園田競馬場 その16 ~レースを眺めつつ~ そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > 園田競馬場 > 園田競馬場 その16 ~レースを眺めつつ~

Sonoda Racecourse 園田競馬場
園田競馬場



*園田競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方はこちらからどうぞ。




 さて、園田競馬場レポートの続きです。


 このところ、園田競馬場の馬券などの話をしており、競馬場の観察が進んでおりませんでしたが、今回からはいつも通りの競馬場徘徊に戻ってまいります。


 園田競馬場は小さい競馬場だということを前に申し上げましたが、小さな競馬場というのは観戦という観点では向う正面でも馬の動きが見やすく、なかなか面白いという側面もございます。


 中央競馬に行ったりすると目の前で馬が走っているのに、ついつい馬ではなくターフビジョンばかり目で追ってしまったりということもありますが、園田では是非とも馬はもちろん、そのほかの部分も含めて是非とも観戦を楽しんでいただきたいところであります...






Sonoda Racecourse 園田競馬場


 ってなわけで、あらためて園田競馬場のスタンドである。


 園田競馬場の屋外席は基本的にはこのようなベンチの席である。一応屋根はあるが、他の競馬場のようにしっかりした席があるというよりは「外で見たい人はこのへんに腰かけてください」といった雰囲気の席だ。



Sonoda Racecourse 園田競馬場



 こまけー話をすると、一応前の5列は背もたれなしの席で、後ろ3列は背もたれがあるという区別がある。


 まあ、誰も気にしてはいないと思うが、一応ご報告しておこう。



Sonoda Racecourse 園田競馬場


 スタンドの前にもある程度の空間があるので、かぶりつきが好きな方はどんどん前に出ることが可能だ。


 荷桁も個人的には、特に小グループなどで行った場合は、このスタンドと走路の間の空間で見るのが一番好きだ。まあ、叫びやすいしね。



 一応ターフビジョンはそんなに大きくないものだが、一か所存在している。ゴール板からは離れるが、馬の動きを追いたい方はターフビジョン前に陣取るのも一手だ。



Sonoda Racecourse 園田競馬場


Sonoda Racecourse 園田競馬場


 どこの競馬場もそうだが、常連オヤジたちは比較的スタンドから出てすぐぐらいのところにワラワラと出てきて見ていることが多い。馬が入線したら、すぐに場内のモニターで着順を確認したりという作業が発生するので、このくらいのポジションがちょうどいいのだ。暑さ寒さはできるだけしのぎたいが、競馬場に来たからには走る馬を生で見たいという気持ちはよく分かるぞ。



Sonoda Racecourse 園田競馬


 もちろん、季節によっては学生や若者が多い時期もある。


 そういうときは、最前列で見る人も多い。これもまたオツなもので、けっこう騎手の発する声なんかも聞こえたりして面白いのだ。意外と最後の直線で叫んだり、ゴール後に「うひゃあ」などと声を発する騎手もいる。まあ、騎手にとっても最後の直線なんかは無酸素運動に近い状態だろうし、気も張りつめているだろうから、無意識のうちに出てしまうものなんだろうな。



Sonoda Racecourse 園田競馬場


 最前列と言えば、園田競馬場にはこのような大きな溝が、走路の手前にある。記憶が正しければ、姫路競馬場も似たような溝があったはずだ。


 他の地方競馬場だと、このような溝はあまりないのだが、まあ、過去に暴動や騒乱があった園田競馬場のこと、観客が何をするか分からないという点ではこういう溝が必要になってくるのかもしれない。



Sonoda Racecourse 園田競馬


 まあ、こんな看板もあるくらいだから、過去、入ろうとしたやつがちょいちょいいたんだろうな。荷桁も神宮球場でバイトしてたから気持ちはよく分かるぜ。


 まあ大阪に住んでいると、ションベンするな、ゴミほるななどのスタンダードな文言から始まり、焚火をするなとか洗濯するななどというパンチの効いた看板も多いので、若干マヒしてくる嫌いはあるが、まあ、普通走路には入らないわな。皆さんも入らないように気を付けてください。



