京都競馬場 その13 ~京都競馬場 スタンド4階 シグネットホールほか~ そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > 京都競馬場 > 京都競馬場 その13 ~京都競馬場 スタンド4階 シグネットホールほか~

京都競馬場の4階馬券売り場
京都競馬場のスタンド4階


*京都競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は京都競馬場レポートその1からどうぞ。







 京都競馬場のレポートも13回を数えることになりました。


 京都競馬場のスタンドにつきまして、ダラダラと書いてまいりましたが、ようやく今回のレポートで4階まで到達したことになりますな。


 さあ、4階にはなにか面白いものがあるのでしょうか?それでは京都競馬場のスタンド4階をうろついていくことにいたしましょう...


京都競馬場の4階フロアマップ



 例によってまずはフロアマップを観察することにしよう。


 左手が走路側で右手がパドック側である。


 京都競馬所は4階についても普通の入場料で入れる一般スペースとなっている。1・2階よろしく馬券売り場とコンコースがメインで、ビッグスワンに食堂が2軒と、シグネットホールなるスペースが存在している。食堂については例によって京都競馬場グルメのところで詳しくやるつもりなので、それ以外の部分を見ていくことにしよう。



京都競馬場4階の馬券売り場


 京都競馬場4階の馬券売り場はこんな感じ。1~2階と変わらず、券売機がずらっと並んでいる。



京都競馬場4階の馬券売り場




京都競馬場4階のスタンド出入り口



 天井は低いものの、スタンドの屋外座席とガラス戸一枚で行き来できるようになっているため、比較的解放感もあり、明るい空間になっている。通常の開催時は人もそんなに多くないし、すぐ外に出れば、高いところから腰かけてレースが見られるということもあり、比較的快適に馬券が買えるフロアである。




京都競馬場4階の馬券売り場


 

京都競馬場4階の馬券売り場



 グランドスワンのゴール板付近から402号、403号、404号、405号と投票所が続く。ビッグスワンにある404号、405号の投票所は券売機もあまり間引かれておらず、比較的にぎわっているが、隅になる402号投票所などは地味に券売機の間引きも進んでおり、もの静かな感じが漂っている。



京都競馬場の旧401号投票所


 察しのいい方はもうお気づきかもしれないが、かつて402号投票所のさらに奥に401号投票所というのがあったのだが、残念ながら閉鎖されており、ご覧のとおり閑散としている。前にも述べたが、京都競馬場はゴール板に近いグランドスワンの隅の方がやたらと閑散としている傾向にあるのだ。
 


京都競馬場



 このとおり、402号投票所まで行けとの張り紙が。見りゃ分かるわボケ、こんなところで途方にくれる奴おらんやろという感じだが、そこは言うまい(言ってるやん)。



京都競馬場の江戸川跡地


 旧401号投票所付近には打ち捨てられた食堂の跡地も存在している。


 江戸川という屋号で荷桁はとうとう利用することのなかったお店である。大阪周辺には「江戸川」という屋号のうなぎ屋さんがいくつかあるのだが、あれの系列だったんだろうか?まあ屋号の書体が少しうなぎやのそれとは違うので、うどんとかカレーとかを出す普通の和食レストランだったと見ておけばよさそうだが。




京都競馬場の4階のベンチ



京都競馬場の4階のベンチ



 そんな空間を持て余し気味のグランドスワン4階部分はパドック側のコンコースを中心に、例によってこうしたベンチの設置が進んでいる。確かに、じじいたちに床に座られたりするくらいであればベンチでも置いてそこにふんぞりかえっておいてもらったほうが良いのかもしれない。




京都競馬場のパドックを見下ろす人々


 ちなみに、パドック側にはかように大きな窓が備えられており、人々はけっこう窓からパドックを見下ろしている。



4階から見下ろす京都競馬場のパドック



 4階から見たパドックはこんな感じ。例によって真ん丸でフォトジェニックな感じである。


 つらつらと馬券売り場から見て回ってきたが、椅子も多いし、スタンドにはすぐ出られるし、馬券売り場は空いているしで、比較的快適なフロアなので、空いている日にはこのフロアを本拠地にするというのは大いにアリだろう。




京都競馬場シニアシート



 ちなみに、老人たちにとって朗報なのはこちらのシニアシート。65歳以上の方・お身体の不自由な方を対象としており、4階29番柱から32番柱の間に設置がされている。4階にて受付をすれば追加料金なしで利用できるので、興味がある方はぜひ。まあシニア層がこのブログ読んで情報収集してるかと言われるとビミョーなのだが、一応おススメしておきます。




京都競馬場のシグネットホール入口


 馬券売り場以外で京都競馬場の4階と言えばこちらのシグネットホールか。実は3階からも入れるホールなので、厳密には3~4階にかけて存在しているホールなのだが・・・。



京都競馬場のシグネットホール


 まあ、よく中央の競馬場にある、著名人を呼んでの馬券検討会などイベントに使える空間である。レース中継もあるので、背もたれのある快適な座席代わりに使っている老人たちもけっこういる。


