小倉競馬場 その24 ~スタンド4階 A指定席 UMAJO SPOT ほか~ そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > 小倉競馬場 > 小倉競馬場 その24 ~スタンド4階 A指定席 UMAJO SPOT ほか~

小倉競馬場の4階から見下ろすコース
小倉競馬場の4階からコースを見下ろす


*小倉競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は小倉競馬場レポートその1からどうぞ。





 今回も小倉競馬場レポートを続けてまいります。



 ここ何回かのレポートは小倉競馬場のスタンドの様子をご紹介してきております。1階から始まりまして、2階3階と順番にご紹介をしてまいりまして、今回はタイトルにありますとおり4階をご紹介してまいります。



 毎度のお断りで恐縮ですが、いきなりこのレポートに飛んできてしまった方はひとまず、小倉競馬場のスタンド概要をご紹介しているこちらのレポートにさかのぼっていただけますと話が早いので助かります。



 それではまいりましょう。小倉競馬場のスタンド4階でございます...


小倉競馬場のコンコース



 ってなわけで、さっそく小倉競馬場のスタンド4階にやってきた。当たり前のことではあるが前回のレポートで見た3階のコンコースと雰囲気は同じような感じである。




小倉競馬場の4階フロアマップ



 フロアマップを見てみても、やはり3階と同じような感じだ。



 左のゴール板の近い方に4階A指定席があり、残りは一般席とシニアシートという配置で、ほぼそのまんま3階と同じである。投票所が3階より一か所少ないのはやはり上の階に行けば行くほど、利用者も減るからであろうか。




小倉競馬場の4階コンコース


小倉競馬場の4階コンコース



 4階のコンコースをうろうろしてみるが、広さ、明るさ、天井の高さとも、やはり3階とほぼ同じだ。3階と同様、広くて快適な感じである。人口密度も、多すぎず少なすぎず、実にいい感じである。




小倉競馬場の4階420号投票所



 こちらは一般席側の420号投票所だ。一般席側にはこの投票所しかないが、まあ見てのとおりそんなに人はいないので困ると言うようなレベルではない。




小倉競馬場の4階コンコース


小倉競馬場の4階の間引かれた投票所



 4コーナーに寄ると何やらこのような空間があり、ここにかつて「430号投票所」があったであろうことが偲ばれる。現在もオッズモニターが稼働しており、ベンチも多いので、ゆっくり検討したいというおじさんたちを中心に利用者がそれなりにいるエリアになっている。




小倉競馬場の4階の4コーナー寄り



 そのままもっとも4コーナー側に行くとこんな感じのガラス張りになっている。




小倉競馬場の4階の4コーナー寄りから見下ろすイベントステージ



 かなり距離があって音もほとんど聞こえないとは思うが、一応、イベントステージで何をやっているかというのはのぞき込むことが可能だ。このへんは設計側の計らいという感じだろうか。偶然見えるにしては絶妙過ぎますしね。




小倉競馬場の4階の4コーナー寄り



 そして、やはり4階にも小倉競馬場くつろぎ族は生息している。



 見てのとおり、防火シャッターの脇の非常扉が作り出した絶妙な空間を利用して本拠地を作り出すその目の付け所に脱帽である。何かこう、階を上がるごとにこうした芸が細かくなっていく気がするのは気のせいだろうか・・・。これはこれで小倉競馬場が育んだカルチャーと言ってしまって差し支えないであろう。まあ、ほかの競馬場でも似たような部分はあるんだろうけど・・・。




小倉競馬場の4階一般席


小倉競馬場の4階一般席



 さて、しょうもないカルチャーに気を取られていないで、小倉競馬場4階の一般席の様子も見ておこう。



 3階でも申し上げたが、小倉競馬場は指定席のあるフロアにそれ以上のスペースで一般席が設置されているという良心的な競馬場だ。ゴール板前は指定席ゾーンではあるが、それ以外のところはこのように入場料だけで見られる一般席となっているので、ここに座ることができればかなり快適にレースを見ることが可能である。




