大井競馬場 その38 ~大井競馬場グルメ 2015年末~ そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > 大井競馬場 > 大井競馬場 その38 ~大井競馬場グルメ 2015年末~

大井競馬場
大井競馬場 内馬場 TCKラーメンフェスティバル2015


*大井競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は大井競馬場レポートその1からどうぞ。

また、大井競馬場は2014年以降大規模な改修が行われたため、レポートが現在の様子と大きく異なる点があることをご承知おきください。






 さてさて、2015年の年末に訪れた大井競馬場レポートだが、そろそろお開きにしようと思う。 



 と言うのも、この日、荷桁は愛知県にある実家で晩飯を食わねばならず、夕方には品川発の新幹線に乗らなければならないという事情を抱えていたのだ。



 というわけで、最後のレポートはご覧の通り「大井競馬場グルメ 2015年末」とさせていただいた。一応、先行してあずまのことは書いてしまったが、それ以外に食べたものや、大井競馬場の2015年末時点でのグルメの様子を少し書き残すことにしよう。それにしても以前に書いた大井競馬場グルメレポートたちとの変貌ぶりに時代の流れを感じるものよのう。


 *過去の大井競馬場グルメに関しては、これらの記事をご覧ください。
 大井競馬場 その16 ~大井競馬場 グルメ その1 第一仲商店~
 大井競馬場 その17 ~大井競馬場 グルメ その2 フードストリート ふか河~
 大井競馬場 その18 ~大井競馬場 グルメ その3 2・3号スタンドをまわる~
 大井競馬場 その19 ~大井競馬場 グルメ その4  幸福堂ほか~
 大井競馬場 その20 ~大井競馬場 グルメ その5  チェーン店を巡る~
 大井競馬場 その27 ~大井競馬場グルメ その6 アサヒの雑煮ほか~


 それでは大井競馬場グルメのお話、してまいりましょう...


 さて、冒頭の写真から説明しておこう。実は荷桁が訪問した当日、大井競馬場の内馬場では、TCKラーメンフェスティバル2015なるイベントが行われていたのである。


大井競馬場



 荷桁はあまりラーメンにアツくないのでよく分からないが、全国の有名店が大井の内馬場に集っているようであった。そんなに観客が多い日でもなく昼のピーク時間は過ぎていたが、そこそこ人が来ており、それなりの集客力はある様子である。




大井競馬場



 一応、暖かいところで食べられるよう、テントが設置されていた。なかなか市中のB級グルメイベントでもこのような快適な食事施設はないので、すばらしいと言えよう。



 大井はこのようなグルメイベントを定期的に開催しているので、そういうのがお好きな方は行ってみるとよいだろう。



大井競馬場


大井競馬場



 ちなみに内馬場にはイベントに関係なく、2つの飲食店も存在していた。上はおなじみ、内馬場の雄、KFC。そして、もう一軒が移動店舗の「名物ビフテキ丼」である。



 
 KFCは言わずもがな。中京競馬場ではあえなく撤退してしまったが、大井では2店舗も出して頑張っているぞ。



 ビフテキ丼のほうは「下赤塚ダイナマイト酒場」という冠がついておる。調べてみると、有限会社タコスーヤという成増や下赤塚で居酒屋業態をいくつか経営している会社のようだ。飲食店のほうから売り込みがあるのか、競馬場の側からオファーがあるのかよく分からないが、けっこう幅広いお店が入っているものですね。



大井競馬場


 内馬場から移動し、今度は新しくできたG-FRONT内の飲食店をご紹介していくことにしよう。



 G-FRONT内には5軒の飲食店が存在している。


 うち3軒が1階にあり、2階と3階に1軒づつがある。2階にあるテイクアウトのIRISと3階指定席エリアのgioco(ジョーコ)に関しては写真がないので紹介はまたの機会にしよう。



 まずG-FRONTの1階にあるお店のうち、上の写真にある「つるまる饂飩」「印度のルー」というお店をご紹介。



 「つるまる饂飩」は関西在住の方にはおなじみのうどんチェーンだ。園田競馬場にもあるので園田競馬場レポートでもお伝えしたが、○○食堂などでおなじみのフジオフードシステムが展開している。値段のわりに本格的な関西風の出汁でしっかりしたうどんが味わえるので重宝するお店だ。荷桁は関西にいるのでちょいちょい食べに行くという背景があり、大井まで来て食べるかと言われるとそれは微妙だが、近所にないよという方は、一度試してみてもよいだろう。