Sonoda Racecourse 園田競馬場


 その流れからか、園田には警備員も比較的多い。


 レース前はこのように等間隔でスタンド前に陣取っている。


Sonoda Racecourse 園田競馬場


 そして、レース前に一斉に走路に向かって小走りに進む。


Sonoda Racecourse 園田競馬場


 走路前まで来たら回れ右をして、配置完了である。


 園田の警備員もなかなか大変であるのう。



Sonoda Racecourse 園田競馬


 殺伐とした話になってしまったので、話題を変えてひとつ。


 園田競馬場の北の比較的近いところに、伊丹空港という空港があるので、園田競馬場からは比較的多くの飛行機を見ることが可能だ。


 ちょうど着陸のコースにもなっているため、けっこう大きく見える場合もある。気温がちょうどいい季節なんかは、レースの合間にスタンドに腰掛けてぼさーっとしていると、飛行機がキーンと降りてきたりして、なかなかいい雰囲気なのだよ。


 皆さんも園田に行った暁には飛行機にも注目してみてください。


 園田競馬場レポートもう少しだけ続けてまいります...



 


>>園田競馬場レポートその17へ





*この競馬場が好きな方はこちらの競馬場もお好きだと思われます。

 浦和競馬場 その1 〜南浦和からバスでアクセス〜
 川崎競馬場 その1 ~鉄火場シティ川崎~
 名古屋競馬場 その1 ~あくまで土古~
 盛岡競馬場 その1 ~天国に一番近い競馬場~
 福山競馬場 その1 ~私的福山競馬史~
 高知競馬場 その1 ~南国土佐の丘の辺に~
 フートー競馬場 その1 〜さらにベトナム競馬へ〜
 ガルフストリームパーク競馬場 その1 〜アメリカ競馬事始〜
 ソウル競馬場 その1 〜韓国競馬に手を出すぞ〜


*園田競馬場に関する記事は以下にもあります。

 園田競馬場 その1 ~園田競馬は尼崎~
 園田競馬場 その2 ~園田競馬場アクセス~
 園田競馬場 その3 ~アクセスの続き~
 園田競馬場 その4 ~ちびっこと棋士たち~
 園田競馬場 その5 ~園田競馬場スタンド 高濃度オッサンエリア~
 園田競馬場 その6 ~園田競馬場 スタンド1階~
 園田競馬場 その7 ~園田競馬場 スタンド2階~
 園田競馬場 その8 ~園田競馬場 スタンド3階~
 園田競馬場 その9 ~配管偏愛~
 園田競馬場 その10 ~第四投票所~
 園田競馬場 その11 ~第五・第六投票所~
 園田競馬場 その12 ~園田競馬場 パドック~
 園田競馬場 その13 ~園田競馬場 予想紙と予想屋~
 園田競馬場 その14 ~園田競馬場 コースと予想~
 園田競馬場 その15 ~園田競馬場 馬券攻略を考える~
 園田競馬場 その16 ~レースを眺めつつ~
 園田競馬場 その17 ~園田競馬場グルメ 明石屋のたこ天・西ホルモン・園田屋ほか~
 園田競馬場 その18 ~園田競馬場グルメその2 西宮 つるまるほか~
 園田競馬場 その19 ~園田競馬場グルメその3 あたりや・ポニー~
 園田競馬場 その20 ~園田競馬場グルメその4 三木屋~
 園田競馬場 その21 ~園田競馬場グルメその5 一八、さくら~
 園田競馬場 その22 ~園田競馬場グルメその6 喫茶ファーム、しらゆり~
 園田競馬場 その23 ~園田競馬場グルメその7 ミュンヘン、阪急食堂の思い出~
 園田競馬場 その24 ~園田競馬場看板ギャラリー~
 園田競馬場 その25 ~園田競馬場 その金ナイター~
 園田競馬場 その26 ~園田競馬場を一周してみる 前編~
 園田競馬場 その27 ~園田競馬場を一周してみる 後編~




PR
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索


















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このサイトについて
 このサイトは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くサイトです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]