福山競馬場 その11 ~福山競馬場 夏の風景 後編~ そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > 福山競馬場 > 福山競馬場 その11 ~福山競馬場 夏の風景 後編~

Fukuyama Racecourse 福山競馬場
福山競馬場 客席の様子



*福山競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は福山競馬場レポートその1からどうぞ。





 前回より「福山競馬場 夏の風景」と題しまして、手持ちの写真を紹介していくという若干手抜き気味なコーナーを展開しております。

 正直、荒尾競馬場がなくなった現在、日本で一番しょぼくれた競馬場はどこか?という話になったら、それは間違いなく福山競馬場になってしまうと思います。もはや平地の競馬場で、ダートグレードをやっていない競馬場って、笠松と姫路と福山しかないわけで。それは長くアラブにこだわっていた、というのもあるのだけれども、そういう点を含めてやっぱり何となく閉鎖的だったという点で、福山はすごく損をしていたと思うんです...

Fukuyama Racecourse 福山競馬場


 ただ、実際、行ってみると、そんな話は抜きにして、やはり魅力的な競馬場だと思う。


 これまで、いろいろな競馬場のいろいろな写真を載せてきたが、福山競馬場はお客が多い部類に入る競馬場だと個人的には思っている。


 スタンドも、パドックもいつも人でいっぱいだ。これで経営が苦しくて廃止になってしまうというのがにわかには信じられない。今はネット投票もあるわけだから、本場開催だけで持っていた昭和の時代というのはすごい時代だったわけだ。



Fukuyama Racecourse 福山競馬場


 楽しむ人の数は減っても競馬を愛する人々の心に変わりはないだろう。

 廃止になって、がっかりしている地元のおっさんたちの心を思うとかわいそうなところだ。




Fukuyama Racecourse 福山競馬場


Fukuyama Racecourse 福山競馬場


 競馬場では実にいろいろな人が働いている。
 自分が捧げてきた仕事がなくなるというのは何ともさみしいものだと思う。思えば競馬場というのも不思議な組織だ。福山市の職員もいれば、騎手もいて調教師もいて、掃除のおばちゃんもいて。みんながワイワイ言いながら仕事していて、面白いよなあ。

 荷桁は昔、神宮球場で長くアルバイトをしていたから、この感じなんか好き。



Fukuyama Racecourse 福山競馬場


Fukuyama Racecourse 福山競馬場


 やっぱり、競馬場で働く人といえば騎手だ。

 福山ではバックヤードもちょっぴり覗くことができるから、なおさら騎手を身近に感じることができる。


Fukuyama Racecourse 福山競馬場


Fukuyama Racecourse 福山競馬場


Fukuyama Racecourse 福山競馬場


Fukuyama Racecourse 福山競馬場


Fukuyama Racecourse 福山競馬場


 レースが終われば、緊迫感もほぐれる。
 馬券が外れりゃ悔しいし、勝てなかった騎手も悔しかろうが、でも、まあいいか、と言える雰囲気がこの、海辺の町の競馬場には確かにある。


Fukuyama Racecourse 福山競馬場


Fukuyama Racecourse 福山競馬場


 んでもって、また多くのオヤジが負けて帰るわけだが、妙に晴れ晴れしい気分だ。荒尾や佐賀でもそうなんだけど、西日本の競馬場って負けてもなんか、ズドーンと落ちた気分にならないから不思議だ。気候の問題なのかな?