 もう一軒の「印度のルー」はカレーのお店だが、何をかくそう、これもつるまる饂飩と同じ、フジオフードシステムが展開しているチェーン店だ。もっともフジオフードの本拠地関西でもこの屋号は3店舗程度しかないので、関西人でも食べたことがある方は少ないだろう。スタンダードなカレーメニューが並び、これも使い勝手はよさそうだ。


 しかし、何故のフジオフードの競馬場攻勢なのだろう。園田のつるまるが予想以上に売り上げがよかったのかな?よく分からないが、今後もフジオフード系の競馬場進出は注目である。



大井競馬場


 さて、G-FRONT一階のもう一軒が「DON94」である。94を何と読ませるのか不明だが、丼ものと牛串を売っているので「どんくし」と読ませるのであろうか。



 丼ものについては「ステーキ丼(980円)」「ロコモコ丼(850円)」「親子丼(800円)」「かつ丼(900円)」「マーボー丼(670円)」「豚もつ煮込み丼(500円)」「玉子丼(480円)」など、なかなか種類が豊富。少し変わり種もあるため、今後是非訪問してみたいところだ。



 ちなみに、ソフトクリームやどら焼きなどのメニューもあり、そちらの需要も大きそうな予感である(2号スタンドの大判焼きが忍ばれますのう・・・)。



大井競馬場


 G-FRONTから外に出ると、スイーツテーブルなる新店舗群もできていた。名前のとおり、スイーツを売っている小屋のようなお店が3軒連なっている。


 左の1番のお店が「ミノアカハワイ」というマラサダなるドーナッツを売っているお店。マラサダはもともとポルトガルのお菓子らしいが、移民がハワイに持ち込んだそうで現在はハワイの名物らしい。大井でも名物になれるか期待。


 真ん中の2番のお店が「ボナペティ」。何やらまた横文字系スイーツかと思いきや、売っているのはたい焼きとポップコーンというシンプルな感じだ。コンセプトがよく分からないが、どちらも比較的人気のあるメニューなので、痒い所に手が届く系のお店という位置づけなのかもしれない。


 右の3番のお店が「マリオンクレープ」。マリオンクレープは全国的にあるお店なので利用したことがある方も多いであろう。ただし、マリオンクレープの公式サイトでは大井競馬場店なる表記がないので、もしかしたら関係はないのかもしれない。


 とまあ、こんなお店たちもできている。荷桁はあまりスイーツに走らない系男子なので今後食す機会があるかは謎だが、ひとまずこんなものが出来ていたのでご報告しておこう。



大井競馬場



 さらに、大きく以前と変わったのが「うまかった広場」の創設である。



 以前大井のスタンド外と言えば「フードストリート」なる屋台群があり、個性あるグルメの面々がいたのだが、隣接する投票所建屋の解体により、新たに新設されたのがこちらの「うまかった広場」だ。


 システムとしては、複数の店舗スペースがあり、常設の2店と期間限定のお店がいくつかでフードコートを形成するというシステムである。ファンからしたら、いつもある安定感のあるお店と来たときにしかないお店とがあるので、飽きが来ないということなんだろう。



大井競馬場


 観察する限り、もともとフードストリートにいたお店のうち、こちらに入っているのは「ふか河」と「勝喜」の2軒であった。


 2軒とも根強いファンがつく人気店だったため、この2店を核に、まわりを活性化していくという狙いはよさそうな感じだ。


 ・・・と思っていたら衝撃の事実が判明した。


 なんと、荷桁が訪問したこの開催をもって「ふか河」「勝喜」が閉店してしまったのである。これにはびっくらこいてしまった。


 大井競馬場のウェブサイトには以下のように書いてある。


 4月4日(月)からB級グルメスポット「うまかった広場」がリニューアルオープンいたします!牛すじ煮込み『ライズ』、ラーメン『しじみラーメン』、各種揚げ物『どんた久』の常設3店舗に加え、期間限定2店舗の計5店舗で、さまざまなグルメがお楽しみいただけます。

 http://www.tokyocitykeiba.com/news/27158#ev05


 おいおいおいおいちょっと待て!ノー天気にリニューアルオープンいたします!とか言ってる場合じゃないぞ。ふか河と勝喜がなくなるってファンからしたらけっこうな衝撃だぞ。


