金沢競馬場 その28 ~金沢競馬場 グルメ らくや 来々軒~ そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > 金沢競馬場 > 金沢競馬場 その28 ~金沢競馬場 グルメ らくや 来々軒~

金沢競馬場の来々軒
金沢競馬場の来々軒



*金沢競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は金沢競馬場レポートその1からどうぞ。





 さてさて。今回も金沢競馬場のグルメの話を続けてまいりましょう。



 前回のレポートより軽食堂街のお店をご紹介しておりますが、今回もその流れで、タイトルにあります、らくやと来々軒の2軒のお店をご紹介させていただきます。



 この2軒は共に扉をガラガラっと開けて、カウンターに座らないといけないお店なので、なんとなく入りづらくて利用したことがないという方も多いかと思いますが、なかなかどうして入ってみるとよいお店なのであります。


 
 また、繰り返しになりますが、こちらのレポートにて金沢競馬場のグルメの全般のお話もしておりますので、こちらがまだ未読だという方は先にご一読いただけますと話が早いのでありがたいです。



 ではそんなわけでまいりましょう。金沢競馬場グルメ、らくやと来々軒でございます...


金沢競馬場の食堂街の位置関係



 さて。毎度おなじみの店舗マップだが、今回ご紹介する2軒は、前回のレポートでご紹介した、サンキ、たこ勝と同じ並びの二軒である。前々回のレポートで宇ノ気玉寿司についてはご紹介済みなので、一応今回のレポートで、下の並びの5軒はすべてご紹介することになるというわけだ。




金沢競馬場のらくやの外観



 ってなわけで、さっそく、らくやに行ってみよう。



 らくやの外観はこんな感じだ。これまで、寿司、カレー・コーヒー、粉もんと比較的メインで扱っている商材が分かりやすいお店が続いてきたが、ここ、らくやはパッと見では何のお店かがよく分からないのがポイントだ(手前のお好み焼きの赤ちょうちんは隣のたこ勝のもの)。



 おでんに焼き鳥、定食、丼ものとあるので、飲み屋寄りの食堂と見るのが無難であろう。




金沢競馬場のらくやの店内



 まあ、外観からあれやこれや予想していても仕方がないので、店内に入ってみる。ここもカウンターと小さいテーブルのみという作りだ。



 入ったタイミングがランチの時間帯を過ぎていたというのはあるが、やはり皆さん酒を飲んでいて、お店に居座りながら店内のテレビで競馬を楽しんでいる風情である。マークカードを塗ってはガラガラっとガラス戸を開けて馬券を買いに行くオッサンがお客の主体で(写真に飲みかけのビールが写っているが誰も座っていないのはそういことだ)、同じく場内の食堂でダラダラ酒を飲みながら競馬観戦するのが大好きな荷桁にとっては非常に居心地のよいお店である。




金沢競馬場のらくやの店内



 店内のちょっとした小物、皿の配置など、まさに公営レース場内の飲み屋兼食堂の正しい姿という感じである。




金沢競馬場のらくやのモニター



 モニターもお店のどこにいても見ることができていい感じ。中継画面とオッズ画面の2つを設置している丁寧さがまたよろしい。店内で予想する方のことを非常によく考えている気遣いがたまりませんな。




金沢競馬場のマークカード



 案の定、金沢競馬場のマークカードも、JRA(J-PLACE金沢)のマークカードもどちらもきちんと並べて置いてある。っていうか「まとまるくん」消しゴム、すげえ久しぶりに見たな笑。その消しゴムに「おでん」って書いてあるから、このお店は自分たちのことをおでん屋だと思っているのだろう。しかし、おでんと書くのもらくやと書くのもそう変わらない気がするのだが・・・まあそのへんを深く考えすぎるのも野暮なのでここらでやめておこう。




