中山競馬場 その13 ~中山競馬場 正門付近にあるモノたち~ そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > 中山競馬場 > 中山競馬場 その13 ~中山競馬場 正門付近にあるモノたち~

中山競馬場の正門を入ったところ
中山競馬場の正門を入ったところ



*中山競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は中山競馬場レポートその1からどうぞ。






 さて、中山競馬場レポートも13回目となりました。まだまだ続きますので、よろしくお願いいたします。


 前回のレポートで、けやき公苑にてあまり知られていない地下通路を発見し、図らずも正門を入ったあたりまでやってくることができたため、今回のレポートでは正門付近をうろうろすることにいたしましょう。



 ほかのJRAの競馬場ですと、スタンドの裏手あたりは公園があったりしていろいろバラエティーに富んでいるものですが、中山競馬場はこれまでも申し上げているとおり、スタンドの裏手が構造上著しく狭いという特徴がございます。狭い中に一体何があるのかよく分かりませんが、ひとまず見ていくことにいたしましょう...


中山競馬場正門付近の臨時ターフィーショップ



 正門を入ってすぐ左側には定番のターフィーショップを発見した。



 常設のターフィーショップではなく、臨時のターフィーショップの模様。これは訪問した日が有馬記念だったからかもしれない。1レース前にもかかわらず結構な人だかりだ。荷桁はあまりグッズには興味がないため、ターフィーショップにもあまり立ち寄らないのだが、まあ、こういうのが好きな方は混雑日には正門付近に臨時出店しているターフィーショップもあるかもしれないよということを覚えておくとよいだろう。スタンド地下1階のターフィーショップは混んでいる日は入場制限するときもあるので・・・。




中山競馬場の正門付近



 こちらの写真は正門付近からスタンドに向かって左側の写真。すぐ裏手が県道という中でちょっとした憩いの空間になっているので、こちらも一回りしておこう。




中山競馬場の70周年事業



 まずはこうした競馬場にありがちな周年事業の記念碑。記念碑だけのケースもあるが、ここでは植樹が為されたようである。




中山競馬場の肥田金一郎像


 そして、見つけた。中山競馬場の功労者、肥田金一郎さんの像である。



 中山競馬場の歴史をご紹介した際に少し触れたが、肥田氏は中山競馬場が「競馬界の癌」と呼ばれるくらい無茶苦茶な状況だったのを立て直した男である。この男がいなかったら、とっくにこんな狭苦しい競馬場は廃止になっており、もっと便利でガラのいいところに別な競馬場ができていただろうに、この男が敏腕すぎたせいで今でも中山競馬場なんつー辺鄙な競馬場が残ってしまっているのである(注:褒めています)。というわけで、中山競馬場を愛好している皆さまにおかれましては、馬頭観音以上に、この肥田金一郎さんの像を拝んでおくべきなのでございます。




中山競馬場のクリスマスツリー



 ちなみに、このへんには大きなヒマラヤスギもある。これは冬にはイルミネーションも施され、クリスマスツリーにもなる。ウィキペディアによると、「高さ20mのヒマラヤスギを使ったクリスマスツリーは、生きた樹木のクリスマスツリーとしては日本国内で最大級である」とのことなので、珍しい大きさのクリスマスツリーだということは覚えておいてよいだろう。




中山競馬場のクリスマスツリーとイルミネーション



 ちなみに、最終レース終了後にはこのようにイルミネーションを見ることも可能だ。だいたい毎年、11月末から12月の最終開催までこうしたイルミネーションイベントをしていることが多い。


 荷桁の稚拙な写真ではしょぼく見えるかもしれないが、「中山競馬場 イルミネーション」あたりで画像検索していただければ、写真が上手い方々が撮影した美しい写真たちも多く出てくるので、そちらも併せてご覧いただければ幸いです。



