佐賀競馬場 その25 ~指定席で行こう~ そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > 佐賀競馬場 > 佐賀競馬場 その25 ~指定席で行こう~

佐賀競馬場の指定席からの眺め
佐賀競馬場の指定席からの眺め


*佐賀競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は佐賀競馬場レポートその1からどうぞ。







 さて、今回も佐賀競馬場レポートを続けてまいりたいと思います。



 前々回のレポートで佐賀競馬場のスタンド1階を、前回のレポートでスタンド2階をそれぞれ見てまいりましたので、今回はいわゆる指定席のフロアにあたる3階を見てまいりたいと思います。



 2014年に訪問した際にも、3階の指定席の様子はレポートしているのですが、その時から部分的に様子が変わっている部分もございますので、そのあたりも含めて、現在の3階指定席の様子をゆるゆると眺めていっていただけますと幸いでございます...


佐賀競馬場の指定席券売場



 3階は無料開放時を除いて基本的には有料なので、入場料とは別に指定席券を購入する必要がある。



 指定席券売場が入場門の外にある場もあるが、佐賀競馬場の場合は入場門を入ってスタンド1階にあるので、入場門付近で指定席券売り場が見つからなくてもうろたえずにスタンド1階に向かっていただきたい。



 1階スタンドを入って右手に進むとこのような自販機での指定席券売り場が存在しているぞ。




佐賀競馬場の指定席券売場の跡地


佐賀競馬場の指定席券売場の移設のお知らせ



 かつて指定席券売り場はもっと奥まった薄暗いところにあって、発券についても旧式の機械が稼働しているなど、あれはあれでなかなか趣があってよかったのだが、老朽化のせいなんだろうか、あえなく差し替えとなってしまった。かつての指定席券売り場の様子が見たいというオタッキーな方はこちらをご参照くだされ。




佐賀競馬場の指定席券売場



 さて、そんなわけで今では自販機で指定席券を購入するわけなのだが、ご注意いただきたいのは3台ある券売機でそれぞれ売っているエリアが違うという点だ。



 券売機は左から順に1号機、2号機、3号機とあり、それぞれ売っているブロックが異なる。ゴール板から近いだとか遠いだとかいう眺めの部分はもちろん、佐賀競馬場の指定席は禁煙席と喫煙席もあるので適当に購入すると後悔するケースもあるだろう。背後にあるボードで席を吟味した上でチケットを購入するようご注意くだされ。当然のことだが友人同士で行ったりする際などは代表者1名がまとめて購入するのが吉である。





佐賀競馬場の指定席の購入方法



 指定席券の買い方は、まずお金を入れる→次にブロックを選ぶ→最後に座席を決めるという順序になる。くれぐれもお間違えのないように。通常の指定席は500円、ロイヤル席はぐっと上がって2000円である。




佐賀競馬場の指定席入口


 
 指定席券を購入したら、前回のレポートでもご紹介した、2階の中央にある、指定席入口に行けばOKだ。ここで警備員のおっちゃんに指定席券を見せればご入場となる。




佐賀競馬場の指定席入口



 入口を後ろから見るとこんな感じだ。実にシンプルな構造である。




佐賀競馬場の指定席の再入場券



 出入りは基本ここからしかできないので、再入場したい際は再入場券をいただいて外出することである。最近はこの再入場券システムだと不正がしやすいということで、ハンドスタンプで再入場の管理を行っているレース場が多いのだが、佐賀は何とも緩い感じである。




佐賀競馬場の指定席一覧



 階段を上がる途中には座席表もあるので、右の階段が便利なのか、左の階段が便利なのかを見分けるのに活用しよう。たぶんその為に設置してあるはずなので。




佐賀競馬場の指定席の馬券売場



 さて、そんな訳で、久しぶりに指定席フロアにやってきた。雰囲気などは前回訪問時からさほど変わっていないようである。馬券売場も有人窓口と券売機が混在しており、このあたりも以前と同じである。




佐賀競馬場の指定席フロア



 カーペット敷の床も相変わらずという感じだ。ほかのフロアに比べたら、ややゴージャスな感じは出てるけど、やっぱり、ちょっとくすんできてしまっているよね。




佐賀競馬場の指定席からの眺め



 座席の方も、特にリニューアルされた感じはない。喫煙ができる側の座席が、ゴール板に近いという、喫煙者の方が優遇されている感じも変わらぬ佐賀競馬という感じだ。




佐賀競馬場の指定席のベンチ



 指定席フロアの最もゴール側には以前もご紹介したソファーのコーナーが今も残っていた。灰皿完備で、地元競馬ファンにとっては快適に予想ができる憩いの空間になっているぞ。