小倉競馬場の一般席の椅子



 椅子タイプは屋外席の上部、3階一般席と同じ、折り畳み式の背もたれありの椅子で、ドリンクホルダーもしっかり完備されているぞ。




小倉競馬場の一般席からの眺望


小倉競馬場の一般席からの眺望


小倉競馬場の一般席からの眺望


小倉競馬場の4階指定席



 眺望の面では当然のことながら申し分ないぞ。ほかの競馬場であれば、指定席として売られていてもおかしくないロケーションなのでその恩恵を存分に受けていただければと思う次第だ。




小倉競馬場の4階指定席



 さて、一般席の次は指定席の方も見ておこう。3階と同様、こんな感じで一般席とは少し隔離された形で4階A指定席は存在している。




小倉競馬場の4階指定席入口



 入口のシステムもほとんど3階と同じ。入ったところの左手でハンドスタンプをチェックして利用者を管理するシステムだ。




小倉競馬場の4階指定席と一般席の境目



 一般席との区切りも、3階と同じく観葉植物による区切りになっている。わずかな距離なのにこれだけ席に差があると、逆に格差を感じてしまうかもしれませんな。アメリカとメキシコの国境じゃないけどさ。




小倉競馬場の4階指定席



 座席設備も3階A指定席と変わらず、机アリ、手元画面アリという感じで、いわゆるJRAの競馬場の指定席らしい感じである。




小倉競馬場のシニアシート



 そして、やはり3階と同じシニアシートが4階にもある。



 ここも3階と同じく、特に入口での年齢チェックなどはなさそうな感じだったので、余程悪質な使い方などしているときに警備員さんが声をかけにくる、程度っぽい。さすがの荷桁も老け顔とはいえ65歳以上を主張するにはキツイので中には入らなかったが、65歳以上の方は是非ご利用くだされ。




小倉競馬場の4階からプラザ99を見下ろす


小倉競馬場の4階のモニター



 変わってパドック側の様子を見て行こう。まずプラザ99周辺だが、さすがに4階ともなると、かなり屋内ビジョンも距離が出来てしまうようで、2階や3階ほどの賑わいはない。ベンチとモニター画面でくつろいでいる人がちらほらいる程度だ。




小倉競馬場の4階下見所バルコニー周辺


小倉競馬場の4階下見所バルコニー周辺


小倉競馬場の4階下見所バルコニー周辺



 パドック周辺もさすがに人が少なく、かなりのんびりした雰囲気になっている。人がたくさんいるのがどうも苦手という方は4階のこのあたりであればのんびり予想に取り組めるであろう。レースを見る場所だけ確保する必要はあるが、かなりの快適度である。




小倉競馬場のUMAJO SPOT



 さて、だいぶ4階をうろついてきたが、もう少しだけ見ておくべきことを紹介しておこう。小倉競馬場のスタンド4階は、開催時に「UMAJO SPOT」ができるフロアだ。あまり人通りがないところなので、見逃さないようにご注意くだされ。



 ほかの競馬場のUMAJOと同様、限定スイーツや各種イベントなどやっているぞ。屋内にあるUMAJOなので暑い、寒いなどもなく快適なので競馬女子の方は小倉でもUMAJOってくれたまへ。




小倉競馬場のCherry's Horse Bar



 また、4階のゴール板寄りのところには「イベントスペース」なる空間があるのだが、2017年の夏開催時にはここに「Cherry's Horse Bar」なるバーが臨時出店していた。常設店ではないようだが、今後も期間限定でいろんなお店が出店するかもしれないので、好奇心旺盛な方は、一応小倉競馬場に来た際にはイベントスペースも覗いてみるとよいだろう。




小倉競馬場のグリーンテラスの入口



 さて、さて、小倉競馬場の4階もあらかた見てまわってしまったが、最後に4コーナー側にあるグリーンテラスをご紹介しておこう。




小倉競馬場のグリーンテラス



 小倉競馬場の4階にも3階までと同様ちょっとした緑地空間が存在している。角度的にレースは見ることができないが、ちょっとした休憩にはちょうどよさそうな空間である。




小倉競馬場のグリーンテラス



 実はこれまできちんと説明していなかったが、各階のグリーンテラスはこのように階段でつながっており、簡単に行き来ができるようになっているぞ。



 そんなシーンが実際にあるのか?と問われればまずないとは思うが、急いで4コーナー側の1階に降りなくてはならない!となった場合は一応こういうルートもあるということで頭の片隅においておいてくれたまへ。




