福島競馬場 その27 ~福島競馬場 グルメ 肉の上杉・カレーハウスジョイフル・勝鶏どんどん~ そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > 福島競馬場 > 福島競馬場 その27 ~福島競馬場 グルメ 肉の上杉・カレーハウスジョイフル・勝鶏どんどん~

福島競馬場の肉の上杉
福島競馬場の肉の上杉



*福島競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は福島競馬場レポートその1からどうぞ。




 さて。今回も福島競馬場グルメの話をしてまいりたいと思います。前回のレポートと同様に、スタンド1階のファーストフードプラザにあるお店をご紹介していきたいと思いますが、今回はタイトルにもありますとおり「肉の上杉」「カレーハウスジョイフル」「勝鶏どんどん」の3軒をご紹介してまいりたいと思います。



 毎度のお願いになってしまい申し訳ありませんが、福島競馬場レポートその25にて福島競馬場のグルメについての全体的な概要をざっくり説明しておりますので、そちらをお読みの上で今回のレポートもお読みいただけますと話が早くてありがたいです。まだという方は差し支えない範囲でご一読いただけますと幸いです。



 それではまいりましょうか。福島競馬場グルメ「肉の上杉」「カレーハウスジョイフル」「勝鶏どんどん」を見てまいりましょう...


福島競馬場のファーストフードプラザ



 という訳で、再びファーストフードプラザにやってきた。もう何度も言っているので今更感はあるが、ファーストフードプラザは福島競馬場の1階中央にあるフードコートで総勢8軒のお店で構成されている、福島競馬場の中では最も賑わうグルメスポットである。


 前回のレポートではその中でもそば・うどんを提供している「花月寿」と「桔梗」という2軒を紹介した。今回ご紹介する「肉の上杉」「カレーハウスジョイフル」「勝鶏どんどん」は特に同じようなモノを出す訳ではないのだが、3軒ともけっこうガッツリ系のメニューを軸に勝負をしているお店ということで、雑なくくりではあるが3軒まとめてご紹介させていただくことにした。




福島競馬場のグルメ肉の上杉



 というわけでまずは「肉の上杉」から見ていくことにしよう。



 屋号にあるとおり、精肉専門のお店のようで、肉系のメニューを主体に勝負しているお店である。いろいろ検索してみると山形の米沢に拠点を構える株式会社エヌティエスという会社が「肉の上杉」という屋号で飲食店やテナントなどを展開しており、お店のロゴも共通しているので、ここの系列店と思われる(ただし同社ウェブサイトでは特に言及がないのでもしかしたら全然関係ない可能性もあるが、おそらく間違いないだろう)。やはりというか何というか米沢牛に強いようだ。




福島競馬場の肉の上杉の弁当



 具体的にはまずこうした肉系の弁当を取り扱っている。



 米沢牛カルビ弁当1700円、リブステーキ弁当1500円、牛めし弁当1200円となかなかのお値段だが、馬券でちょっと儲かったときの贅沢にはちょうどいい感じか。




福島競馬場の肉の上杉の揚げ物


 さらにはハムカツ、米沢牛コロッケという2種類の揚げ物を扱っている。揚げ物を出す店は総じていろいろなものを出してしまいがちだが、ここでは品数を絞って2種類。ハムカツは300円、米沢牛コロッケは250円とこちらもやや強気だがそれだけ品質は高いということだろう。




福島競馬場の肉の上杉のメニュー


福島競馬場の肉の上杉のメニュー



 さらに焼きそばに豪華に肉をのせたものと思しき肉焼きそば、牛バラ串焼き、牛タン串焼き、焼肉丼や豚汁などのメニューを扱っている。牛と豚はあるが、鳥は扱っていないようだ。この中でいうと豚汁はまあ他のメニューに比べたら安めだし狙い目なのかもしれないな。