 ちなみに、シグネットホールの「シグネット」は英語で直訳すると印鑑、印、認め印という意味で、フランス語だと同じ”signet”のつづりで、栞という意味になるようだ。


 まあホールとついているので英語で考えるべきなんだろうが、どういう意味合いでシグネットホールとされているのだろうか。よくトークショーや馬券の検討会をしているので、馬柱に予想印をつけるという意味合いを内包しているのだろうか。そんな訳ないか。よく分からんのう。



 シグネットホール 英語signetは印、フランス語では栞。古の都に名馬たちの痕跡を刻むための空間ととれる。hallは大広間・会館と読めるが競馬ファンとしてはholeの意味で”穴”という意味のほうがなじみが深い。ここで行われる検討会で穴馬に印がついたら思わぬ好走も・・・。



 今は亡き柳瀬尚紀先生の馬名プロファイル風に書くとこんな感じか?先生と違ってあまりセンスない文章だ。



 しかし実際にシグネットホールがどういう意味合いでこの名前になっているのかというのは、字面だけではよく分からん話だ。どなたか詳しい方がおりましたら教えてください・・・。




 と、くだらない話をしているうちに、京都競馬場の4階の話はおしまいです。冒頭で「何か面白いものはあるのでしょうか」などと煽っておきながら、特にありませんでしたな。



 まあ、次回以降も期待をせずに、京都競馬場レポートを読み進めていっていただけますと幸いです。




 


>>京都競馬場レポートその14へ





*この競馬場が好きな方はこちらの競馬場もお好きだと思われます。

 阪神競馬場 その1 ~阪神競馬場の歴史と私的な思い出~
 小倉競馬場 その1 ~どうにかこうにか小倉~
 新潟競馬場 その1 ~夏の新潟は競馬と冷酒で~
 福島競馬場 その1 ~福島上陸~
 中山競馬場 その1 ~アクセスに難あり~
 東京競馬場 その1 ~大きいことはいいことだ~



*京都競馬場に関する記事は以下にもあります。

 京都競馬場 その1 ~淀の競馬の歴史と今~
 京都競馬場 その2 ~京都競馬場 アクセス~
 京都競馬場 その3 ~京都競馬場 駐車場~
 京都競馬場 その4 ~京都競馬場 入場門とシンザンと公園とわたし~
 京都競馬場 その5 ~京都競馬場散歩 お稲荷さん、馬頭観音、そして名馬たち~
 京都競馬場 その6 ~京都競馬場の公園 陽だまり広場と緑の広場~
 京都競馬場 その7 ~京都競馬場 パドック~
 京都競馬場 その8 ~京都競馬場 グランドスワンとビッグスワン~
 京都競馬場 その9 ~京都競馬場 スタンド1階~
 京都競馬場 その10 ~京都競馬場 スタンド2階 ATM・三冠馬ホールなど~
 京都競馬場 その11 ~京都競馬場 スタンド2階 鉄火場ゾーン~
 京都競馬場 その12 ~京都競馬場 スタンド3階 スローダンとメモリアルロード~
 京都競馬場 その13 ~京都競馬場 スタンド4階 シグネットホールほか~
 京都競馬場 その14 ~京都競馬場 観覧席 スタンド屋外席1~4階~
 京都競馬場 その15 ~京都競馬場 指定席 ラウンジシートとL-テーブル~
 京都競馬場 その16 ~京都競馬場 指定席 5階A指定・B指定席~
 京都競馬場 その17 ~京都競馬場 指定席 グランドスワン6階~
 京都競馬場 その18 ~京都競馬場 芝生席・スタンド前での観戦~
 京都競馬場 その19 ~京都競馬場 ウイナーズサークルほか~
 京都競馬場 その20 ~京都競馬場 コースや昔の馬券の話~
 京都競馬場 その21 ~京都競馬場 グルメ ファーストフードプラザ すいとん・吉野家・モスバーガーほか~
 京都競馬場 その22 ~京都競馬場 グルメ れすとらん花家~
 京都競馬場 その23 ~京都競馬場 グルメ レストランプラザ 駒・こだま・阪急食堂・春陽堂・大湖~
 京都競馬場 その24 ~京都競馬場 グルメ 京藤・おおつき・比龍・白鳥~
 京都競馬場 その25 ~京都競馬場 グルメ まとゐ鮨・レストラン藤・AMON~
 京都競馬場 その26 ~京都競馬場 グルメ 指定席エリア 駒・阪急梅八~
 京都競馬場 その27 ~京都競馬場 グルメ 指定席エリア レストラン京阪・カレーショップシルヴァー~
 京都競馬場 その28 ~京都競馬場 グルメ 売店編 樋口と平田~
 京都競馬場 その29 ~京都競馬場 グルメ 売店編 Two days、コメタ、森久ほか~
PR
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索


















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このブログについて
 このブログは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢(にげた ゆうや)が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くブログです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]