佐賀競馬場のシニアシート



 ちなみに、前回訪問時は気が付かなかったが、一応シニアシートなる席もあるようである。ただし、佐賀競馬場の公式ウェブサイトなどにもこのシニアシートの詳細は書いておらず、現地に行かないと分からないシステムになっている。



 少し前のレポートでバーステー招待席があるという話もしたが、ウェブ上の断片的な情報を総合すると、レディース招待やグループ招待なんてのも一応実績があるようである。こういう告知がグダグダな地方競馬場の場合、ウェブが最新の情報とは限らないので、もしこうした招待の制度が気になる方は、訪問前に直接競馬場に電話してしまうのがよいだろう。思わぬ制度が適用となってラッキーということもあるかもしれませんぜ。




佐賀競馬場のバースデー招待席



 先ほどのシニアシートは全席喫煙可能席だったので、肺が弱い高齢者はシニアであっても利用しづらいのだが、バースデー招待席はすべて禁煙席にあり、逆に喫煙者にとってはビミョーなことになっている。それぞれ半々にしたらいいのにね。




佐賀競馬場のパドックに行く階段



 さて、そんな指定席フロアだが、パドック党の方からは、指定席フロアからはパドックを見られないのか?という疑問が生じるかもしれない。厳密には3階からパドックは見られないのだが、一応3階のゴール板寄りに、このような降りる階段があるのでパドックを見たいと言う方はそちらに行っていただきたい。




佐賀競馬場のパドックを見下ろす人々



 そうすると中2階のようなスペースがある。指定席利用のパドック党はみなさんここでパドックを鑑賞しているのである。



 中2階とは言うが、3階からしか行けないようになっているので、非指定席利用者の方はご注意ください。




佐賀競馬場のパドックを見下ろす人々


佐賀競馬場のパドック



 パドックの眺めは当然のことながらやや角度がついてしまうものの、まあ遠すぎるという感じでもない。オペラグラスのようなものがあればなおよしという感じか。



 こうして写真を撮る分にはなかなかフォトジェニックでいい感じである。競馬ファンの中にはパドック「で」写真を撮る人というのは多いと思うが、荷桁のようにパドック「の」写真を撮るのが萌えるという人も中にはおるということでございますな。




佐賀競馬場にかつてあったクルミ



 さて、少し話題を変えよう。



 佐賀競馬場の3階にはいくつかの食堂があるのだが、前回訪問時にもっとも異彩を放っていたのはこちらの「クルミ」であった。クルミは3階のちょうど真ん中にあり、そのレトロな雰囲気と「カレーで行こう」などの秀逸な看板で佐賀競馬場の常連たちに愛されているお店であった(詳細は佐賀競馬場レポートその17をご参照ください)。




佐賀競馬場の展示コーナー



 ところがどっこい、このクルミがなくなってしまったのである!再訪時はぜひともカレーで行きたいと思っていただけに、なくなっているのを知ったときは心底ショックであった(このレポートのタイトルはクルミへの勝手なオマージュなのです)。



 現在クルミがあったスペースはよく分からない展示スペースになってしまっている。写真を見比べると置いてあるソファーや、天井の配管、蛍光灯などから、わずかにかつてのクルミがしのばれるが、窓もなくなり、雰囲気はだいぶ変わってしまったと言えるだろう。




佐賀競馬場の展示コーナー


佐賀競馬場の展示コーナー


佐賀競馬場の歴史



 展示の内容自体はこういうのが好きな方ならそれなりに楽しめるものになっているので、興味がある方は行ってみてもよいだろう。荷桁もこういうのは好きなので、けっこう楽しんでしまいました。




佐賀競馬場の展示コーナー


佐賀競馬場の展示コーナーのベンチ



 ちなみに、クルミの頃にあった椅子はかつてそこを本拠地にしていた常連たちに配慮してか、ほぼそのままの状態で残してあった。後のレポートでもう少し掘り下げるのだが、佐賀競馬場は常連に対して異様に気を遣う傾向にあり、それもこの一端であると思われる。まあ、別にとやかく言うものでもないんですけどね。





