ロイヤルバンコクスポーツクラブ競馬場 その23 ~100バーツエリアスタンド3階~ そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > ロイヤルバンコクスポーツクラブ競馬場 > ロイヤルバンコクスポーツクラブ競馬場 その23 ~100バーツエリアスタンド3階~

ロイヤルバンコクスポーツクラブ競馬場3階
ロイヤルバンコクスポーツクラブ競馬場3階


*ロイヤルバンコクスポーツクラブ競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方はロイヤルバンコクスポーツクラブ競馬場レポートその1からどうぞ。





 どうも。荷桁です。本日もロイヤルバンコクスポーツクラブ競馬場レポートでございます。



 このところロイヤルバンコクスポーツクラブ競馬場の100バーツエリアを下のフロアから順に巡っているわけでございますが、今回は前回の2階フロアから一つ上のフロアに上がりまして、3階フロアの様子を見てまいりたいと思います。



 2階フロアがワイワイガヤガヤした空間だったのに対して、3階フロアはちょっぴり落ち着きを持っている空間でございます。まあ、そのあたりのギャップも含めて楽しんでいただければと思いますです。



 では早速まいりましょう。ロイヤルバンコクスポーツクラブ競馬場の100バーツエリア3階フロアの様子でございます...


ロイヤルバンコクスポーツクラブ3階の様子



 と言う訳で、階段をえっちらおっちら上がって3階フロアまでやってきた。



 見てのとおり、人口密度という点で、やや2階フロアよりは落ち着いた雰囲気を持っているのが3階である。ただ、そこにいる馬券師たちに質的な変化がある訳ではなく、ここでもある意味での安定感を持って鉄火場感を感じることが可能である。




ロイヤルバンコクスポーツクラブ3階の様子



 フロア内の設備等の配置という部分では2階と大きく変わるところはほとんどないのだが、構造の上では、見てのとおりスタンド観覧席の下の部分になるためややフロア全体が薄暗くなっている。



 ここまでのレポートでもさんざん繰り返してきた話で申し訳ないが、この競馬場はスタンドが4階建てなのだが、観覧席が1~2階、3~4階と二層に分かれているような構造になっている。そのためスタンド内部については1階と3階が観覧席の下になって薄暗く、2階と4階が観覧席の上となって明るいのだ。まあこうして文字に起こすとかえって分かりづらい部分もあるかと思うので、スタンド全体の解説も含めて、このブログを熟読いただきご理解いただければと思います。


ロイヤルバンコクスポーツクラブ3階の様子



 2階でも見受けられた濃い競馬ファンが集うベンチは3階にも設置されていた。相変わらず座り方が芳しい競馬オヤジや競馬おばさんがいたりして何ともいい光景である。



 写真右上の方にある電気系統の配線も、なんともそそる感じでイイではないか。




ロイヤルバンコクスポーツクラブ3階の様子


ロイヤルバンコクスポーツクラブ3階の競馬オヤジたち



 そして、これまた2階と同様、安定の競馬オヤジたち。ワイワイ言いながら楽しそうに馬券を検討しているオヤジたちを見ると、本当に心が洗われていくようである。お前はなんつー光景に心を洗われているんやというツッコミが入るかもしれないが、いやいや何事も全力で楽しんでいる人間というのは何を言っているかさっぱり分からくても見ていて気持ちがいいものなのですよ。




ロイヤルバンコクスポーツクラブ3階の穴場


ロイヤルバンコクスポーツクラブ3階の穴場


ロイヤルバンコクスポーツクラブ3階の穴場



 穴場についても、ほかのフロアと同様に多数存在している。ホント、馬券売場については潤沢な競馬場だよな。



 相変わらず列整理のために設置されていると思われる鉄柵の使い方がよく分からないが、まあ細かいことは気にせず利用しよう。




ロイヤルバンコクスポーツクラブ3階の装鞍所を見下ろすバルコニー



 スタンド裏手側には2階と同様、装鞍所を見下ろすことができる空間もある。




ロイヤルバンコクスポーツクラブ3階の装鞍所を見下ろすバルコニー



 こんな感じで、ベンチも設置されているが、装鞍所を見下ろす用というよりは、単なる休憩用という雰囲気だ。まったりしていてのんびりはしているが、ゴミが散乱していて、お世辞にもいい雰囲気とはいいづらい感じである(かといって怖い雰囲気でもないので、そのあたりはご安心を)。




ロイヤルバンコクスポーツクラブ3階から装鞍所を見下ろす



 ここから見下ろした装鞍所はこんな感じ。やや角度がついているが、全体が見えていい感じだ。




ロイヤルバンコクスポーツクラブ3階のアルコール屋台


ロイヤルバンコクスポーツクラブ3階の屋台


ロイヤルバンコクスポーツクラブ3階の屋台



 ほか、これまた他のフロア同様に各種屋台の類は揃っているのでご安心を。アルコールも酒のアテも、メシも基本的には揃っているので「私はタイ料理は無理です」という方以外は楽しむことができることと思う。勿論ほかのフロアにも沢山のメシ屋があるので、このフロアで食べなくてはならんということもないのだが、一応候補として覗いてみてもよいだろう。



 さて。そんな感じでさらりとではありますが、ロイヤルバンコクスポーツクラブ競馬場100バーツエリア3階の様子をご紹介いたしました。1階、2階に比べるとだいぶドヤドヤ感が減って落ち着いた空間なので、そういうのが好みだという方は3階を本拠地にされてみてはいかがでしょうか。



 なんやかんや言いながらロイヤルバンコクスポーツクラブ競馬場レポートも23本目となり、先に扱ったロイヤルターフクラブ競馬場レポートの本数を超えてしまいました。実はまだけっこう続く予定なので、引き続きよろしくお付き合いいただけますと幸いです・・・。








>>ロイヤルバンコクスポーツクラブ競馬場レポートその24へ








PR
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索






















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このブログについて
 このブログは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢(にげた ゆうや)が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くブログです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
note:
https://note.mu/nigetayuya/
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]