金沢競馬場のらくやのメニュー



 さてそんならくやのメニューだが、メインはおでん、そして焼き鳥である。



 おでんは80円~180円で11種類がラインナップされている。時間帯によってはないものもあるだろうが、それでもなかなかの品揃えだ。ポピュラーなこんにゃくがなく代わりに糸こんにゃくがあったりするほか、里芋や油揚げなんてのが少し変わっているか。近年はカニが入っていたりする「金沢おでん」なんつーものも、金沢市街ではもてはやされているそうだが、そういうミーハーな感じは微塵もないのがまたよい。



 焼き鳥は、鳥つくね、砂肝、鳥皮、シロ、豚バラ、鳥ももと5種類があり、各3本一皿で350円という値付けだ。1本づつは注文できないシステムのようなので、そこはご留意ください。



 あとは豚丼、たまご丼、定食などのごはんものがある。牛すじを一品料理でも出して、牛すじ丼なる丼ものでも出しているところを見ると、自信の一品なのかもしれませんな。麺類は基本ないが、夏場にはソーメンを出しているようだ。

 


金沢競馬場のらくやのおススメメニュー



 さらにホワイトボードには本日のおススメも書いてある。主には酒のつまみになりそうなものだが、300円をプラスすれば定食にもできるようだ。刺身、ハタハタ、カレイ一夜干しなどそそるメニューがラインナップされている。




金沢競馬場のらくやの焼酎



 ここではひとまず麦焼酎のお湯割りを注文。無料の突き出しがついてくるのもありがたい部分だ。



 この日はおかみさんともう一人女性の店員さんがいて、常連さんとワイワイしゃべりながら中央のレースの予想をしていて、何とも楽しい雰囲気である。




金沢競馬場のやりいかの煮つけ



 そして、アテとして、ヤリイカの煮つけをいただいた。いしるを使っているということで、おかみさんはしょっぱくないか?と心配していたが、全然そんなことはなく、イカの味がしっかりしてしみじみ美味い。っていうか酒が進んで仕方がなくてイカンぞこれは。結局このアテだけでけっこうぐびぐび飲んでしまうことになったのだった。




金沢競馬場のらくやのおでん



 ぐびぐび飲んでいるうちに、横に座っていたおっちゃんと仲良くなってしまい、長居することになってしまったため、おでんもいただいた。時間が遅かったのでけっこう具材がなくなっていて、里芋とつみれをいただくことに。なんとなく団子っぽい見た目のものばかり頼んでしまった感はあるが、どちらも美味い。いい感じである。



 結局、飲んでしゃべってで一時間半くらい居座ってしまい、中央のメインレースも常連さんに混じってワイワイと観戦するなど、楽しい時間を過ごすことができた。飲むのが好きなタイプであれば楽しいお店だと思うので、ビビらず入っていただければと思います。




金沢競馬場の来々軒



 さて、らくやの話が長くなってしまったが、お次は来々軒だ。



 名前が業務内容を表している典型的な例ではあるが、いわゆるラーメンのお店である。ここもいろいろご紹介をしたいのだが、いかんせん訪問したのが、初回の09年ということもあり、店内の写真などはほとんどない。また次回訪問した際には店内の様子もしっかり観察してこようと思うので、今回は薄い内容でご容赦いただけますと幸いです・・・。




金沢競馬場の来々軒のラーメン



 ってなわけで、実食をした来々軒のラーメンはこちら。金沢らしく赤巻かまぼこが入っており、シンプルながら何とも美味な一品であった。卓の上にあったとろろ昆布のおにぎりや、焼きめしなど他のメニューも気になるので、繰り返しになるが、次回訪問時にガッツリ攻めたいお店である。




 さて。そんなわけで、今回は軽食堂街から、らくや、そして来々軒をご紹介いたしました。まだまだ食堂街にはいろいろなお店がございますので、次回以降も金沢競馬場グルメレポート、よろしゅうお願いいたします・・・。




 