佐賀競馬場の湯茶接待所



 ちなみにこの展示スペースの前にはドリンクサービスもある。1階・2階にもあるので特に指定席ならではのサービスと言う訳でもないが一応あるということはお知らせしておきます。



 さて、いかがでしたでしょうか?佐賀競馬場の指定席フロア。クルミがなくなってしまった以外はさほど変化はありませんでしたが、500円と安価かついろんな招待キャンペーンをやっていたりもしますので、興味がある方は是非利用してみてくだされ。



 次回以降もしばらく佐賀競馬場レポートを続けてまいります・・・。




 



>>佐賀競馬場レポートその26へ






*この競馬場が好きな方はこちらの競馬場もお好きだと思われます。

 荒尾競馬場 その1 ~そしてとうとう九州競馬へ~
 名古屋競馬場 その1 ~あくまで土古~
 笠松競馬場 その1 ~名馬・名手の里~
 福山競馬場 その1 ~私的福山競馬史~
 金沢競馬場 その1 ~金沢けいば冬景色~
 姫路競馬場 その1 ~初夏だけのパラダイス~
 旭川競馬場 その1 ~北に競馬があるから~
 水沢競馬場 その1 ~水沢江刺に競馬のためだけに~


*佐賀競馬場に関する記事は以下にもあります。

 佐賀競馬場 その1 ~鳥栖まで戻って佐賀へ~
 佐賀競馬場 その2 ~パドックと武士文化~
 佐賀競馬場 その3 ~SAGA HORSE RACE~
 佐賀競馬場 その4 ~佐賀競馬場グルメ~
 佐賀競馬場 その5 ~困ったときの観音様~
 佐賀競馬場 その6 ~4年ぶりの佐賀競馬へ~
 佐賀競馬場 その7 ~佐賀は佐賀だった~
 佐賀競馬場 その8 ~久々のスタンド~
 佐賀競馬場 その9 ~佐賀競馬スタンド2階へ~
 佐賀競馬場 その10 ~佐賀競馬スタンド2階~
 佐賀競馬場 その11 ~佐賀競馬スタンド指定席~
 佐賀競馬場 その12 ~佐賀競馬場でみつけたモノたち~
 佐賀競馬場 その13 ~いざ勝負 佐賀競馬~
 佐賀競馬場 その14 ~なかなかうまくいかん~
 佐賀競馬場 その15 ~ここで一発竹吉先生~
 佐賀競馬場 その16 ~久々の佐賀競馬場グルメ~
 佐賀競馬場 その17 ~佐賀競馬場グルメ 甘味も!~
 佐賀競馬場 その18 ~佐賀競馬場 勝手に佐賀競馬 騎手名鑑第1弾~
 佐賀競馬場 その19 ~佐賀競馬場 勝手に佐賀競馬 騎手名鑑第2弾~
 佐賀競馬場 その20 ~佐賀競馬場 勝手に佐賀競馬騎手名鑑第3弾~
 佐賀競馬場 その21 ~佐賀競馬場 アクセス 神埼駅から佐賀競馬場へ~
 佐賀競馬場 その22 ~佐賀競馬場の駐車場とバス停からの道中~
 佐賀競馬場 その23 ~Wi-Fiが飛ぶスタンド1階~
 佐賀競馬場 その24 ~スタンド2階をもう一度~
 佐賀競馬場 その25 ~指定席で行こう~
 佐賀競馬場 その26 ~佐賀競馬場 ロイヤル席~
 佐賀競馬場 その27 ~佐賀競馬場 グルメ 龍ラーメン 赤浦と丸善 ハローのタコ焼き ~
 佐賀競馬場 その28 ~佐賀競馬場 グルメ 食堂街の亭謝馬~
 佐賀競馬場 その29 ~佐賀競馬場 グルメ ごぼう天うどんと2階の売店たち~
 佐賀競馬場 その30 ~佐賀競馬場 グルメ 3階の食堂 あたり矢・朝日屋・すずらん~
 佐賀競馬場 その31 ~佐賀競馬場 勝手に佐賀競馬騎手名鑑第4弾~
 佐賀競馬場 その32 ~佐賀競馬場 2017年・春~



PR
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索


















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このブログについて
 このブログは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢(にげた ゆうや)が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くブログです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]