中山競馬場 その28 ~中山競馬場 内馬場投票所~ そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > 中山競馬場 > 中山競馬場 その28 ~中山競馬場 内馬場投票所~

中山競馬場の内馬場投票所入口
中山競馬場の内馬場投票所の入口



*中山競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は中山競馬場レポートその1からどうぞ。




 さて、前回のレポートでやっとこさ、中山競馬場のメインスタンドの様子をおおよそすべて見て回ることができました。レポートの本数もそれなりの本数になってきておりますが、もうここまで来たらこのペースで突っ走っていきたいと思います。



 中山競馬場の中核となる施設は当然メインスタンドなのですが、実は内馬場のほうにもいろいろと施設が存在しているので、今回からしばらくは内馬場のほうを見て回りたいと思います。以前のレポートでも述べているとおり、中山競馬場はメインスタンド側の敷地にいろいろと制約があるため、けっこう内馬場も充実していて、これはこれでなかなか興味深いのでございます...


中山競馬場の内馬場投票所の位置関係



 まずは中山競馬場の内馬場について、ざっくりとその位置関係をご説明しておこう。



 例によって場内の看板をご用意させていただいた。まず今回ご紹介するのは写真の中でも濃い緑になっている801投票所、802投票所がある建屋である。この建屋は見てのとおり、船橋法典駅と中山競馬場のメインスタンドをつなぐ地下通路の間くらいに位置しており、船橋法典駅方面からのお客さんにとっては到着してもっとも早く馬券を買える場所として重宝しているほか、メインスタンドの混雑を避けてやってくるお客さんもいるという場所になっている。


 

中山競馬場の内馬場全体図



 ちなみに、内馬場全体を見ると、こんな感じになっている。



 主に地下通路でつながっている左半分のところに、投票所や緑の広場(公園)が集まっている形になっている。中山大障害のたすきコースを挟んで右半分は特定日にしか解放されない空間となっている。緑の広場や右半分のところについては後日レポートで取り上げる予定ですので、気になる方はご覧ください。




中山競馬場の内馬場投票所



 さて、そんなわけで、内馬場の投票所にやってまいりました。


 見てのとおり、かなり立派な投票所になっており、非常に快適な感じである。こういう骨っぽい投票所が内馬場にもしっかりある競馬場は府中、大井、川崎など関東に集中している気がするのう。



中山競馬場の801投票所のマップ


中山競馬場の802投票所マップ



 見てのとおり、何となくCの字に近いような形をしており、真ん中で大きく2つに分けて、それぞれに801投票所、802投票所が存在しているようなイメージになる。




中山競馬場の内馬場投票所


 
 当然のことながら投票所としては何の問題もなく、すこぶる快適だ。インフォメーションもあるし、分煙もされているし、通路も広い。ぶっちゃけ馬券を買うだけで考えれば、スタンドよりもこちらのほうが全然よいかもしれない。




中山競馬場の内馬場投票所の様子



 ちなみに、内馬場投票所には、パイプベンチチェアが多く備えられている。


 確かに居座られないようにしつつ、座れる場所も確保しつつ、場所を取らないという部分で行くと、競馬場内のベンチはパイプベンチチェアにしてしまうというのはひとつの最適解なのかもしれないな。もちろん子ども連れなどはしんどいかもしれないが、そもそも馬券を買うスペースだしな。このスピリッツを是非メインスタンドのほうにも活かしていただきたいところである。





中山競馬場の内馬場投票所のモニター



 投票所のすぐ近くにモニター類も集約されていて、何ともパーフェクトである。こういうオッズモニターを集約したところってどこの競馬場にもあるんだけど、だいたい馬券売り場からは少し離れていたりするのよね・・・。




中山競馬場の内馬場にあるファーストフードプラザ



 投票所まわり以外の部分も見て行こう。まず、馬券の次に大事な食事処についてだが、内馬場投票所には比較的メシ屋も揃っている。2017年現在、801投票所側に4軒、802投票所側に2軒の計6軒のテイクアウト型のファーストフード店がある。しょうもない軽食ではなく、カレーやラーメンなどしっかりしたものを売っているのでご安心いただきたい。例によって詳しい情報は後日レポートするので、そちらをご覧いただければと思います。