 さて、今回も長くなってしまいましたが、小倉競馬場の4階の様子をご紹介してまいりました。毎度毎度淡々とした内容で恐縮ですが、次の5階で一応スタンドは区切りとなりますので、懲りずにお付き合いいただけますよう、何卒よろしくお願いいたします・・・。




 



>>小倉競馬場レポートその25へ





*この競馬場が好きな方はこちらの競馬場もお好きだと思われます。

 新潟競馬場 その1 ~夏の新潟は競馬と冷酒で~
 福島競馬場 その1 ~福島上陸~
 札幌競馬場 その1 ~北のシティ競馬~
 函館競馬場 その1 ~苫小牧をぶらつく~ 
 中京競馬場 その1 ~やっとこさ中京競馬場~
 佐賀競馬場 その1 ~鳥栖まで戻って佐賀へ~
 ソウル競馬場 その1 〜韓国競馬に手を出すぞ〜


*小倉競馬場に関する記事は以下にもあります。

 小倉競馬場 その1 ~どうにかこうにか小倉~
 小倉競馬場 その2 ~小倉 北方 競馬場~
 小倉競馬場 その3 ~小倉競馬場をうろつく~
 小倉競馬場 その4 ~小倉競馬場スタンドとか乗馬とか~
 小倉競馬場 その5 ~小倉競馬場スタンド内部へ~
 小倉競馬場 その6 ~小倉競馬場 パドックからの馬券攻め~
 小倉競馬場 その7 ~小倉競馬場 グルメ~
 小倉競馬場 その8 ~小倉競馬場をひとつひとつわかりやすく~
 小倉競馬場 その9 ~小倉競馬場 アクセス~
 小倉競馬場 その10 ~小倉競馬場 駐車場~
 小倉競馬場 その11 ~小倉競馬場を一周してみる前編 セブンイレブンとどきどきうどん~
 小倉競馬場 その12 ~小倉競馬場を一周してみる後編 紫川から落書きまで~
 小倉競馬場 その13 ~小倉競馬場 入場門 メインゲートとモノレール入場門~
 小倉競馬場 その14 ~小倉競馬場の公園 日本庭園と遊具広場~
 小倉競馬場 その15 ~小倉競馬場の公園 乗馬センターとポニーリンク~
 小倉競馬場 その16 ~水遊びとメモリアルスクエア~
 小倉競馬場 その17 ~芝生スタンドとメインスタンド前~
 小倉競馬場 その18 ~ウィナーズサークルと検量室前の枠場~
 小倉競馬場 その19 ~小倉競馬場 パドック~
 小倉競馬場 その20 ~小倉競馬場 スタンド全般 プラザ99 屋外席など~
 小倉競馬場 その21 ~スタンド1階 手荷物預かり所・わくわく子ども広場ほか~
 小倉競馬場 その22 ~スタンド2階 チャイルドコーナーほか~
 小倉競馬場 その23 ~スタンド3階 A指定席 サラブレッドプラザ ほか~
 小倉競馬場 その24 ~スタンド4階 A指定席 UMAJO SPOT ほか~
 小倉競馬場 その25 ~スタンド5階 B指定席 独り占めの給茶コーナー~
 小倉競馬場 その26 ~小倉競馬場 指定席~
 小倉競馬場 その27 ~小倉競馬場 コースの特徴と借景の楽しみ~
 小倉競馬場 その28 ~小倉競馬場 グルメ 2017~
 小倉競馬場 その29 ~小倉競馬場 グルメ ボントンのカレー・はいからや ほか~
 小倉競馬場 その30 ~小倉競馬場 グルメ みやじ・立花・吉野家・ケンタッキー~
 小倉競馬場 その31 ~小倉競馬場 グルメ 玉屋とフィンズレストラン~
 小倉競馬場 その32 ~小倉競馬場 グルメ 売店・UMAJO・屋台など~
 小倉競馬場 その33 ~藤田菜七子とメイショウカイドウ~




PR
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索




















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このブログについて
 このブログは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢(にげた ゆうや)が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くブログです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
note:
https://note.mu/nigetayuya/
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]