大井競馬場 その37 ~大井競馬場の内馬場に行ってみた 後編~ そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > 大井競馬場 > 大井競馬場 その37 ~大井競馬場の内馬場に行ってみた 後編~

大井競馬場,内馬場
大井競馬場 内馬場


*大井競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は大井競馬場レポートその1からどうぞ。

また、大井競馬場は2014年以降大規模な改修が行われたため、レポートが現在の様子と大きく異なる点があることをご承知おきください。






 さて、前回から大井競馬場の内馬場をうろついているわけでございますが、今回もその続きでございます。


 大井競馬場の内馬場は地方競馬場はおろか、中央競馬の場と比較してみてもなかなかの充実っぷりである。比較的閑散としている4コーナー寄りのゾーンから、中央に進んでいくと、人の姿も増えてくる...



大井競馬場



 進んでいくと、ターフビジョンのお出ましだ。


 このターフビジョンは東芝が製造しているもので正式には「スーパーカラービジョン」というそうだ。


 南関東では川崎競馬場も採用。中央でも阪神、京都、福島、小倉がこのスーパーカラービジョンだそうだ。



 大井の内馬場はターフビジョンがかなり近くで見られるというのがすごい。たいていの競馬場で、ターフビジョンは走路を向いており、内馬場からは見づらい、見えないというのが通例なのだが、大井ではこのようにオッズもパドックも、もちろんレースについても、内馬場からかぶりつきで眺めることが可能だ。




大井競馬場



 内馬場は食事をしたり、のんびりしたりするのには充実しているが、レース観戦には向かないというのがパターンだが、こいつのおかげで、大井は内馬場もかなり快適にレースを見ることができるのではなかろうか。



大井競馬場



 ちなみに、スーパーカラービジョン周辺はイルミネーションの際の噴水演出時に水しぶきがかかる可能性があるので、ご注意いただきたい。


 ただし夏場に薄着の女性と観戦に行かれる際にはあえてこの付近にて観戦するのもひとつかもしれない。いやむしろ、積極的にこの付近でご観戦いただきたい。そういう意味でも要注目のスポットだ。・・・こういうこと言うから、当ブログには女性ファンが少ないんだろうな。うむうむ。



大井競馬場



 内馬場には前回に紹介した小さい投票所以外にも、そこそこ大きい投票所が存在している。先ほどのスーパーカラービジョンの近くなので、ここで馬券を購入してビジョンで観戦、というのはしやすい流れである。



大井競馬場


 投票機の台数もばっちりである。こういう規模の投票所が点在していると、混雑日は特にありがたいんだよな。中央の競馬場もこういうスポットを増やして欲しいよ。ホント。




大井競馬場


 さて、そんな投票所から少し離れて向う正面のほうに進んでいくと、何故か陸上のトラックのようなものが地面に描かれている。


 地面はペカペカのコンクリなので走りにくいとは思うが、子ども達は徒競走のようにして遊んでいたし、まあ、そういうふうに遊ぶために描かれていると思うのが自然か。


 元陸上部の荷桁としてはこういうものを見ると条件反射的に走りたくなってしまうのだが、もうすぐ三十路のいいオッサンだし、ここはぐっと我慢である。



大井競馬場


 さらに進むと、もう向う正面である。ナイター用の照明が並んでおり、さらに奥には1200mのスタート位置が確認できる。



大井競馬場


 ちょうどうろうろしていたタイミングで1200mのスタート前だったようで、出走各馬が待機所で輪乗りをしておる。


 せっかくなので、ここからレースを眺めることにしよう。



大井競馬場


大井競馬場



 いつものことながら、スタート直後って意外と騎手が声を出したりしてるからおもしろいわよね。まあ、ここでレースを眺めたからどうというものでもございませんが、いつもと違う角度からレースを眺めてみるのもオツなものですよ。馬券の当たりハズレとかあまり気にならなくなるし。(このレースは見事に外しました)



大井競馬場


 一通り内馬場も見たので、メインスタンドに戻ることにする。今回はゴール板寄りの地下通路から行くことにしよう。


大井競馬場


 こちらのほうも変にムーディーな演出が施されている。綺麗なおねえさんたちにファンファーレ演奏させてみたり、ダイヤモンドターンで雰囲気作ってみたりと、大井はこういう雰囲気を演出するということに関してはホント関心してしまう。