中山競馬場の内馬場のターフィーショップ



 さらにターフィーショップも存在している。



 これまで、メインスタンドの地下一階、そして正門付近の臨時出店と2か所のターフィーショップがある旨をレポートしておりましたが、こちらで3か所目となります。混雑日には是非併用してご利用するべしである。




中山競馬場からのメッセージ



 どうでもよいが内馬場投票所で気になったのはこちらの文言。


 「地球に優しい競馬ライフを。」とのなかなか秀逸なコピーだ。分煙にかけているのか、マークカードを取り過ぎないように言っているのか分からないが、わざわざ地球を持ち出してくるところがシュールでありつつクールな一面もある不思議なコピーである。誰が考えてんやろ。




中山競馬場の内馬場投票所の半地下が分かる様子



 さて、内馬場の投票所の様子を見てきたわけだが、その外についてもきちんと見ていくことにしよう。



 見てのとおり、内馬場投票所は半地下のような構造になっていて、周りには植え込みがあったりするのだ。




中山競馬場の内馬場投票所



 この空間は意外と広く、そして整備が行き届いている。植え込みだけでなく背もたれつきのベンチまでが備えられていて、何ともよさげな空間になっているのだ。うーむ。この快適性をメインスタンドにも分けてほしいところである。


 

中山競馬場の内馬場投票所の上へのルート



 ちなみに、内馬場投票所の建屋はその屋上部分に上がることも可能だ。


 エレベーターや、ご覧のとおり渡り廊下みたいなのがあるので、まあ迷うこともないと思う。

 


中山競馬場の内馬場投票所の屋上



 投票所の屋上はこんな感じになっている。広々としていて、季節がよければ気持ちよさそうな空間である。ベンチにこしかけて弁当とか広げてもいいかもしれませんなあ。




中山競馬場の内馬場投票所の屋上



 レース観戦という部分で言うと、残念ながら、ターフビジョンは裏側なので、見ることはできない。



 東京競馬場のように裏側に絵が描いてあるわけでもなく、何とも無味乾燥な感じだ。




中山競馬場の内馬場投票所から走路を見た様子



 走路の方を見ることもできるが、ご覧のとおり、あまり冴えない視界である。まあ、ゴール板付近はよく見えるのだが、少し距離があるのよねえ。というわけで、内馬場で馬券を買って、レース生観戦というのもできなくはないが、こんな感じですよということは覚えておいていただいた方がよいだろう。




中山競馬場内馬場でのグリーンチャンネル放映



 そんな視界を補うためか、この屋上空間にはグリーンチャンネルの放送があるので、うまく組み合わせていただければ比較的快適に観戦することができるだろう。



 さて、いかがでしたでしょうか?内馬場投票所。見てのとおり、一通りそろって比較的快適なので、場外発売時などは積極的に利用してみてはいかがでしょうか。




 次回は内馬場投票所に隣接した公園である、緑の広場をご紹介してまいります。




 



>>中山競馬場レポートその29へ






*この競馬場が好きな方はこちらの競馬場もお好きだと思われます。

 札幌競馬場 その1 ~北のシティ競馬~
 福島競馬場 その1 ~福島上陸~
 新潟競馬場 その1 ~夏の新潟は競馬と冷酒で~
 帯広競馬場 その1 ~富良野をぬけて帯広へ~
 浦和競馬場 その1 〜南浦和からバスでアクセス〜
 川崎競馬場 その1 ~鉄火場シティ川崎~
 大井競馬場 その1 ~大井町競馬場ではありません~
 福山競馬場 その1 ~私的福山競馬史~
 ソウル競馬場 その1 〜韓国競馬に手を出すぞ〜
 ペナン競馬場 その1 ~再びマレーシア競馬へ~


*中山競馬場に関する記事は以下にもあります。

 中山競馬場 その1 ~アクセスに難あり~
 中山競馬場 その2 ~思えば徹夜もしたもんだ~
 中山競馬場 その3 ~これぞナカヤマパラダイス~
 中山競馬場 その4 ~それでも人は中山へ~


PR
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索


















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このサイトについて
 このサイトは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くサイトです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]