浦和競馬場 その13 〜浦和競馬場グルメ フライ天国〜 そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > 浦和競馬場 > 浦和競馬場 その13 〜浦和競馬場グルメ フライ天国〜

浦和競馬場 Urawa Race Course
浦和競馬場売店群。高らかな「フライコーナー」の文字。


*浦和競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は浦和競馬場レポートその1からどうぞ。






 さて、場内を巡って馬券を買うのに事欠かなくなれば、あとは競馬場メシである。
 というわけで、今回からは浦和競馬場グルメをご紹介してまいりましょう。浦和競馬場はグルメに関しては定評があり、荷桁もいろいろなものを食しておりますので何回かにわけて紹介することにします。

 まずは浦和競馬場のグルメを語る時には外せない「揚げ物」から話を始めていこう...

浦和競馬場 Urawa Race Course


 浦和競馬場のグルメ地帯の中心といえば、7号投票所脇の広場にある売店・食堂街であろう。屋号はすべて「優駿」で右から順に1号・2号と番号がついている。


浦和競馬場 Urawa Race Course


 それぞれの優駿はディティールの違いはあるものの、各店舗共通しているのは、串もの、そして揚げ物が圧倒的に充実しているということだ。どれも安く、そしてうまい。目移りしてしまうこと請け合いである。


浦和競馬場 Urawa Race Course


 どこのお店にも串カツやから揚げ串のようなものは置いている。品ぞろえと値段はどこも似ているのだが、味付けや大きさは各店舗の個性があるので、いろいろ回って、見た目が気に入ったり、ちょうど揚げたてだったりした逸品を見極めて購入するのが楽しい。もちろん、お気に入りのお店を作ってみてもよい。こういうところは眺めて楽しむのもいいものだ。


浦和競馬場 Urawa Race Course


 そんなフライコーナーで一番ボリューミーな逸品がこちら。ジャンボチキンカツである。

 鶏のもも肉一枚を骨ごと豪快に揚げたワイルドな逸品。少年時代に「漫画に出てくる肉」に憧れた方であれば、誰しも食してみたいと思うところであろう。ソースがつくのも気にせずにかぶりつけば満ち足りた気分間違いなし。

 この手のとりのもも肉は照り焼きであったり、フライドチキンにされているのはよく見かけるが、フライというのはあまり見かけない。そういう意味でも食してみる価値ありだ。ボリューミーなだけに重たいのもまた事実ではあるがw 250円也。



浦和競馬場 Urawa Race Course


 続いて、魚系フライの絶対王者であるアジフライ。150円也。

 絶妙のさばき方で、かじりつきやすい形状に仕上がっている。こちらもビールに合うし、コメが恋しくなる味なので、おにぎりなどと共に食べてもいいだろう。ついつい手が出てしまう逸品だ。


浦和競馬場 Urawa Race Course


 意外な人気なのがこちらのマグロカツ。まぐろ巻・まぐろ丼を扱う優駿5号店ほかで購入可能。マグロカツというとパッサパサのイメージがあるが、ここのはジューシーですこぶるうまい。その辺の串カツ食べるのであればこれ食べた方がいい。値段も100円とうれしい値段だ。


浦和競馬場 Urawa Race Course


 ちなみに、ふつうの串カツはこちら。相変わらず、ビールをある程度飲んでから思い出したように写真を撮っているのはどうしよもないところだ。


浦和競馬場 Urawa Race Course


 ちなみに、3号スタンド3階でも揚げ物をやっているのだが、やはりクオリティは広場のほうに軍配。まずいわけではないのだが、広場のほうがボリューミーなので。写真はから揚げ串。紙コップに入れてくれるのが新しい。スタンド内だからタレとか粉とか落とされたくないのかな。



 さて、いかがでしょうか。浦和競馬場の揚げ物たち。


 とにかく種類が多くて値段が安いのでいろいろ食べてみるのがおすすめです。次回以降は揚げ物以外の浦和競馬場グルメをどんどんご紹介してまいります。



 


