笠松競馬場 その13 ~アンカツが引退するぞ~ そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > 笠松競馬場 > 笠松競馬場 その13 ~アンカツが引退するぞ~

Kasamatsu Racecourse 笠松競馬場



*笠松競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は笠松競馬場レポートその1からどうぞ。






 2013年2月13日。荷桁は名鉄笠松駅に降り立った。


 極寒の2月の木曽川。伊吹おろしが身に沁みる。向かう先はもちろん、笠松競馬場だ。


 実はこの日、ド平日にもかかわらず笠松ではとある一大イベントが行われる予定だったのである。何を隠そう、この日は笠松が生んだ大スター安藤勝己騎手の引退式が行われたのであった。


 こういうときに若隠居で、実家が愛知県というのは都合がいい。しれっと名鉄電車に乗って、うとうとしているうちに、もう笠松競馬場である。


 つーわけで、しばらくは笠松競馬にアンカツの引退式を見に行った日のことを書いていこうと思います...



Kasamatsu Racecourse 笠松競馬場


 というわけで、駅を出て、笠松競馬に向かう。

 もはや、笠松は両手で数えられないくらい行っているわけだが、この道中もなかなか地方競馬らしくて気に入っている。


Kasamatsu Racecourse 笠松競馬場


 前日は雪で、当日もあまりいい天気予報ではなかったのだが、何とか晴れた。いつもより心なしか競馬場に向かう人も多い気がする。


Kasamatsu Racecourse 笠松競馬場



 土手を登って、さあ、もうすぐ競馬場だ。路傍には雪も残っている。


Kasamatsu Racecourse 笠松競馬場


 土手を登って、警備員のおじさんたちの誘導で、道を渡れば、そこは笠松競馬場である。


Kasamatsu Racecourse 笠松競馬場


 笠松競馬場については、今更とやかく言うことでもないだろう。これまでのレポートをお読みいただければおおよその雰囲気はご想像いただけるかと思う。


 まあ、東海が誇るザ・地方競馬という感じの場だ。



 繰り返しになるが、学生時代から通算して、これまで何回も笠松には来ている。とは言っても、いろいろ新しい発見もあるにはあったので、アンカツの引退式以外のこともつらつらと書いていければと思う。


Kasamatsu Racecourse 笠松競馬場


 前日からの雪のせいで、馬場はけっこうびしゃびしゃだ。3角のあたりはけっこう荒れていたなあ。




Kasamatsu Racecourse 笠松競馬場



 さて、言うてる間に馬が出てきた。今日も競馬エース片手に予想頑張るぞ。


Kasamatsu Racecourse 笠松競馬場


 今日も予想は名古屋と同じくサブちゃんに頼るとしよう。名古屋と違って毎レース100円を支払わないといけないが。(そんなサブちゃん、こないだ朝日新聞で予想を披露するという快挙を成し遂げたw)


 笠松の遠いパドックこそ、サブちゃんの相馬眼に賭けるしかない。


 つーわけでしばらくは笠松競馬場でございます。





 


>>笠松競馬場レポートその14へ





*この競馬場が好きな方はこちらの競馬場もお好きだと思われます。

 名古屋競馬場 その1 ~あくまで土古~
 金沢競馬場 その1 ~金沢けいば冬景色~
 福山競馬場 その1 ~私的福山競馬史~
 高知競馬場 その1 ~南国土佐の丘の辺に~
 佐賀競馬場 その1 ~鳥栖まで戻って佐賀へ~
 姫路競馬場 その1 ~初夏だけのパラダイス~
 荒尾競馬場 その1 ~そしてとうとう九州競馬へ~
 水沢競馬場 その1 ~水沢江刺に競馬のためだけに~


*笠松競馬場に関する記事は以下にもあります。

 笠松競馬場 その1 ~名馬・名手の里~
 笠松競馬場 その2 ~ラブミーチャンを見に~
 笠松競馬場 その3 ~土地訴訟問題~
 笠松競馬場 その4 ~笠松だよ!B級グルメ!~
 笠松競馬場 その5 ~ラブミーチャンに注がれる愛~
 笠松競馬場 その6 ~久々に笠松行った~
 笠松競馬場 その7 ~馬専用道①~
 笠松競馬場 その8 ~馬専用道②~
 笠松競馬場 その9 ~久々に場内へ~
 笠松競馬場 その10 ~出遅れカンパイ~
 笠松競馬場 その11 ~笠松競馬グルメ ”麺”編~
 笠松競馬場 その12 ~リーディングにご用心~
 笠松競馬場 その13 ~アンカツが引退するぞ~
 笠松競馬場 その14 ~サブイチ共闘~
 笠松競馬場 その15 ~頭は前から~
 笠松競馬場 その16 ~笠松の現在~
 笠松競馬場 その17 ~日本一”出そう”な競馬場~
 笠松競馬場 その18 ~アンカツキターーー!!~
 笠松競馬場 その19 ~サブイチの断言~
 笠松競馬場 その20 ~アンカツ引退セレモニー~


PR
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索


















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このブログについて
 このブログは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢(にげた ゆうや)が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くブログです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]