>>金沢競馬場レポートその29へ







*この競馬場が好きな方はこちらの競馬場もお好きだと思われます。

 名古屋競馬場 その1 ~あくまで土古~
 笠松競馬場 その1 ~名馬・名手の里~
 高知競馬場 その1 ~南国土佐の丘の辺に~
 福山競馬場 その1 ~私的福山競馬史~
 佐賀競馬場 その1 ~鳥栖まで戻って佐賀へ~
 姫路競馬場 その1 ~初夏だけのパラダイス~
 荒尾競馬場 その1 ~そしてとうとう九州競馬へ~
 水沢競馬場 その1 ~水沢競馬場旅打ち~



*金沢競馬場に関する記事は以下にもあります。

 金沢競馬場 その1 ~金沢けいば冬景色~
 金沢競馬場 その2 ~見てるわしらも寂しいんよ~
 金沢競馬場 その3 ~北の競馬人たち~
 金沢競馬場 その4 ~アイル・ビー・バック~
 金沢競馬場 その5 ~金沢競馬をあらためて~
 金沢競馬場 その6 ~金沢競馬場 アクセス~
 金沢競馬場 その7 ~金沢競馬場 駐車場~
 金沢競馬場 その8 ~金沢競馬場を一周してみる 前編~
 金沢競馬場 その9 ~金沢競馬場を一周してみる 後編~
 金沢競馬場 その10 ~入場門周辺 外向前売発売所 ほか~
 金沢競馬場 その11 ~馬頭観音とハッピーくん~
 金沢競馬場 その12 ~金沢競馬場 パドック~
 金沢競馬場 その13 ~金沢競馬場 スタンド全般と屋外席~
 金沢競馬場 その14 ~スタンド1階 手荷物預かり、Wi-Fi、そして防火水槽~
 金沢競馬場 その15 ~スタンド2階 ベランダと分煙のはざま~
 金沢競馬場 その16 ~スタンド3階 実は快適空間~
 金沢競馬場 その17 ~金沢競馬場 指定席 ( 特別観覧席 )~
 金沢競馬場 その18 ~スタンドで見つけたモノたち~
 金沢競馬場 その19 ~金沢競馬場 予想紙と予想屋~
 金沢競馬場 その20 ~金沢競馬場のコースを眺める~
 金沢競馬場 その21 ~金沢競馬場 枠場とステージ~
 金沢競馬場 その22 ~金沢競馬場 内馬場のポニーと謎のコンクリ~
 金沢競馬場 その23 ~金沢競馬場 内馬場の公園~
 金沢競馬場 その24 ~金沢競馬場 グルメ~
 金沢競馬場 その25 ~金沢競馬場 グルメ 金澤玉寿司で寿司を食らふ~
 金沢競馬場 その26 ~金沢競馬場 グルメ 宇ノ気玉寿司~
 金沢競馬場 その27 ~金沢競馬場 グルメ サンキ たこ勝~
 金沢競馬場 その28 ~金沢競馬場 グルメ らくや 来々軒~
 金沢競馬場 その29 ~金沢競馬場 グルメ 軽食こやま 千鳥~
 金沢競馬場 その30 ~金沢競馬場 グルメ 世界館の世界観~
 金沢競馬場 その31 ~金沢競馬場 グルメ よこやま 麺栄~
 金沢競馬場 その32 ~金沢競馬場 グルメ 不二家大食堂 レストホースピア~
 金沢競馬場 その33 ~金沢競馬場 グルメ 売店たちの没個性~
 金沢競馬場 その34 ~勝手に金沢競馬騎手名鑑 第1弾~
 金沢競馬場 その35 ~勝手に金沢競馬騎手名鑑 第2弾~
 金沢競馬場 その36 ~勝手に金沢競馬騎手名鑑 第3弾~
 金沢競馬場 その37 ~勝手に金沢競馬騎手名鑑 番外編~
 金沢競馬場 その38 ~それでも一度は金沢へ~
 金沢競馬場 その39 ~金沢競馬場から路線バスで帰る~


PR
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索


















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このブログについて
 このブログは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢(にげた ゆうや)が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くブログです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
note:
https://note.mu/nigetayuya/
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]