浦和競馬場 その10 〜3号スタンドと第7投票所〜 そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > 浦和競馬場 > 浦和競馬場 その10 〜3号スタンドと第7投票所〜

浦和競馬場 Urawa Race Course
浦和競馬場3号スタンド外観。


*浦和競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は浦和競馬場レポートその1からどうぞ。






 さてさて、調子づきながら書いております浦和競馬場レポートはやくも10回目です。
 
 今回はおそらく浦和競馬場を訪れた方がもっとも使うであろう3号スタンドとそこに隣接した第7投票所について述べていくことにしよう。

 3号スタンドは4階・5階が指定席となっており、3階以下が自由席と投票所になっている...

浦和競馬場 Urawa Race Course


 一応入口にはこんな看板があったのでご紹介しておこう。
 
 会議室ってえらい気になるなー。どんな部屋なんだろう。ドリンクサービスというのはいわゆる湯茶接待所(お茶と水が飲み放題のマシン)のことだろうか。
 


浦和競馬場 Urawa Race Course


 2号スタンドのひっそり感とはうって変わって、3号スタンド内はまごうことなき鉄火場である。


浦和競馬場 Urawa Race Course

 
 馬券を買ってからスタンドに出るまでがすぐなので、正直メシ以外はここにいるだけで事足りてしまう。浦和競馬場は冬場妙に寒いのでガラス戸は必須である。ちゃんと閉めないとおじさんにじろりと睨まれてしまうので注意だ。


浦和競馬場 Urawa Race Course


 3号スタンドもわずかながら表に出られる座席がある。ここもかなり見晴がいいので観戦にはおすすめである。ただ、若干床が汚い(タバコとおやじたちの吐き散らかした痰が目立つ)ので女性連れであれば、無難にラチ沿いがおすすめである。


浦和競馬場 Urawa Race Course


 とは言え4角の攻防がこの角度で見られる眺望は何とも捨てがたいのもまた事実であるからして、まあ、自らが大事にするものを優先して観戦してくれたまへ。



浦和競馬場 Urawa Race Course


 そんな3号スタンドに隣接するように建っているのがこちらの第7投票所だ。ここはスタンドの裏手にあるのでレースは見られないが、冷暖房完備・売店付き・椅子ありということで常連オヤジたちには一番人気の投票所である。


浦和競馬場 Urawa Race Course


 ご覧のとおり、くつろいでいるオヤジ非常に多数。

 券売機も多い分、人も多いので馬券は早めに買っておくにこしたことはないが、まあ快適に競馬を楽しめるところである。


 さて、2号スタンド・3号スタンド・第7投票所とめぐって、これでだいたい浦和競馬場の建物は網羅したことになる。浦和競馬場は非常にコンパクトな競馬場なのだ。


 南関東にありながら非常にこじんまりした競馬場である浦和。この地方競馬らしい規模感というのも是非味わっていただきたいところである。

 

>>浦和競馬場レポートその11へ



*この競馬場が好きな方はこちらの競馬場もお好きだと思われます。

 川崎競馬場 その1 ~鉄火場シティ川崎~
 大井競馬場 その1 ~大井町競馬場ではありません~
 盛岡競馬場 その1 ~天国に一番近い競馬場~
 名古屋競馬場 その1 ~あくまで土古~
 笠松競馬場 その1 ~名馬・名手の里~
 金沢競馬場 その1  ~金沢けいば冬景色~
 姫路競馬場 その1 ~初夏だけのパラダイス~
 福山競馬場 その1 ~私的福山競馬史~
 高知競馬場 その1 ~南国土佐の丘の辺に~
 佐賀競馬場 その1 ~鳥栖まで戻って佐賀へ~
 荒尾競馬場 その1 ~そしてとうとう九州競馬へ~
 クランジ競馬場 その1 ~いきなりお詫び~
 フートー競馬場 その1 〜さらにベトナム競馬へ〜
 マルサ競馬場 その1 〜いざ地中海競馬へ〜


*浦和競馬場に関する記事は以下にもあります。

 浦和競馬場 その1 〜南浦和からバスでアクセス〜
 浦和競馬場 その2 〜浦和駅から歩いて競馬場へ〜
 浦和競馬場 その3 〜浦和競馬場を1周してみる①〜
 浦和競馬場 その4 〜浦和競馬場を1周してみる②〜
 浦和競馬場 その5 〜浦和競馬場を1周してみる③〜
 浦和競馬場 その6 〜屋根をつたって〜
 浦和競馬場 その7 〜浦和競馬場 屋根つきパドック〜
 浦和競馬場 その8 〜思い出の1号スタンド〜
 浦和競馬場 その9 〜ひなびた2号スタンド〜
 浦和競馬場 その10 〜3号スタンドと第7投票所〜
 浦和競馬場 その11 〜浦和競馬場の予想屋たち〜
 浦和競馬場 その12 〜浦和競馬場 難解コース〜
 浦和競馬場 その13 〜浦和競馬場グルメ フライ天国〜
 浦和競馬場 その14 〜浦和競馬場グルメ 第2弾〜
 浦和競馬場 その15 〜浦和競馬場グルメ 第3弾〜
 浦和競馬場 その16 〜日程は少なくとも〜




PR
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索


















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このブログについて
 このブログは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢(にげた ゆうや)が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くブログです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]