中山競馬場の正門付近



 振り返って、スタンドを眺めてみる。



 このあたりは正門にも近く、ゴール板にも近いエリアなので、来賓の方が来たり関係者が来たりと、いろいろVIP関連の施設が多いあたりである。



中山競馬場の正門付近



 ちなみに、特別来賓玄関には有馬記念の優勝旗や各種賞が置かれているので、興味がある方は見物にでも行ってみてください。



中山競馬場のハイセイコー像



 さて、振り返ってさらに進んでいくとハイセイコーの像が現れた。



 ハイセイコーは1970年代に国民的な人気があったアイドルホースで、ご存知の方のほうが多いであろう。ハイセイコーは中山で皐月賞、中山記念など4勝を挙げている。中山競馬場のほか道の駅サラブレッドロード新冠(新冠町)と大井競馬場にも銅像があるので好きな方は制覇してみるのも一興ではないだろか。




 ちなみにこのハイセイコー像は中山競馬場のパドックのすぐ脇にある。パドック自体の様子はまた後程ご紹介するとして、引き続き、パドックの周りも含めて、見つけたものたちをご紹介していくことにしよう。




中山競馬場中村さんの像



 こちらはパドックの近くにある中村勝五郎さんの像だ。中村さんは中山町長も務めた地元の名士で、中山馬主協会初代会長として、戦後の中山競馬場の復興などに多大な寄与をしたお方である。の中村勝五郎。


 
 競馬以外にもいろいろな芸術活動を支えた篤志家としても知られている。こちらも偉大なお方なのでよく拝んでおくように。




中山競馬場の石碑



 さらに行くと、謎の石碑も存在している。



中山競馬場の石碑



 よくよく見ると何やらいろいろと書いてある。どうやら日本競馬会中山競馬場初代場長の阿部純隆が戦死したのを悼む石碑のようである。昭和十四年の書とあるので、この碑文が詠まれたのはずいぶん前のことのようだ。



 肥田金一郎さんにしろ中村勝五郎さんにしても、阿部純隆さんにしても、悲しいのは像や碑はあるのに、これがどんな人物であるとか、どんな功績があるだとかの説明書きがまったく書かれていないということだ。JRAの職員は果たしてこれらの人物に対してのリスペクトはあるのだろうか。ちょっと疑問を持たざるを得ない感じである。





中山競馬場の馬頭観音


 ふたたびパドックの近くから、中山競馬場の馬頭観音をご紹介。


 だいたいの競馬場において、馬頭観音はちょっと裏手のひっそりとした場所にあるもんなんだけど中山競馬場は狭いせいかなんなのか、パドックのすぐ脇に存在しているぞ。


 その分、ライトな競馬ファンの目にも入りやすいので、参拝するお客さんの数は他の競馬場に比べても多い印象がある。



中山競馬場の馬頭観音


 中山競馬場の馬頭観音は岩タイプである。


 お時間があれば人馬の無事を祈って拝んでおこう。



中山競馬場の馬頭観音


中山競馬場の馬頭観音



 脇にはけっこうな数の幟(のぼり)があるのだが、厩舎の名前で出されているところが多く、見ているだけでもけっこう興味深い。こういうのがお好きな方は是非見に行ってみてくだされ。
 


中山競馬場のお地蔵さん



 ちなみに、中山競馬場の馬頭観音の近くにはお地蔵様もいらっしゃいます。


 そういえばあんまりお地蔵さんって競馬場で見ないかも知れないな。



 普段は馬券を買うのに一生懸命で見逃してしまいがちですが、こうしてうろうろしてみると、なんだかんだいろいろなものがあるもんですな。中山競馬場徘徊、まだまだ続けていきたいと思います。



 


>>中山競馬場レポートその14へ





*この競馬場が好きな方はこちらの競馬場もお好きだと思われます。

 札幌競馬場 その1 ~北のシティ競馬~
 福島競馬場 その1 ~福島上陸~
 新潟競馬場 その1 ~夏の新潟は競馬と冷酒で~
 帯広競馬場 その1 ~富良野をぬけて帯広へ~
 浦和競馬場 その1 〜南浦和からバスでアクセス〜
 川崎競馬場 その1 ~鉄火場シティ川崎~
 大井競馬場 その1 ~大井町競馬場ではありません~
 福山競馬場 その1 ~私的福山競馬史~
 ソウル競馬場 その1 〜韓国競馬に手を出すぞ〜
 ペナン競馬場 その1 ~再びマレーシア競馬へ~


