福島競馬場 その7 ~福島競馬場 駐車場~ そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > 福島競馬場 > 福島競馬場 その7 ~福島競馬場 駐車場~

福島競馬場の第2駐車場の開場時間と料金
福島競馬場 第2駐車場入口



*福島競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は福島競馬場レポートその1からどうぞ。




 さて。福島競馬場の話を続けてまいりましょう。



 今回は、タイトルにありますとおり、福島競馬場の駐車場について見てまいりたいと思います。ここまで、福島駅からバスでアクセスする方法や、福島駅から徒歩で競馬場まで行ってみるレポートなんかも書いてはおるわけですが、この競馬場へは車でアクセスする方も多かろうということで、駐車場もみっちりとやっていきたいと思います。



 福島競馬場の駐車場と一口に言いましても、JRAが直営しているいわゆる公式の駐車場と、民間の方がやっている駐車場とがあるわけでございますが、今回はひとまずJRAがやっている駐車場を見ていき、次回のレポートで民間の方をチェックしていきたいと思います。



 駐車場については何故かJRAのウェブサイトでも開場時間や料金などはあまり詳しく載っていないので、混雑具合なども含めて実際に見てまわって得た情報をつらつらと書いてまいりたいと思います。とはいえこのレポートでの情報も、当然ながら流動的な可能性がありますので、あくまで荷桁の訪問時の情報だという前提で読み進めていただけますと幸いです...


福島競馬場の駐車場の地図



 さて。ってなわけで福島競馬場の駐車場を見ていくことにしよう。一応、競馬場周辺をうろついていた際に、あまりきれいではないものの、JRA直営の駐車場をマップにまとめた便利な看板があったので参考までにのせておこう。一応、JRAの公式サイトで紹介されている駐車場についてはここにすべて記載がある。



 京都競馬場みたいに大規模な駐車場が一か所にどーんとある競馬場と違い、比較的中規模・小規模な駐車場が点在しているというのが福島競馬場の特徴だ。なので、この競馬場に車で行こうと思うときは、次のレポートで紹介する民間の駐車場の存在もふまえて、どの駐車場に停めようかという部分はあらかじめあたりをつけておいた方がよいだろう。その際は当日のレース番組などから混雑度合を加味することもお忘れなく。




福島競馬場のスタンド方面の駐車場の地図



 スタンド周辺では、スタンドのすぐ脇にある第1駐車場(立体駐車場)、4コーナー付近にある第2駐車場が比較的規模が大きく、競馬場からも近い駐車場として存在している。そして少し見づらいが写真の左下、国道4号線を越えて、住宅街に入ったところに第3駐車場が、さらに写真ではボロボロになっていてほぼ原形をとどめていないが、第3駐車場の斜め左下の赤いところに第4駐車場が存在しているぞ。




福島競馬場の東門方面の駐車場



 スタンド周辺以外にも競馬場の北東(地図では左上だが)にもJRA直営の駐車場が存在している。写真にあるとおり、第5駐車場と第6駐車場だ。この2つはスタンドや入場口から遠いため使い勝手はイマイチだが、無料で利用できるという大きなメリットがある。多少歩いてでもお金が節約できればOKというタイプの方はここを目指すのが吉である。




 さて。それではどこにどんな駐車場があるか分かったところで、第1駐車場から順に、JRAの直営駐車場(公式駐車場?)の様子をそれぞれ見ていくことにいたしましょう。




福島競馬場の第一駐車場



 まずは第1駐車場だ。見ての通り、まごうことなき立体駐車場である。競馬場から道を挟んですぐのところにあるのでアクセス面ではこの駐車場がもっとも優れていると言えよう。




福島競馬場の第一駐車場の開場時間と料金



 第1駐車場の開場時間(開門時間)は訪問時には、土曜日開催=7時、日曜日開催=6時半、場外開催時=8時半となっていた。福島競馬場の駐車場の開場時間は駐車場によって異なるのだが、その中ではこの第1駐車場の開場時間がもっとも早い時間帯ということになる。その分、混雑することも多く、入場待ちの列ができるのも早いと思うが、まあ、その辺は車で来る人の宿命だと思って受け入れるしかなかろう。



 料金は開催日が1000円、場外発売日は500円となっている。




福島競馬場の第一駐車場の中



 中身はいわゆる立体駐車場である。普通に駐車ができる人であれば特に問題はないだろう。




福島競馬場と第一駐車場をつなぐデッキ


福島競馬場と直結している第一駐車場



 この駐車場の最大の利点は、福島競馬場のスタンドとデッキでつながっているということだ。要するに、ここに停めれさえすれば雨に濡れずにスタンドまで行けるということである。実は他のすべての駐車場は競馬場に行くまでに雨が降られてしまう構造になっているので、これは大きなメリットであると言えよう。比較的早めに競馬場に到着出来て、競馬場まで近いこと(歩かなくていいこと)に価値を見出すタイプの方であれば、この駐車場は大いにありなので覚えておくとよいだろう。

 


福島競馬場の第二駐車場



 さて。次に競馬場スタンドから近いのがこちらの第2駐車場だ。福島第二中学校から少し競馬場方面に進んだところにある。



 この駐車場の開場時間は、本場開催日は土曜日・日曜日とも8時、場外発売日は9時となっていた。料金は第1駐車場と変わらず開催日が1000円、場外発売日は500円である。