 そんな競馬場に2・3号スタンドがあるというのがまたギャップ萌え的な部分もあったのだが、それでもそのようなトータルでの空間演出に関心がある競馬場ってたぶん他にはない(ですよね、JRAさん!)ので、この大井の尖りっぷりと言うのはなくさないで欲しいし、今後より一層高めていっていただきたい部分である。


 というわけで、大井競馬場の内馬場巡りはこれにて一旦終了でございます。



 


>>大井競馬場レポートその38へ




*この競馬場が好きな方はこちらの競馬場もお好きだと思われます。

 浦和競馬場 その1 〜南浦和からバスでアクセス〜
 川崎競馬場 その1 ~鉄火場シティ川崎~
 名古屋競馬場 その1 ~あくまで土古~
 盛岡競馬場 その1 ~天国に一番近い競馬場~
 福山競馬場 その1 ~私的福山競馬史~
 高知競馬場 その1 ~南国土佐の丘の辺に~
 フートー競馬場 その1 〜さらにベトナム競馬へ〜
 ガルフストリームパーク競馬場 その1 〜アメリカ競馬事始〜
 ソウル競馬場 その1 〜韓国競馬に手を出すぞ〜


*大井競馬場に関する記事は以下にもあります。
 大井競馬場 その1 ~大井町競馬場ではありません~
 大井競馬場 その2 ~ホームから厩舎を見下ろす~
 大井競馬場 その3 ~京急立会川から歩く~
 大井競馬場 その4 ~大井競馬場 正門~
 大井競馬場 その5 ~4号スタンド~
 大井競馬場 その6 ~2・3号スタンド~
 大井競馬場 その7 ~ディープ大井へようこそ~
 大井競馬場 その8 ~1号スタンド l−wIng~
 大井競馬場 その9 ~昼の大井競馬場 パドック~
 大井競馬場 その10 ~勝手に大井騎手名鑑~
 大井競馬場 その11 ~勝手に大井騎手名鑑その2~
 大井競馬場 その12 ~勝手に大井騎手名鑑その3~
 大井競馬場 その13 ~勝手に大井騎手名鑑その4~
 大井競馬場 その14 ~大井競馬 予想と攻略~
 大井競馬場 その15 ~大井競馬 予想屋&予想紙~
 大井競馬場 その16 ~大井競馬場 グルメ その1 第一仲商店~
 大井競馬場 その17 ~大井競馬場 グルメ その2 フードストリート ふか河~
 大井競馬場 その18 ~大井競馬場 グルメ その3 2・3号スタンドをまわる~
 大井競馬場 その19 ~大井競馬場 グルメ その4  幸福堂ほか~
 大井競馬場 その20 ~大井競馬場 グルメ その5  チェーン店を巡る~
 大井競馬場 その21 ~ふるさとコーナー~
 大井競馬場 その22 ~大井のはたらくくるま~
 大井競馬場 その23 ~大井競馬場ナイター~
 大井競馬場 その24 ~久々の大井~
 大井競馬場 その25 ~3号スタンドの現在~
 大井競馬場 その26 ~馬券の流れと騎手模様~
 大井競馬場 その27 ~大井競馬場グルメ その6 アサヒの雑煮ほか~
 大井競馬場 その28 ~大井こそ競馬最先端~
 大井競馬場 その29 ~大井競馬場アクセス 大森海岸から歩いてみる~
 大井競馬場 その30 ~大井競馬場第一駐車場やら勝平橋やら~
 大井競馬場 その31 ~食堂・あづまでしんみり食べる~
 大井競馬場 その32 ~大井競馬場 G-FRONTに行ってみた~
 大井競馬場 その33 ~G-FRONTに潜入してみた~
 大井競馬場 その34 ~有終の3号スタンドをひたすら愛でる~
 大井競馬場 その35 ~有終の3号スタンド指定席~
 大井競馬場 その36 ~大井競馬場の内馬場に行ってみた~
 大井競馬場 その37 ~大井競馬場の内馬場に行ってみた 後編~
 大井競馬場 その38 ~大井競馬場グルメ 2015年末~







PR
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索


















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このブログについて
 このブログは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢(にげた ゆうや)が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くブログです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]