福島競馬場の肉の上杉のハムカツ



 さて。そんな肉の上杉であるが、荷桁はビールのアテでハムカツをいただいた。荷桁は昔からハムカツが好きであると頼んでしまう癖があるのだ。頼んでみると、さすがに300円もするだけあってかなり分厚い。荷桁がいつも飲み屋で注文するハムカツの7倍くらいの厚さだ。



 中のハムは非常に厚く、肉の旨み・塩味、どこをとってもまあ文句は言えないレベルのハムであった。ビールのアテなのでさっさと食べ終わらないようにチビチビとみみっちく食べてしまったが非常に美味しくいただけました。ごちそうさまでした。次回は気になっている豚汁あたりいってみようかな・・・。景気がよければ焼肉丼とセットでね。




福島競馬場のハムカツの包み紙



 ちなみに肉の上杉のハムカツの包み紙はこんな感じ。写真では少し見づらいが、左のところに「おしょうしな・・・」と書かれている。おしょうしなってなんやねんと思って後から調べてみると、山形県の置賜地方(米沢)の方言で”ありがとう”という意味だそうだ。どうでもいいことではあるが豆知識の一つして覚えておいてくれたまへ。




福島競馬場のカレーハウスジョイフル



 さて。お次にご紹介するのはカレーハウスジョイフルだ。2018年現在、福島競馬場で唯一のカレー専門店である。



 カレー520円をベースに、100円ないし150円のトッピングがいろいろ楽しめるお店である。カレーにトンカツとコロッケをトッピングしても770円という絶妙な値付けなので、とりあえずカロリーを多めに取っておきたいという方にはいいのではなかろうか。




福島競馬場のカレーハウスジョイフルのから揚げ串



 ここジョイフルのメニューでいただいたのはこちらのから揚げ串。400円だ。



 見ていただければお分かりと思うが、とにかく串が長い。お店曰く37センチだそうだ。そこに8個もの唐揚げがついてくる。4つか、せいぜい5個しか入っていないから揚げを350円くらいで販売しているお店に比べたら値打ち感はあるだろう。カップルなら分け合ったりしてもいいかもしれない(別にオッサン2人が分け合っても全然いいんだけど絵面がちょっと厳しいよね)。



 から揚げそのものは既製品っぽい雰囲気だが、荷桁は本格的なから揚げよりもこうしたコンビニ弁当に入ってそうなレベルのから揚げが好きなので特には気にならない。本格的なのが食べたければ内馬場にそういうキッチンカーが出店するのを待った方がよいだろうね。



 荷桁は一人旅だったのでビールを飲みながら結局ワシワシと8個とも食べてしまった。個人的には満足度の高いメニューだったのでこれからも出し続けてほしいと思います。




福島競馬場の勝鶏どんどん



 さて。お次は「勝鶏どんどん」だ。



 ここは見てのとおりというか何というか丼ものの専門店である。勝丼、ピリ辛ソース勝丼、タルタル風鶏と白身フライ丼、勝とりカレー丼、玉子とじ丼と、とにかくサイドメニューと飲み物以外のすべてのメニューが揚げ物が乗った丼というヘビーなお店である。



 荷桁はほかのお店でメシものを食ってしまっていたため、ここはまだ未食のお店だが、次回訪問以降で激しく腹が減っていたら攻めてみたいところだ。ビールが他のお店より安く400円だが、ちょっとサイズが小さいのかな?それくらい確かめてみてもよかったな・・・。というわけでこのお店に関しては次回以降の宿題ですね。



 さて、そんなわけで、ファーストフードプラザから「肉の上杉」「カレーハウスジョイフル」「勝鶏どんどん」の3軒をご紹介いたしました。これでファーストフードプラザにある8軒のお店のうち5軒のご紹介ができました。次回のレポートで残る3軒をご紹介しますので、引き続きよろしくお願いいたします・・・。




 