福島競馬場の第二駐車場の様子



 中身は非常にスタンダードな駐車場という風情。駐車場から、タクシー乗り場を通って、すぐそこが福島競馬場の南口なので、雨を防ぐような屋根はないもののアクセス面ではかなり分かりやすい駐車場と言えよう。第1駐車場が満車になるとこちらにどっと車の流れができて混雑するという構図になりやすいので、そのあたりも加味していただければと思います。




福島競馬場の第3駐車場の開場時間と料金



 さて。さきほどの駐車場からはがらりと移動して、第3駐車場の様子を見ていこう。第3駐車場と、このあと紹介する第4駐車場は、国道4号線にある「福々和本舗」という和菓子屋さんのところの道を西へ入って行ったところにある駐車場だ。競馬場からは徒歩で5分~10分程度はかかるだろう。



 閑静な住宅街にある小規模な駐車場なので見逃しがちだが、信夫山方面に抜けやすく、帰りの渋滞には巻き込まれにくい駐車場である。穴場ではあるが、収容台数は2つ合わせても150台くらいとやや貧弱。最初からこちらを狙ってくる人もいるだろうし、よって第1・第2駐車場に行ってみたが、満車で停められなかった・・・というような状況でこちらへ来てみてもこちらも満車なんてことは往々にしてありそうな気もするのでご留意くだされ。



 第3駐車場の開場時間は開催日は土日とも8時、場外発売日は9時となっている。料金は本場開催時1000円だが場外発売日は無料であることが多い。




福島競馬場の第4駐車場の開場時間と料金



 第4駐車場はこんな感じ。



 こちらの開場時間は開催日は8時となっているが、場外発売日は第3駐車場が満車になり次第という形になっているのでご注意くだされ。




福島競馬場第五駐車場の開場時間



 さて。またも大きく移動して、ここからは第5駐車場、第6駐車場の様子を見ていくことにしよう。



 第5駐車場と第6駐車場は、福島競馬場の敷地の北東の信号付近にある駐車場である。中央門、東門どちらからも徒歩10~15分ほどと中途半端に離れていて、アクセスという意味ではやや使いづらい駐車場なのだが、その分、本場開催日であっても無料で利用できるというのが特徴で、地元民を中心にけっこう人気のある駐車場であると言える。




福島競馬場第5駐車場



 こちらが第5駐車場。あまり収容台数は多くないが、公衆トイレなどもあり、ちゃんとした駐車場だ。開場時間は本場開催時8時、場外発売日は9時となっている。料金は先述のとおり、基本的に無料である。




福島競馬場の第6駐車場の会場時間



 第6駐車場はこちら。第5駐車場から少し道を入ったところにあり、位置的には福島市中央市民プールの向かいと言ったほうが分かりやすいだろうか。こちらの開場時間は少し早く、本場開催時7時、場外発売日は8時となっている。料金も同様に無料である。混雑という意味では一番無縁な直営駐車場なのではあるまいか。




福島競馬場の第6駐車場



 実はかつてこの第6駐車場は立派な立体駐車場だったのだが、競馬客の減少にともない、現在はご覧の通り、平たく広めの駐車場になっている。収容力がある駐車場なので、とりあえず多少歩いてでもよいので確実に停めたいという方は、開場時間も早いし、最初からこちらを目指すというのもありだろう。とりあえず、何を大事にするかで決めていただければOKだ。




福島競馬場の第7駐車場



 ちなみに、公式サイトに記載はないが、第6駐車場が満車になったときの備えとして、未舗装だが、第7駐車場というのが近くに存在している。そういう意味でも、最後のすべり止めとして、第5・第6駐車場の存在を知っておくというのは大事になってきます。まあ、福島競馬場が車で溢れるなんてのは滅多にないことだとは思うが、こんな場所もあるんだなあということで頭に入れておいていただければどこかで何かの役に立つときがあるかもしれませんぜ!?



 さて。そんなわけで長々と述べてまいりましたが、福島競馬場におけるJRA直営の駐車場はこんな感じでございます。



 尚、先述のとおり、次回のレポートでは民間の駐車場もご紹介してまいります。多少歩いてでも無料を優先するという方は第5、第6駐車場を目指していただければいいわけですが、近くて快適なら全然お金を払ってもよいよ、というタイプの方は、是非次の民間駐車場のレポートも読んでいただき、比較検討をいただければと思います。



 ってなわけで、次回も福島競馬場の駐車場レポートをば。




 



>>福島競馬場レポートその8へ
 
 
 



*この競馬場が好きな方はこちらの競馬場もお好きだと思われます。

 札幌競馬場 その1 ~北のシティ競馬~
 新潟競馬場 その1 ~夏の新潟は競馬と冷酒で~
 中山競馬場 その1 ~アクセスに難あり~
 帯広競馬場 その1 ~富良野をぬけて帯広へ~
 盛岡競馬場 その1 ~天国に一番近い競馬場~
 金沢競馬場 その1 ~金沢けいば冬景色~
 浦和競馬場 その1 〜南浦和からバスでアクセス〜
 ムーニーバレー競馬場 その1 ~オーストラリア競馬~
 ガルフストリームパーク競馬場 その1 〜アメリカ競馬事始〜
 ニコシア競馬場 その1 〜空路キプロスへ〜


*福島競馬場に関する記事は以下にもあります。

 福島競馬場 その1 ~福島上陸~
 福島競馬場 その2 ~福島競馬場 グルメ~
 福島競馬場 その3 ~指示出し人間たち~



PR
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索


















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このブログについて
 このブログは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢(にげた ゆうや)が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くブログです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
note:
https://note.mu/nigetayuya/
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]