>>浦和競馬場レポートその14へ



*この競馬場が好きな方はこちらの競馬場もお好きだと思われます。

 川崎競馬場 その1 ~鉄火場シティ川崎~
 大井競馬場 その1 ~大井町競馬場ではありません~
 盛岡競馬場 その1 ~天国に一番近い競馬場~
 名古屋競馬場 その1 ~あくまで土古~
 笠松競馬場 その1 ~名馬・名手の里~
 金沢競馬場 その1  ~金沢けいば冬景色~
 姫路競馬場 その1 ~初夏だけのパラダイス~
 福山競馬場 その1 ~私的福山競馬史~
 高知競馬場 その1 ~南国土佐の丘の辺に~
 佐賀競馬場 その1 ~鳥栖まで戻って佐賀へ~
 荒尾競馬場 その1 ~そしてとうとう九州競馬へ~
 クランジ競馬場 その1 ~いきなりお詫び~
 フートー競馬場 その1 〜さらにベトナム競馬へ〜
 マルサ競馬場 その1 〜いざ地中海競馬へ〜


*浦和競馬場に関する記事は以下にもあります。

 浦和競馬場 その1 〜南浦和からバスでアクセス〜
 浦和競馬場 その2 〜浦和駅から歩いて競馬場へ〜
 浦和競馬場 その3 〜浦和競馬場を1周してみる①〜
 浦和競馬場 その4 〜浦和競馬場を1周してみる②〜
 浦和競馬場 その5 〜浦和競馬場を1周してみる③〜
 浦和競馬場 その6 〜屋根をつたって〜
 浦和競馬場 その7 〜浦和競馬場 屋根つきパドック〜
 浦和競馬場 その8 〜思い出の1号スタンド〜
 浦和競馬場 その9 〜ひなびた2号スタンド〜
 浦和競馬場 その10 〜3号スタンドと第7投票所〜
 浦和競馬場 その11 〜浦和競馬場の予想屋たち〜
 浦和競馬場 その12 〜浦和競馬場 難解コース〜
 浦和競馬場 その13 〜浦和競馬場グルメ フライ天国〜
 浦和競馬場 その14 〜浦和競馬場グルメ 第2弾〜
 浦和競馬場 その15 〜浦和競馬場グルメ 第3弾〜
 浦和競馬場 その16 〜日程は少なくとも〜


*テーマが近い記事はこちらから。

 函館競馬場 その9 ~函館競馬場 グルメ~ 
 福島競馬場 その2 ~福島競馬場 グルメ~
 新潟競馬場 その3 ~直線競馬とタレカツ丼~
 中京競馬場 その12 ~中京競馬場グルメ ペガサス1階~
 京都競馬場 その21 ~京都競馬場 グルメ ファーストフードプラザ すいとん・吉野家・モスバーガーほか~
 阪神競馬場 その15 ~阪神競馬場グルメ 東ウイング1階フードプラザ~
 小倉競馬場 その7 ~小倉競馬場 グルメ~
 盛岡競馬場 その3 ~盛岡競馬場グルメ~
 水沢競馬場 その8 ~水沢競馬場 グルメ~
 川崎競馬場 その3 ~怒涛の川崎競馬グルメ 前編~
 浦和競馬場 その13 〜浦和競馬場グルメ フライ天国〜
 大井競馬場 その16 ~大井競馬場 グルメ その1 第一仲商店~
 名古屋競馬場 その3 ~名古屋競馬場グルメ~
 名古屋競馬場 その11 ~名古屋競馬場グルメ 第2弾 えびすや~
 笠松競馬場 その4 ~笠松だよ!B級グルメ!~
 笠松競馬場 その11 ~笠松競馬グルメ ”麺”編~
 園田競馬場 その17 ~園田競馬場グルメ 明石屋のたこ天・西ホルモン・園田屋ほか~
 姫路競馬場 その6 ~追加レポート後編~
 福山競馬場 その9 ~福山競馬場 グルメ~
 佐賀競馬場 その4 ~佐賀競馬場グルメ~
 佐賀競馬場 その16 ~久々の佐賀競馬場グルメ~
 荒尾競馬場 その4 ~荒尾競馬グルメ~
 荒尾競馬場 その10 ~忘れグルメを食べにきました~
 ソウル競馬場 その12 〜ソウル競馬場グルメ〜
 フートー競馬場 その12 〜フートー競馬場グルメ〜
 マルサ競馬場 その15 〜マルサ競馬場グルメとビール〜
 ニコシア競馬場 その15 〜ニコシア競馬場グルメ〜



PR
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索


















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このブログについて
 このブログは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢(にげた ゆうや)が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くブログです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]