>>福島競馬場レポートその28へ
 





*この競馬場が好きな方はこちらの競馬場もお好きだと思われます。

 中京競馬場 その1 ~やっとこさ中京競馬場~
 小倉競馬場 その1 ~どうにかこうにか小倉~
 中山競馬場 その1 ~アクセスに難あり~
 新潟競馬場 その1 ~夏の新潟は競馬と冷酒で~
 函館競馬場 その1 ~苫小牧をぶらつく~ 
 水沢競馬場 その1 ~水沢競馬場旅打ち~
 盛岡競馬場 その1 ~天国に一番近い競馬場~
 札幌競馬場 その1 ~北のシティ競馬~



*福島競馬場に関する記事は以下にもあります。

 福島競馬場 その1 ~福島上陸~
 福島競馬場 その2 ~福島競馬場 グルメ~
 福島競馬場 その3 ~指示出し人間たち~
 福島競馬場 その4 ~あらためまして福島競馬場~
 福島競馬場 その5 ~福島競馬場 アクセス 福島駅からバスで行く~
 福島競馬場 その6 ~福島競馬場 アクセス 福島駅から徒歩で行く~
 福島競馬場 その7 ~福島競馬場 駐車場~
 福島競馬場 その8 ~福島競馬場 駐車場 民間の有料駐車場~
 福島競馬場 その9 ~福島競馬場を一周してみる前編 厩舎エリアに挟まれながら~
 福島競馬場 その10 ~福島競馬場を一周してみる後編 中学校と謎の像~
 福島競馬場 その11 ~福島競馬場 中央口・南口・東口~
 福島競馬場 その12 ~福島競馬場 スタンド全般の話~
 福島競馬場 その13 ~福島競馬場 パドック~
 福島競馬場 その14 ~福島競馬場 スタンド1階 あっぷる広場、クロークほか~
 福島競馬場 その15 ~福島競馬場 スタンド2階 一般席と春と秋~
 福島競馬場 その16 ~福島競馬場 スタンド3階 シニアとUMAJOに捧ぐ~
 福島競馬場 その17 ~福島競馬場 指定席~
 福島競馬場 その18 ~福島競馬場 スタンド4階  A指定席・B指定席・ラウンジ席~
 福島競馬場 その19 ~福島競馬場 スタンド5階 C指定席~
 福島競馬場 その20 ~福島競馬場 屋外席とスタンド前と三春駒~
 福島競馬場 その21 ~福島競馬場 ウィナーズサークルと枠場~
 福島競馬場 その22 ~福島競馬場 コースの特徴と山々の眺め~
 福島競馬場 その23 ~福島競馬場 内馬場の公園と投票所~
 福島競馬場 その24 ~福島競馬場 障害コースと内馬場レース観戦~
 福島競馬場 その25 ~福島競馬場 グルメ をあらためて~
 福島競馬場 その26 ~福島競馬場 グルメ 花月寿のまんじゅう天そば・桔梗~
 福島競馬場 その27 ~福島競馬場 グルメ 肉の上杉・カレーハウスジョイフル・勝鶏どんどん~
 福島競馬場 その28 ~福島競馬場 グルメ 鳥ぎんのもつ煮・赤井のラーメン・吉野家~
 福島競馬場 その29 ~福島競馬場 グルメ 赤井~
 福島競馬場 その30 ~福島競馬場 グルメ 万松~
 福島競馬場 その31 ~福島競馬場 グルメ 精華苑~
 福島競馬場 その32 ~福島競馬場 グルメ サザンクロス~
 福島競馬場 その33 ~福島競馬場 グルメ 売店・UMAJO SPOT そのほか~
 福島競馬場 その34 ~福島競馬場 グルメ 内馬場の地ビール・売店・屋台ほか~
 福島競馬場 その35 ~福島競馬場2018・春~




PR
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索




















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このブログについて
 このブログは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢(にげた ゆうや)が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くブログです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
note:
https://note.mu/nigetayuya/
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]