 事情が分からないのでなんとも言えないがこの二店がなくなったのは非常に痛い。ただでさえ第一仲商店、あずまなど古き良き大井の面々が店を畳む中でのことである。あの煮込み丼、最後に食べておけばよかった・・・青春の味が・・・。っていうかふか河なくなってホッピー飲めるとこあるんかなあ。ああ、弱ったなあ。


 ・・・と、いつまでもメソメソしていてもしゃあないか。


大井競馬場


 うまかった広場の脇にはさらにいくつかのお店が並んでいた。今後、うまかった広場に入るお店たちにおかれましては、ふか河や勝喜に負けない、安くて美味い定番メニューをバシバシ開発していただきたいところである。「安くて美味い」ですからね。きちんと覚えておいてくださいよ。



大井競馬場


 最後に、なくなりゆく3号スタンドの「アサヒ」で食べた最後のメニューをご紹介しよう。



大井競馬場


 いそべ焼き150円である。


 アサヒの「雑煮」「しるこ」「いそべ焼き」と言えば、大井における餅メニュー三銃士のような趣だったが、最後に何度となく食べたくなったいそべ焼きをご紹介して、このレポートを締めようと思う。


 見ての通り何でもないメニューであり、素朴な味わいである。湿った海苔の香りに香ばしい醤油。競馬場の軽食の原点のような味だ。非常に美味い。


 何も奇をてらう必要もないし、作りこむ必要もない。臓物を煮たもの、はんぺんを焼いただけのもの、キュウリに棒を突き刺しただけのもの、そんな何でもないメニューをささっとビールで流しこんで、パドックやレースに向かうのが競馬場メシの原点なんだよ、と教えられた気がする。



大井競馬場


 昔を懐かしんでいるばかりが能ではないが、3号スタンドがなくなり、昔通った多くの飲食店がなくなった今、もはや今ある大井は自分の中の大井とは違う競馬場だと言ってもよいかもしれない。


 大井は確かに日々進化を遂げる魅力的な競馬場だが、その進むスピードの速さにやや取り残されつつあるファンも、もしかしたらいるかもしれない。ただ、過去に固執せず、日本の競馬場の可能性を追い求める大井に対しては我々競馬ファンも敬意を払わねばならんのかもしれないな。



 というわけで、さようなら大井競馬場。そして、今後ともよろしく、大井競馬場。


 たまには馬券も勝たせてくださいな・・・。



 


>>次のレポートへ





*この競馬場が好きな方はこちらの競馬場もお好きだと思われます。

 浦和競馬場 その1 〜南浦和からバスでアクセス〜
 川崎競馬場 その1 ~鉄火場シティ川崎~
 名古屋競馬場 その1 ~あくまで土古~
 盛岡競馬場 その1 ~天国に一番近い競馬場~
 福山競馬場 その1 ~私的福山競馬史~
 高知競馬場 その1 ~南国土佐の丘の辺に~
 フートー競馬場 その1 〜さらにベトナム競馬へ〜
 ガルフストリームパーク競馬場 その1 〜アメリカ競馬事始〜
 ソウル競馬場 その1 〜韓国競馬に手を出すぞ〜


