福島競馬場 その29 ~福島競馬場 グルメ 赤井~ そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > 福島競馬場 > 福島競馬場 その29 ~福島競馬場 グルメ 赤井~

福島競馬場 赤井
福島競馬場 赤井



*福島競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は福島競馬場レポートその1からどうぞ。





 さて。今回も福島競馬場グルメの話をしてまいります。前回のレポートまでは福島競馬場の1階、ファーストフードプラザのお店の様子をご紹介してまいりましたが、今回からは福島競馬場のレストラン・食堂のご紹介をしていこうと思います。



 福島競馬場のレストラン・食堂タイプのお店は現在4軒が存在をしておりますが、まずは3階にある「赤井」からご紹介していくことにいたします。また、繰り返しのお願いになってしまい申し訳ありませんが、福島競馬場レポートその25にて福島競馬場のグルメについての全体的な概要をざっくり説明しておりますので、そちらをお読みの上で今回のレポートもお読みいただけますと話が早くてありがたいです。差し支えない範囲で、ご一読の程、よろしくお願いいたします。



 それではまいりましょう。福島競馬場グルメ、赤井でございます...


福島競馬場の赤井のメニュー



 さて。そんなわけで赤井のメニューから見ていこう。レストランタイプのお店ということで、ショーケースにいろいろと飾ってあり、分かりやすくてよい。



 メニューは実にバラエティーに富んでいる。カレーにラーメン、定食に丼もの、はてはスパゲティやピザまである。いわゆる総合型の食堂といった風情で、ちょっとひと昔前の雰囲気で大変よろしい。昨今の外食産業は「特徴を明確にしないと生き残れない!」とばかりに尖ってきているがこういう肩の力が抜けた食堂ってあったらあったでありがたいわよね。




福島競馬場の赤井のメニュー



 総合食堂らしく、ビールやチューハイなどのお酒はもちろん、おつまみ系メニューや、ジュースやフロートまで取り揃えている。ちょっと一杯、ないしゆっくり甘いものでも・・・という場合でも活用できる幅広い店だ。




福島競馬場の赤井のメニュー改定



 ただ、原材料費の高騰もあるのか、ビミョーに値上げしましたという文書が掲出されていた。確かに安さを売りにしているという感じのお店でもないが、先ほどのファーストフードプラザに比べるとやや割高なのは否めない。フードコートとレストランを比べるのもおかしな話ではあるが、一応ご承知おきを。




福島競馬場の赤井の食券販売機



 さて。そんな赤井だがシステムとしては食券制となっている。表のメニューで食べたいものをチョイスして、食券を買って中に入り、店員さんに空いている席にご案内されるという流れだ。




福島競馬場の赤井の店内メニュー


 一応、店内にもメニューがある。表のショーケースにないものも一部あるので、掲出しておこう。




福島競馬場の赤井のドリンクメニュー



 ドリンクも店内メニューを見るとウーロンハイやら焼酎などそれなりにお酒の種類もあるのも分かる。生ビールはファーストフードプラザではだいたいのお店で450円だったが、ここでは550円で提供されている。




福島競馬場の赤井のおつまみメニュー



 また300円均一でいろいろとおつまみが楽しめるのも赤井のよいところだ。ウインナー、から揚げ、笹かま、地元名物のいか人参まで種類も多いのでビールにもう一品というのもやりやすいだろう。




福島競馬場の赤井の店内内観


福島競馬場の赤井の店内内観



 店内はテーブル主体の落ち着いた雰囲気。カウンターなどはないが、一人だと入りづらいなんてこともない。中継のモニターもあるし、基本的には快適に過ごすことができる店内空間である。




福島競馬場の赤井の豚汁定食



 さて。そんな赤井でいただいたのはこちらの豚汁定食(560円)だ。



 ごはんと豚汁、さらに小鉢と香の物、味付け海苔がついてくるというシンプルな定食である。実は赤井には朝飯を食いに行ったのだが、実におあつらえ向きの一品があったので即決で注文したぞ。




福島競馬場の赤井の豚汁定食



 朝食に適していそうだということでテキトーに頼んだ豚汁定食であったが、一口豚汁をすすってみるとこれが実に美味い。荷桁は名古屋人なので豚汁を自作するときは八丁味噌という人間なのだが、赤井の豚汁はそんなこだわりを超越するくらい美味しくびっくりした。勿論、肌寒い朝にすきっ腹で食べたから、特にこういうものが美味いと感じられる環境も整っていたのだとは思うが、それにしても美味かったのう。さすが、豚汁をメインに定食として提供しようと思うだけのことはある。非常に美味しかったです。ごちそうさまでした。



 ちなみに、この豚汁は単品300円でも提供されているので、丼ものなどにつけてもよろしいですぜ。




福島競馬場の喜多方ラーメンの赤井

福島競馬場



 さて。そんな赤井であるが、実は福島競馬場の中では密かに多店舗展開をしているお店でもある。今ご紹介したレストランの赤井に加えて、以前もレポートでご紹介したファーストフードプラザの喜多方ラーメンの赤井、さらには内馬場に売店としての赤井が存在している。福島競馬場で業態を変えて計三店舗。なかなかの一大勢力だと言えよう。