*中山競馬場に関する記事は以下にもあります。

 中山競馬場 その1 ~アクセスに難あり~
 中山競馬場 その2 ~思えば徹夜もしたもんだ~
 中山競馬場 その3 ~これぞナカヤマパラダイス~
 中山競馬場 その4 ~それでも人は中山へ~
 中山競馬場 その5 ~中山競馬場をあらためて~
 中山競馬場 その6 ~中山競馬場 アクセス 西船橋からバスで行く~
 中山競馬場 その7 ~中山競馬場 アクセス 船橋法典駅を利用する~
 中山競馬場 その8 ~中山競馬場 アクセス 東中山駅から歩く~
 中山競馬場 その9 ~中山競馬場 アクセス 東中山駅から歩く(上級者編)~
 中山競馬場 その10 ~中山競馬場 駐車場~
 中山競馬場 その11 ~中山競馬場の正門・南門・中央門~
 中山競馬場 その12 ~けやき公苑~
 中山競馬場 その13 ~中山競馬場の正門付近にあるモノたち~
 中山競馬場 その14 ~中山競馬場 パドック~
 中山競馬場 その15 ~中山競馬場のグランプリロード(はなみち)~
 中山競馬場 その16 ~ウイナーズサークルとスタンド外観~
 中山競馬場 その17 ~芝スタンドと南門周辺~
 中山競馬場 その18 ~ベンジャミンプラザとターフィーショップ~
 中山競馬場 その19 ~スタンド地下1階の様子とシニアサロン~
 中山競馬場 その20 ~スタンド1階の鉄火場感~
 中山競馬場 その21 ~スタンド1階 ATM・手荷物預かり・メディアホールほか~
 中山競馬場 その22 ~スタンド2階とUMAJO SPOT~
 中山競馬場 その23 ~スタンド屋外 一般席~
 中山競馬場 その24 ~中山競馬場の指定席~
 中山競馬場 その25 ~中山競馬場 3階A指定席、B指定席、キングシート~
 中山競馬場 その26 ~中山競馬場 4階A指定席、ナッキーボックス~
 中山競馬場 その27 ~中山競馬場 ゴンドラ指定席~
 中山競馬場 その28 ~中山競馬場 内馬場投票所~
 中山競馬場 その29 ~中山競馬場の公園 緑の広場~
 中山競馬場 その30 ~中山競馬場 もうひとつの内馬場 旧・こどもの広場~
 中山競馬場 その31 ~中山競馬場 グルメ~
 中山競馬場 その32 ~中山競馬場 グルメ 梅屋とメトロ~
 中山競馬場 その33 ~中山競馬場 グルメ 下辰と和可奈~
 中山競馬場 その34 ~中山競馬場 グルメ ピザーラ・ドマーニ・はなまる屋~
 中山競馬場 その35 ~中山競馬場 グルメ 三幸・スリーエイト~
 中山競馬場 その36 ~中山競馬場 グルメ 鳥千のチキン・吉野家・モスバーガーほか~
 中山競馬場 その37 ~中山競馬場 グルメ どみそ・ちりめん亭・パドックV~
 中山競馬場 その38 ~中山競馬場 グルメ 寿美家・コックドール・京樽ガーデン~
 中山競馬場 その39 ~中山競馬場 グルメ ぎんざ神田川・いなば和幸・スターアイル~
 中山競馬場 その40 ~中山競馬場 グルメ 銀座ライオン・マツヤサロン・アターブルマツヤ~
 中山競馬場 その41 ~中山競馬場 グルメ ゴンドラ指定席の京樽たち~
 中山競馬場 その42 ~中山競馬場 グルメ 耕一路のモカソフト・その他売店たち~
 中山競馬場 その43 ~中山競馬場 グルメ 内馬場のG1焼き・銀だこ・丼やらぐぅ他~
 中山競馬場 その44 ~それでも俺は中山へ~
 中山競馬場 その45 ~オケラ街道をゆく 西船橋まで徒歩で帰る~
 中山競馬場 その46 ~オケラ街道をゆく 下総中山駅まで徒歩で帰る~
 中山競馬場 その47 ~中山競馬場 アクセス 船橋法典駅から正門まで徒歩で行く~


PR
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索


















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このブログについて
 このブログは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢(にげた ゆうや)が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くブログです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]