*大井競馬場に関する記事は以下にもあります。

 大井競馬場 その1 ~大井町競馬場ではありません~
 大井競馬場 その2 ~ホームから厩舎を見下ろす~
 大井競馬場 その3 ~京急立会川から歩く~
 大井競馬場 その4 ~大井競馬場 正門~
 大井競馬場 その5 ~4号スタンド~
 大井競馬場 その6 ~2・3号スタンド~
 大井競馬場 その7 ~ディープ大井へようこそ~
 大井競馬場 その8 ~1号スタンド l−wIng~
 大井競馬場 その9 ~昼の大井競馬場 パドック~
 大井競馬場 その10 ~勝手に大井騎手名鑑~
 大井競馬場 その11 ~勝手に大井騎手名鑑その2~
 大井競馬場 その12 ~勝手に大井騎手名鑑その3~
 大井競馬場 その13 ~勝手に大井騎手名鑑その4~
 大井競馬場 その14 ~大井競馬 予想と攻略~
 大井競馬場 その15 ~大井競馬 予想屋&予想紙~
 大井競馬場 その16 ~大井競馬場 グルメ その1 第一仲商店~
 大井競馬場 その17 ~大井競馬場 グルメ その2 フードストリート ふか河~
 大井競馬場 その18 ~大井競馬場 グルメ その3 2・3号スタンドをまわる~
 大井競馬場 その19 ~大井競馬場 グルメ その4  幸福堂ほか~
 大井競馬場 その20 ~大井競馬場 グルメ その5  チェーン店を巡る~
 大井競馬場 その21 ~ふるさとコーナー~
 大井競馬場 その22 ~大井のはたらくくるま~
 大井競馬場 その23 ~大井競馬場ナイター~
 大井競馬場 その24 ~久々の大井~
 大井競馬場 その25 ~3号スタンドの現在~
 大井競馬場 その26 ~馬券の流れと騎手模様~
 大井競馬場 その27 ~大井競馬場グルメ その6 アサヒの雑煮ほか~
 大井競馬場 その28 ~大井こそ競馬最先端~
 大井競馬場 その29 ~大井競馬場アクセス 大森海岸から歩いてみる~
 大井競馬場 その30 ~大井競馬場第一駐車場やら勝平橋やら~
 大井競馬場 その31 ~食堂・あづまでしんみり食べる~
 大井競馬場 その32 ~大井競馬場 G-FRONTに行ってみた~
 大井競馬場 その33 ~G-FRONTに潜入してみた~
 大井競馬場 その34 ~有終の3号スタンドをひたすら愛でる~
 大井競馬場 その35 ~有終の3号スタンド指定席~
 大井競馬場 その36 ~大井競馬場の内馬場に行ってみた~
 大井競馬場 その37 ~大井競馬場の内馬場に行ってみた 後編~
 大井競馬場 その38 ~大井競馬場グルメ 2015年末~


*テーマが近い記事はこちらから。

 函館競馬場 その9 ~函館競馬場 グルメ~ 
 福島競馬場 その2 ~福島競馬場 グルメ~
 新潟競馬場 その3 ~直線競馬とタレカツ丼~
 中京競馬場 その12 ~中京競馬場グルメ ペガサス1階~
 京都競馬場 その21 ~京都競馬場 グルメ ファーストフードプラザ すいとん・吉野家・モスバーガーほか~
 阪神競馬場 その15 ~阪神競馬場グルメ 東ウイング1階フードプラザ~
 小倉競馬場 その7 ~小倉競馬場 グルメ~
 盛岡競馬場 その3 ~盛岡競馬場グルメ~
 水沢競馬場 その8 ~水沢競馬場 グルメ~
 川崎競馬場 その3 ~怒涛の川崎競馬グルメ 前編~
 浦和競馬場 その13 〜浦和競馬場グルメ フライ天国〜
 大井競馬場 その16 ~大井競馬場 グルメ その1 第一仲商店~
 名古屋競馬場 その3 ~名古屋競馬場グルメ~
 名古屋競馬場 その11 ~名古屋競馬場グルメ 第2弾 えびすや~
 笠松競馬場 その4 ~笠松だよ!B級グルメ!~
 笠松競馬場 その11 ~笠松競馬グルメ ”麺”編~
 園田競馬場 その17 ~園田競馬場グルメ 明石屋のたこ天・西ホルモン・園田屋ほか~
 姫路競馬場 その6 ~追加レポート後編~
 福山競馬場 その9 ~福山競馬場 グルメ~
 佐賀競馬場 その4 ~佐賀競馬場グルメ~
 佐賀競馬場 その16 ~久々の佐賀競馬場グルメ~
 荒尾競馬場 その4 ~荒尾競馬グルメ~
 荒尾競馬場 その10 ~忘れグルメを食べにきました~
 ソウル競馬場 その12 〜ソウル競馬場グルメ〜
 フートー競馬場 その12 〜フートー競馬場グルメ〜
 マルサ競馬場 その15 〜マルサ競馬場グルメとビール〜
 ニコシア競馬場 その15 〜ニコシア競馬場グルメ〜


PR
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索


















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このサイトについて
 このサイトは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くサイトです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]