福島のお食事処赤井



 そこでいろいろ調べてみたところ、どうやら福島市中心部にある「食事処赤井」こと赤井商店がここの運営主体だということが分かった。




福島のお食事処赤井



 シャッターを見ると、定休日は水・土・日で土日は福島競馬場内で営業しているとバッチリ書いてあった笑。創業は昭和15年とのこと。福島競馬場ではいつから営業しているのか定かではないが、地元に根付いた老舗食堂の味が競馬場で楽しめるというのはスバラシイではないか。町ぐるみで競馬場を愛でる福島らしい感じ。



 実は福島競馬場の食堂はファーストフードプラザ以上に地元色の強いお店が多くて楽しい(メニューがということではなく地元に根差したお店が多いということ)。次回以降も引き続き福島競馬場のレストラン・食堂をご紹介してまいりますが、そのあたりも踏まえてこの先のレポートも読み進めていただけますと幸いです。




 



>>福島競馬場レポートその30へ
 





*この競馬場が好きな方はこちらの競馬場もお好きだと思われます。

 中京競馬場 その1 ~やっとこさ中京競馬場~
 小倉競馬場 その1 ~どうにかこうにか小倉~
 中山競馬場 その1 ~アクセスに難あり~
 新潟競馬場 その1 ~夏の新潟は競馬と冷酒で~
 函館競馬場 その1 ~苫小牧をぶらつく~ 
 水沢競馬場 その1 ~水沢競馬場旅打ち~
 盛岡競馬場 その1 ~天国に一番近い競馬場~
 札幌競馬場 その1 ~北のシティ競馬~



*福島競馬場に関する記事は以下にもあります。

 福島競馬場 その1 ~福島上陸~
 福島競馬場 その2 ~福島競馬場 グルメ~
 福島競馬場 その3 ~指示出し人間たち~
 福島競馬場 その4 ~あらためまして福島競馬場~
 福島競馬場 その5 ~福島競馬場 アクセス 福島駅からバスで行く~
 福島競馬場 その6 ~福島競馬場 アクセス 福島駅から徒歩で行く~
 福島競馬場 その7 ~福島競馬場 駐車場~
 福島競馬場 その8 ~福島競馬場 駐車場 民間の有料駐車場~
 福島競馬場 その9 ~福島競馬場を一周してみる前編 厩舎エリアに挟まれながら~
 福島競馬場 その10 ~福島競馬場を一周してみる後編 中学校と謎の像~
 福島競馬場 その11 ~福島競馬場 中央口・南口・東口~
 福島競馬場 その12 ~福島競馬場 スタンド全般の話~
 福島競馬場 その13 ~福島競馬場 パドック~
 福島競馬場 その14 ~福島競馬場 スタンド1階 あっぷる広場、クロークほか~
 福島競馬場 その15 ~福島競馬場 スタンド2階 一般席と春と秋~
 福島競馬場 その16 ~福島競馬場 スタンド3階 シニアとUMAJOに捧ぐ~
 福島競馬場 その17 ~福島競馬場 指定席~
 福島競馬場 その18 ~福島競馬場 スタンド4階  A指定席・B指定席・ラウンジ席~
 福島競馬場 その19 ~福島競馬場 スタンド5階 C指定席~
 福島競馬場 その20 ~福島競馬場 屋外席とスタンド前と三春駒~
 福島競馬場 その21 ~福島競馬場 ウィナーズサークルと枠場~
 福島競馬場 その22 ~福島競馬場 コースの特徴と山々の眺め~
 福島競馬場 その23 ~福島競馬場 内馬場の公園と投票所~
 福島競馬場 その24 ~福島競馬場 障害コースと内馬場レース観戦~
 福島競馬場 その25 ~福島競馬場 グルメ をあらためて~
 福島競馬場 その26 ~福島競馬場 グルメ 花月寿のまんじゅう天そば・桔梗~
 福島競馬場 その27 ~福島競馬場 グルメ 肉の上杉・カレーハウスジョイフル・勝鶏どんどん~
 福島競馬場 その28 ~福島競馬場 グルメ 鳥ぎんのもつ煮・赤井のラーメン・吉野家~
 福島競馬場 その29 ~福島競馬場 グルメ 赤井~
 福島競馬場 その30 ~福島競馬場 グルメ 万松~
 福島競馬場 その31 ~福島競馬場 グルメ 精華苑~
 福島競馬場 その32 ~福島競馬場 グルメ サザンクロス~
 福島競馬場 その33 ~福島競馬場 グルメ 売店・UMAJO SPOT そのほか~
 福島競馬場 その34 ~福島競馬場 グルメ 内馬場の地ビール・売店・屋台ほか~
 福島競馬場 その35 ~福島競馬場2018・春~



PR
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索




















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このブログについて
 このブログは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢(にげた ゆうや)が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くブログです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
note:
https://note.mu/nigetayuya/
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]