園田競馬場 その5 ~園田競馬場スタンド 高濃度オッサンエリア~ そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > 園田競馬場 > 園田競馬場 その5 ~園田競馬場スタンド 高濃度オッサンエリア~

園田競馬場
園田競馬場スタンド



*園田競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方はこちらからどうぞ。



 寒くなってまいりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。


 さて、先般から続いております、園田競馬場レポートの続きです。もったいぶってアクセスやら、スタンドの周りにある施設やらをご紹介しているうちに早くも5回目のレポートになってしまいましたね。

 さくさく進行させていくべく、今回からは園田競馬場のスタンドの方を紹介していければと思います...


 唐突だが、Yahoo Mapから園田競馬場のスタンド部分だけを拡大したものをご用意した。一応、まずは園田競馬場のスタンドがどんな感じになっているのかというのをざっくり説明することにしよう。



 マップは上が北。上にあるのが走路で、中央の建物がスタンド、下の方にパドック、という位置関係が何となくお分かりいただけると思う。


 ご覧いただいているように、園田競馬場のスタンドはメインスタンドである長方形の建物があり、それに付帯するようにいくつかの建物がくっついているような構造をしている。具体的にはメインスタンドの左下部と中央下部に凸状に存在している建物と、右部分に連結されているように存在している建物だ。


 これらの建物は、主に投票所として建てられたもので、それぞれ公式には左下部の建物が第5投票所、中央下部の建物が第6投票所、右部分の建物が第4投票所と名前がついている。これらはメインスタンドのキャパシティーなどの問題で、付帯的に増築された経緯を持っていると考えられる。



園田競馬場


 メインスタンドはこんな感じ。ぱっと見3階建てのようだが、4階建てということになっている。改修や増築は重ねているが1960年に建ったスタンドなのでもう50年選手である。地方競馬に来たぞ、と思えるレトリックな雰囲気というのはバッチリ味わえるスタンドだと言えよう。



Sonoda Racecourse 園田競馬場


 裏から見るとこんな感じだ。こっちから見るとより3階建てっぽい印象ですな。緑と白を基調とした色使いがなかなか特徴的である。


Sonoda Racecourse 園田競馬場


 さて、そんな園田競馬場のスタンドを徘徊していくわけだが、まずは1階部分から見て行くことにしよう。


 ご覧のとおり、スタンド1階の外側にはずらりと券売機が並んでおり、ワラワラと競馬オヤジたちが群がっている。ただでさえ昼間開催時には競馬オヤジ率が高い園田競馬場だが、この第3投票所一帯が最もパンチの効いた高濃度競馬オヤジエリアである。



Sonoda Racecourse 園田競馬場


Sonoda Racecourse 園田競馬場


Sonoda Racecourse 園田競馬



 嗚呼、この混ざりっ気なしの競馬オヤジたち。ここまで競馬オヤジが揃うとある意味壮観であるのう。園田競馬の本質はやはりこの鉄火場感にこそある。


 実際問題、関西に住んでいると、意外と女性や若者の競馬ファンに遭遇することが多い(荷桁が住んでいるのが大阪ミナミだからというのもあるだろうが・・・)。彼らはJRAの重賞なんかはよく購入して居酒屋でワイワイ盛り上がっていたりするのだが、荷桁が「園田には行かないんですか?」と聞くとだいたい返答としては「あんなとこよう行かん!」と返って来ることが多い。


 「よう行かん!」の理由としては単に遠いとか、平日開催だから、馬券が難しいからということよりも、あんなガチンコな鉄火場には出入りできないよ!というニュアンスのほうが多分に感じられることが多い。要するに、競馬が好きな関西人にとっても園田競馬場というのはなかなかに近づきにくい競馬場という印象を持たれているのである(過去に焼き討ち事件とかが起こってりゃ当然かもしれんが)。


 誤解を恐れずに言うが、関西の方は一方的なレッテルを貼って自分のテリトリーとそれ以外をパンと分けてしまう人も多いのでけっこう「園田食わず嫌い」の人が多いのだ。ただ、荷桁に言わせれば、この鉄火場感を逆に楽しむ心の余裕も欲しいところ。実際、園田競馬自身もその辺が課題と感じているからこそ「そのたん」なるゆるキャラを作ったり、ナイター開催をしたりしているわけだし、一度2015年現在の園田がどんな感じか覗いてみるのもええもんだと思うんだがな。