 さて、長くなりましたがひとまず、2008年、2011年と2度の福山競馬場訪問で撮った写真と体験でもって福山競馬場レポートをさせていただきました。


 この年末から残り3か月しかありませんが、必ずや福山競馬場を再訪し、また追加のレポートを書いてまいりたいと思いますので、その際にはぜひお付き合いいただければと思います。


Fukuyama Racecourse 福山競馬場



福山競馬場 アクセス:

・◎本命

 福山駅から無料送迎バスがいいでしょう。地元のおやっさんたちのフリートークを堪能していただけます。


・○対抗

 対抗は路線バス。競馬場前を通るバスは2系統。もし時間が合わなければ、五本松経由のバスに乗ればOKです。

・▲穴

 ご紹介したとおり、車でも行けますが、これからの時期は混雑しそうな気がします。停められる保証は致しかねますが、複数人でドライブがてらなら一手。



宿泊:

・◎本命

福山駅近く、もしくは市内で充分でしょう。わりとビジネスホテルの類もあります。


リッチモンドホテル福山駅前

ホテルエリアワン福山

福山プラザホテル


このあたりが無難でしょう。そんなに料金の変動もないかと。土日開催が多いのでのんびり旅がおすすめです。


・○対抗

 観光と組み合わせるなら尾道。これ大いにあり。


尾道ロイヤルホテル

グリーンヒルホテル尾道

西山本館

料亭旅館 魚信


 
上2軒が駅近くのいわゆるビジネスチックなホテル。夜は街に繰り出してべろべろに。下2軒は有名旅館。おいしい料理とおもてなしでゆっくりしてください。


・▲穴

 車・タクシーなら尾道以上に便利。バスでも行けます。ポニョの舞台、鞆の浦温泉もいい宿ありまっせ。


鞆の浦温泉 景勝館 漣亭


汀邸 遠音近音


ホテル鴎風亭


 
 とにかくレビューの評価が高い3軒をご紹介。激戦区だけあってサービスもよい評判。
 ゆったり旅するならぜひ鞆の浦へ。



主なレース:

 正月開催の福山大賞典は距離も長くて盛り上がります。1月末のマイル争覇も他地区からの馬が多くて面白いですよ。



 


>>次の記事へ
>>福山競馬場レポートその12へ




*この競馬場が好きな方はこちらの競馬場もお好きだと思われます。

 名古屋競馬場 その1 ~あくまで土古~
 笠松競馬場 その1 ~名馬・名手の里~
 金沢競馬場 その1 ~金沢けいば冬景色~
 高知競馬場 その1 ~南国土佐の丘の辺に~
 佐賀競馬場 その1 ~鳥栖まで戻って佐賀へ~
 姫路競馬場 その1 ~初夏だけのパラダイス~
 荒尾競馬場 その1 ~そしてとうとう九州競馬へ~
 水沢競馬場 その1 ~水沢江刺に競馬のためだけに~


*福山競馬場に関する記事は以下にもあります。

 福山競馬場 その1 ~私的福山競馬史~
 福山競馬場 その2 ~福山競馬場アクセス~
 福山競馬場 その3 ~福山競馬場とアラブの話~
 福山競馬場 その4 ~福山競馬場 パドック~
 福山競馬場 その5 ~福山競馬場 スタンド~
 福山競馬場 その6 ~買い逃しに注意~
 福山競馬場 その7 ~予想と四角いコース~
 福山競馬場 その8 ~福山競馬 予想紙&予想屋~
 福山競馬場 その9 ~福山競馬場 グルメ~
 福山競馬場 その10 ~福山競馬場の風景~
 福山競馬場 その11 ~福山競馬場 夏の風景 後編~
 福山競馬場 その12 ~今更ながら福山~
 福山競馬場 その13 ~冬の福山~
 福山競馬場 その14 ~旧スタンドそのほか~
 福山競馬場 その15 ~勝手に福山騎手名鑑~
 福山競馬場 その16 ~勝手に福山騎手名鑑 第二弾~
 福山競馬場 その17 ~勝手に福山騎手名鑑 第三弾~
 福山競馬場 その18 ~福山競馬場の風景~
 福山競馬場 その19 ~あのときの福山競馬場~
 福山競馬場 その20 ~かつてこの地に競馬があった~



PR
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索


















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このブログについて
 このブログは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢(にげた ゆうや)が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くブログです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]