中京競馬場 その22 ~中京競馬場 平日の公園で見つけたものたち~ そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > 中京競馬場 > 中京競馬場 その22 ~中京競馬場 平日の公園で見つけたものたち~

中京競馬場の公園
中京競馬場 内馬場の公園



*中京競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は中京競馬場レポートその1からどうぞ。




 今回も中京競馬場レポートのつづきでございます。


 中京競馬場の公園内にある遊具や施設につきましては前回のレポートにてある程度ご紹介してまいりましたが、今回のレポートでは遊具以外にも馬場内遊園地をぶらついていて発見したものについて、つらつらと綴っていきたいと思います。


 
 まあ、内馬場をぶらついたとは申しましても、取り立ててこれがというものが見つかったわけではないのですが、へえ、こんなものもあるんだということで、ゆるゆると読んでいただければと思います。それでは見ていくことにいたしましょう...


中京競馬場の内馬場



 と、言いながらいきなり地味すぎる出面で申し訳ないが、公園の隅のほうに行くと、このようにハロン棒が横たわっている空間がある。



 足元を固定するための道具なのか、意外と土嚢やブロックなど様々な資材が置かれているのが面白い。まあ、これを動かしている様子というのは滅多にお目にかかれないだろうが、まあ、こういうものがあるということでございます(今回こういうテンションですのでよろしくお願いします)。




中京競馬場の内馬場にある駐車場



 さらに誰も行かないような公園の奥の方をブラブラしていると、駐車場を見つけた。内馬場に駐車場というと川崎競馬場的なものを思い出すかもしれないが、こちらにあるのはいたってこじんまりした関係者用の駐車場といった風情である。



 乗用車が一台と、自転車が何台か停まっていた。競馬非開催日になんで車が停めてあるんだろうか。



中京競馬場の乗馬クラブ



 と、思ったら、その謎は比較的すぐに解けた。全然知らなかったのだが、中京競馬場は内馬場に乗馬施設があったのである。



 ネットで調べてみると、「乗馬スポーツ少年団」や「初心者乗馬クラス」などの乗馬教室をやってたりして、平日や休日に趣味で乗馬をする人がここで馬に乗れるようになっているようなのである。保険以外は無料なので、興味がある方は会員募集に応募してみてはどうだろうか(年一回募集していたはずです)。



 ほかにも、愛知県立鳴海高校の馬術部が中京競馬場の内馬場を使って部活動をやっているとのことなので、そういう利用も多いようである。普段馬券買っているだけだと競馬場がこういう使われ方をしているということにもなかなか気が付かないものですな。




中京競馬場の乗馬センター



 確かに、よく見ると、けっこう本格的な練習場がある。訪問時は練習そのものは行われていなかったが、けっこうな規模で、練習場としてはかなりしっかりした施設なんだろうと思われる。




中京競馬場の内馬場の馬房



 備え付けの馬房もけっこうしっかりしている。そこらへんの地方競馬場の馬房より全然きれいな感じだ。
 


中京競馬場の内馬場の馬房



 見ると、ちょうど練習が終わったところなのか、馬が体を洗われていた。誘導馬もしているのか乗馬だけの馬なのか、荷桁にはよく分からないが、見る限り、しっかりとした馬である(小並感)。運が良ければ平日の中京競馬場でも馬が見られるかもしれませんので、興味がある方は是非。時間帯によっては練習の様子も見れるかもしれませんね。




中京競馬場のイベントステージ



 さらに、中京競馬場の内馬場にはステージなる施設もある。子ども向けのヒーローショーなんかはここでやるようである。



中京競馬場のトリックアート


 ここでも、地下道よろしく、トリックアートがなぜか前面に押し出されている。よほどトリックアートに熱心な担当者がいたんだろうか。


中京競馬場のトリックアート


中京競馬場のトリックアート


中京競馬場のトリックアート


 地下道のトリックアートと違って、こちらのステージのトリックアートは、小技の効いたものが多くて、なかなか面白い。写真に撮っていないものもたくさんあるので、皆さんもじっくり探してみてください。けっこう目立たないところにまで描かれていたりします。しかし、このトリックアートへの力の入れっぷりは一体何なんだろう・・・。別にいいんだけど、そんな余力があるんなら発券機の数をだな(以下略)。




