=東北競馬弾丸ツアー=<br>福島競馬場その2 ~福島競馬場 グルメ~ そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > 福島競馬場 > =東北競馬弾丸ツアー=
福島競馬場その2 ~福島競馬場 グルメ~




*福島競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方はこちらからどうぞ。




 さて、七夕賞について長々と語ってしまったが、福島探検だ。


 ごらんのとおり福島競馬場のスタンドはすっきりとしていて気持ちのいい外観をしている。ほとんどがガラス張りの席で、外の観戦席はほんの少しの椅子しか置かれていない。




福島競馬場


 走路とスタンドの間は芝生とレンガで占められている。芝生部分ではシートを敷いたりしてくつろぐことも可能だ。熱いのでそれなりの対策は必要になってくるが・・・。



 



 そして外ラチ前まで寄ると、走路がすごく観戦しやすい!これが荷桁的には福島で一番気に入ったところである。



福島競馬場



 府中みたいに走路が遠かったり大井のようにコースの位置が客席より高く、外ラチが目線に被ってよく見えなかったりなんてことはない。目の前をちょうどいい高さで馬が走っていく様子を観戦することができる。地方競馬にありがちな走路と観客席との間の溝や植え込み(おそらく暴徒の侵入や馬の脱走を防ぐものだと思われる)がないのもまたいい。



 手を伸ばしたら届くんじゃないかというくらい。下手をしたら地方競馬場よりも馬を近くで見ることも可能だ。馬や騎手を観察したい人もそうでない人も、福島に行ったら最前でレースを見るのを強くおススメするぞ。ただ夏は暑いし、あまり大した騎手も来ないが。





 

 返し馬なんか近づいて来るから子どもも大喜び。







 パドックも変わっていて、建物で囲うようになっている。

 敷地の問題なのか、盆地で暑いから陰になるようにしたのか定かではないが雨にも濡れないし便利だ。


Fukushima Racecourse 福島競馬場


 さて、それでは福島競馬場のグルメの話に入ろう。


 福島のメシはテイクアウトか、レストランかになるが、テイクアウトのフードコートはすべてスタンド1階に集まっているので、ある意味効率がいい。食べるスペースもわりと広い。

 

 今回福島競馬場では、そのフードコートにてラーメンと豚丼をいただいた。共にそれなりにうまいが、爆発的なうまさとまではいかないか。


 ただ、福島はレストランを中心にわりあい老舗の類も多そうな雰囲気もあったので、再度訪問した際にはまたしっかりグルメリポートをさせていただくことにしよう。






Fukushima Racecourse 福島競馬場


 さて、レースだが、福島の馬券は実はあまり得意ではない。

 
 荷桁はオッズ重視の予想をするのだが、福島のレースのオッズを見ると、大体単勝10倍以下の馬が5頭くらいいる。ここまでは、まあ、いいとして、その単勝で人気している馬のほとんどが、複勝では2倍以上のオッズをつけているのだ。これが他の場と違って何とも人気馬に信用を置きづらく、本命を絞りにくいのだ。前走が大敗の馬が多いのも癪に障る。



 しかもこのように馬券が絞りづらいことこの上ない状況が多いにもかかわらず、配当は馬連で3000円くらいしかつかないイメージが強い。この状況がどうも割に合わない感じがしてしまうのだ。


福島競馬場



 ジョッキーも若手やローカルまわりの騎手が多いので信頼度も薄い。中館氏、木幡氏あたりが人気することが多いが来たら来たでそんなにつかないし、とんだらとんだで配当が跳ね上がるかというと、そんなにつくわけでもない。

 まあ、気晴らしで行ったり遊びで買ってみるにはいいかもしれないが、通い続けて自分の形を作ってトータルで勝つという王道を歩むことはほぼ不可能な場だと個人的には感じている。これは小倉や中京など他の中央ローカルにも大いに言える傾向だが・・・。



 誰か「そんなことない!福島はこうすれば勝てるんだよ!」という意見のある方は是非とも教えてください。


 次回へつづく・・・


 



>>福島競馬場レポートその3へ





*この競馬場が好きな方はこちらの競馬場もお好きだと思われます。

 札幌競馬場 その1 ~北のシティ競馬~
 新潟競馬場 その1 ~夏の新潟は競馬と冷酒で~
 中山競馬場 その1 ~アクセスに難あり~
 帯広競馬場 その1 ~富良野をぬけて帯広へ~
 盛岡競馬場 その1 ~天国に一番近い競馬場~
 金沢競馬場 その1 ~金沢けいば冬景色~
 浦和競馬場 その1 〜南浦和からバスでアクセス〜
 ムーニーバレー競馬場 その1 ~オーストラリア競馬~
 ガルフストリームパーク競馬場 その1 〜アメリカ競馬事始〜
 ニコシア競馬場 その1 〜空路キプロスへ〜


*福島競馬場に関する記事は以下にもあります。

 福島競馬場 その1 ~福島上陸~
 福島競馬場 その2 ~福島競馬場 グルメ~
 福島競馬場 その3 ~指示出し人間たち~


*テーマが近い記事はこちらから。

 函館競馬場 その9 ~函館競馬場 グルメ~ 
 福島競馬場 その2 ~福島競馬場 グルメ~
 新潟競馬場 その3 ~直線競馬とタレカツ丼~
 中京競馬場 その12 ~中京競馬場グルメ ペガサス1階~
 京都競馬場 その21 ~京都競馬場 グルメ ファーストフードプラザ すいとん・吉野家・モスバーガーほか~
 阪神競馬場 その15 ~阪神競馬場グルメ 東ウイング1階フードプラザ~
 小倉競馬場 その7 ~小倉競馬場 グルメ~
 盛岡競馬場 その3 ~盛岡競馬場グルメ~
 水沢競馬場 その8 ~水沢競馬場 グルメ~
 川崎競馬場 その3 ~怒涛の川崎競馬グルメ 前編~
 浦和競馬場 その13 〜浦和競馬場グルメ フライ天国〜
 大井競馬場 その16 ~大井競馬場 グルメ その1 第一仲商店~
 名古屋競馬場 その3 ~名古屋競馬場グルメ~
 名古屋競馬場 その11 ~名古屋競馬場グルメ 第2弾 えびすや~
 笠松競馬場 その4 ~笠松だよ!B級グルメ!~
 笠松競馬場 その11 ~笠松競馬グルメ ”麺”編~
 園田競馬場 その17 ~園田競馬場グルメ 明石屋のたこ天・西ホルモン・園田屋ほか~
 姫路競馬場 その6 ~追加レポート後編~
 福山競馬場 その9 ~福山競馬場 グルメ~
 佐賀競馬場 その4 ~佐賀競馬場グルメ~
 佐賀競馬場 その16 ~久々の佐賀競馬場グルメ~
 荒尾競馬場 その4 ~荒尾競馬グルメ~
 荒尾競馬場 その10 ~忘れグルメを食べにきました~
 ソウル競馬場 その12 〜ソウル競馬場グルメ〜
 フートー競馬場 その12 〜フートー競馬場グルメ〜
 マルサ競馬場 その15 〜マルサ競馬場グルメとビール〜
 ニコシア競馬場 その15 〜ニコシア競馬場グルメ〜


PR
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索










プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このサイトについて
 このサイトは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くサイトです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド


忍者AdMax







忍者ブログ [PR]