 まあ、わたくし荷桁はもはや競馬オヤジたちと一心同体なところもありますので、あまり説得力がないわけではございますが・・・。



Sonoda Racecourse 園田競馬



 ちなみに、園田競馬場に設置されているゴミ箱には「ゴミくんにも指定席」というコピーが書かれている。スタンド1階外の馬券売り場には非常にたくさん目につくゴミ箱なので、ご存知の方も多いかもしれない。



Sonoda Racecourse 園田競馬


 ただ、悲しいかな、多くのゴミくんたちは指定席に入ることができず、無残に床に散乱していることが多い。むしろ床がゴミくんたちの指定席だと言わんばかりの仕打ちだ。


園田競馬場


 あまりに指定席に入れてもらえず諦めたのか、最近このゴミ箱には園田のマスコットキャラクターである「そのたん」が描かれていることが多くなってきた。


 この雑然さ、鉄火場感、そこはかとない無常観が味わえるのが、園田競馬場のまさに真髄。


 まず園田についたら、このあたりで馬券購入をキメていただき、心も体も競馬オヤジになりきっていただきたいところなのであります。



 ・・・・なんだかあまり園田競馬場に行きたいと思えないレポートだとお叱りを受けそうな雰囲気が漂っておりますが、次回以降も園田競馬場レポートを続けてまいりやす。




 


>>園田競馬場レポートその6へ





*この競馬場が好きな方はこちらの競馬場もお好きだと思われます。

 浦和競馬場 その1 〜南浦和からバスでアクセス〜
 川崎競馬場 その1 ~鉄火場シティ川崎~
 名古屋競馬場 その1 ~あくまで土古~
 盛岡競馬場 その1 ~天国に一番近い競馬場~
 福山競馬場 その1 ~私的福山競馬史~
 高知競馬場 その1 ~南国土佐の丘の辺に~
 フートー競馬場 その1 〜さらにベトナム競馬へ〜
 ガルフストリームパーク競馬場 その1 〜アメリカ競馬事始〜
 ソウル競馬場 その1 〜韓国競馬に手を出すぞ〜


*園田競馬場に関する記事は以下にもあります。

 園田競馬場 その1 ~園田競馬は尼崎~
 園田競馬場 その2 ~園田競馬場アクセス~
 園田競馬場 その3 ~アクセスの続き~
 園田競馬場 その4 ~ちびっこと棋士たち~
 園田競馬場 その5 ~園田競馬場スタンド 高濃度オッサンエリア~
 園田競馬場 その6 ~園田競馬場 スタンド1階~
 園田競馬場 その7 ~園田競馬場 スタンド2階~
 園田競馬場 その8 ~園田競馬場 スタンド3階~
 園田競馬場 その9 ~配管偏愛~
 園田競馬場 その10 ~第四投票所~
 園田競馬場 その11 ~第五・第六投票所~
 園田競馬場 その12 ~園田競馬場 パドック~
 園田競馬場 その13 ~園田競馬場 予想紙と予想屋~
 園田競馬場 その14 ~園田競馬場 コースと予想~
 園田競馬場 その15 ~園田競馬場 馬券攻略を考える~
 園田競馬場 その16 ~レースを眺めつつ~
 園田競馬場 その17 ~園田競馬場グルメ 明石屋のたこ天・西ホルモン・園田屋ほか~
 園田競馬場 その18 ~園田競馬場グルメその2 西宮 つるまるほか~
 園田競馬場 その19 ~園田競馬場グルメその3 あたりや・ポニー~
 園田競馬場 その20 ~園田競馬場グルメその4 三木屋~
 園田競馬場 その21 ~園田競馬場グルメその5 一八、さくら~
 園田競馬場 その22 ~園田競馬場グルメその6 喫茶ファーム、しらゆり~
 園田競馬場 その23 ~園田競馬場グルメその7 ミュンヘン、阪急食堂の思い出~
 園田競馬場 その24 ~園田競馬場看板ギャラリー~
 園田競馬場 その25 ~園田競馬場 その金ナイター~
 園田競馬場 その26 ~園田競馬場を一周してみる 前編~
 園田競馬場 その27 ~園田競馬場を一周してみる 後編~


PR
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索


















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このサイトについて
 このサイトは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くサイトです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]