中京競馬場の竹柵障害


 ほか、コース近くには竹柵障害も置いてあった。
 

 まじかで見るとけっこうでかいので、ホント、障害競走に出ている馬も騎手もすごいなあと思う次第である。



中京競馬場の謎の台


 ひとつ、よく分からなかったのがこちらの台。


 同じような形の台がいくつかあって、階段で登れるようになっているのだが、イマイチ、何に使う台なのかよく分からなかった。雑草の茂り方から言っても、一般人に公開しているような感じでもないし、よく分からない。



 以前自分が撮影した写真を見返すとこの台の上に登っている人が写りこんでいるのも確認できるのだが、オッサンがひとりだけだったので、何をしているのかはさっぱり分からないのである。まあ、今後行った際に注意深く観察してみることにしよう。




中京競馬場の内馬場モニター



 ちなみに、中京競馬場の内馬場には馬券売り場はないため、馬券を買うことができない。



 お父さんたちにとっては何とも面倒ではあるが、馬券はあらかじめ買ったうえで内馬場に行かなくてはならないので、要注意である。



 上の写真のとおり、一応申し訳程度のモニターは存在しているので、観戦だけはできるかもしれない。ネット投票なども使ってうまく立ち回って競馬を楽しんでくだされ。




中京競馬場のスタンド



 っつーわけで、平日(厳密には祝日)の中京競馬場レポートはおしまいでございます。



 肝心の親戚の子どもたちはというと、なかなか遊具が楽しかったようで「また行きたい」とのことでした。まあ、同じ程度充実した公園というのもなかなかないだろうし、ファミリーで楽しめる施設であることは間違いありませんので競馬に興味がない皆さんも、暇つぶしの選択肢の一つとして中京競馬場を認識いただければと思います。



 まあ、またそのうち本場開催にも行くと思いますので、台の謎も含めて、またレポートしたいと思います。


 


 


>>【準備中】次のレポートへ





*この競馬場が好きな方はこちらの競馬場もお好きだと思われます。

 小倉競馬場 その1 ~どうにかこうにか小倉~
 新潟競馬場 その1 ~夏の新潟は競馬と冷酒で~
 福島競馬場 その1 ~福島上陸~
 名古屋競馬場 その1 ~あくまで土古~
 笠松競馬場 その1 ~名馬・名手の里~

*中京競馬場に関する記事は以下にもあります。

 中京競馬場 その1 ~やっとこさ中京競馬場~
 中京競馬場 その2 ~中京競馬場 アクセス~
 中京競馬場 その3 ~中京競馬場 駐車場~
 中京競馬場 その4 ~中京競馬場に踏み入るもまた長話~
 中京競馬場 その5 ~中京競馬場徘徊から見るトヨタと名鉄~
 中京競馬場 その6 ~ツインハットと指定席~
 中京競馬場 その7 ~ふざけんなペガサス~
 中京競馬場 その8 ~ペガサスからの眺望~
 中京競馬場 その9 ~中京競馬場パドック~
 中京競馬場 その10 ~中京競馬場で馬と人を楽しむ~
 中京競馬場 その11 ~中京競馬 馬券考~
 中京競馬場 その12 ~中京競馬場グルメ ペガサス1階~
 中京競馬場 その13 ~中京競馬場グルメ 中競スタンド・ほか~
 中京競馬場 その14 ~中京競馬場グルメ 泉七八ほか~
 中京競馬場 その15 ~中京競馬場グルメ はし本ほか~
 中京競馬場 その16 ~ローカルと呼ばれながら~
 中京競馬場 その17 ~第一回 中京競馬場どて煮ステークス~
 中京競馬場 その18 ~中京競馬場 場外発売所~
 中京競馬場 その19 ~中京競馬場 平日のパノラマカー~
 中京競馬場 その20 ~中京競馬場 トリックアートとおがわじゅり先生~
 中京競馬場 その21 ~中京競馬場 公園の様子~
 中京競馬場 その22 ~中京競馬場 平日の公園で見つけたものたち~


PR
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索
















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このサイトについて
 このサイトは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くサイトです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド


忍者AdMax







忍者ブログ [PR]