 中山競馬場 その24 ~中山競馬場の指定席~
 中山競馬場 その25 ~中山競馬場 3階A指定席、B指定席、キングシート~
 中山競馬場 その26 ~中山競馬場 4階A指定席、ナッキーボックス~
 中山競馬場 その27 ~中山競馬場 ゴンドラ指定席~
 中山競馬場 その28 ~中山競馬場 内馬場投票所~
 中山競馬場 その29 ~中山競馬場の公園 緑の広場~
 中山競馬場 その30 ~中山競馬場 もうひとつの内馬場 旧・こどもの広場~
 中山競馬場 その31 ~中山競馬場 グルメ~
 中山競馬場 その32 ~中山競馬場 グルメ 梅屋とメトロ~
 中山競馬場 その33 ~中山競馬場 グルメ 下辰と和可奈~
 中山競馬場 その34 ~中山競馬場 グルメ ピザーラ・ドマーニ・はなまる屋~
 中山競馬場 その35 ~中山競馬場 グルメ 三幸・スリーエイト~
 中山競馬場 その36 ~中山競馬場 グルメ 鳥千のチキン・吉野家・モスバーガーほか~
 中山競馬場 その37 ~中山競馬場 グルメ どみそ・ちりめん亭・パドックV~
 中山競馬場 その38 ~中山競馬場 グルメ 寿美家・コックドール・京樽ガーデン~
 中山競馬場 その39 ~中山競馬場 グルメ ぎんざ神田川・いなば和幸・スターアイル~
 中山競馬場 その40 ~中山競馬場 グルメ 銀座ライオン・マツヤサロン・アターブルマツヤ~
 中山競馬場 その41 ~中山競馬場 グルメ ゴンドラ指定席の京樽たち~
 中山競馬場 その42 ~中山競馬場 グルメ 耕一路のモカソフト・その他売店たち~
 中山競馬場 その43 ~中山競馬場 グルメ 内馬場のG1焼き・銀だこ・丼やらぐぅ他~
 中山競馬場 その44 ~それでも俺は中山へ~
 中山競馬場 その45 ~オケラ街道をゆく 西船橋まで徒歩で帰る~
 中山競馬場 その46 ~オケラ街道をゆく 下総中山駅まで徒歩で帰る~
 中山競馬場 その47 ~中山競馬場 アクセス 船橋法典駅から正門まで徒歩で行く~


PR
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索


















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このブログについて
 このブログは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢(にげた ゆうや)が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くブログです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]