名古屋競馬場 その9 ~名古屋競馬場 第3スタンド~ そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > 名古屋競馬場 > 名古屋競馬場 その9 ~名古屋競馬場 第3スタンド~

Nagoya Racecourse 名古屋競馬場
名古屋競馬場 実にいい天気



*名古屋競馬場レポートのつづきです。
初めからお読みになる方は名古屋競馬場レポートその1からどうぞ。






 さて、名古屋競馬場レポートです。

 正月開催もひと段落ですが、どんどん更新してまいりましょう。日曜開催京都の最終は120万馬券でしたね。いや、もちろん取れていませんよ。


 さて名古屋競馬場のスタンドを詳しく見てまわっているところでしたね。前々回は第1スタンド、前回は第2スタンドと特観席と見てまいりました。

 第1・第2と来ましたら、お次はセオリー通り、第3スタンドにまいりましょう...

Nagoya Racecourse 名古屋競馬場


 第3スタンドはご覧のとおり、地味なスタンドである。

 2階建てなのだが、馬場の側は1階部分から2階部分にかけて、コンクリートの段差が連なり、ここに腰かけて観戦ができる。こういうコンクリートの段差に腰かけて観戦できるスタンドは競艇場なんかに行くとけっこうあるのだが、競馬場では珍しいかもしれないな。

 2階は馬券売り場になっているが、JBCクラスの混雑にでもならない限りは空かない窓口ばかりである。基本的に普段は売り場の中に人がいる気配もないので、寒さをしのぐおっさんたちのたまりばになっていることがほとんどだ。


 ただ、荷桁の経験上、JBCの際はほかの窓口は大混雑になるので、この第3スタンドの馬券売り場を使うといいぞ。JBCは第3スタンドと覚えておこう。


Nagoya Racecourse 名古屋競馬場


 そんな第3スタンドの2階には謎のスポットがある。

 この売店だ。

 どうやら第2スタンド2階グリーンホールにあるラッキーという売店とつながっていてこの窓口でもいろいろ物が買えるようになっているようだ。

 厳密には第2スタンドへ渡り廊下を渡った先にあるので第3スタンドというわけではないのだが、第3スタンドからのアクセスがよく、かつ、ほとんど目につかないところにあるので隠れスポット感満点である。

 売店なので、ここで何かを作っているわけではなさそうだが、おはぎや赤飯などメニューが渋いのが妙に気になるところだ。今度行ってみた時に、再度確認してみよう。



Nagoya Racecourse 名古屋競馬場

 
 さて、3号スタンドには、あまり知られていないスポットがある。

 名古屋競馬の資料やらを展示している部屋だ。


Nagoya Racecourse 名古屋競馬場


 なんだか、背後を見ると椅子やらなんやらが積まれていてお粗末な部屋だ。

 物置みたいになっていたスペースを遊ばせておくのもなんだからということで展示スペースにしている感が強い。まあ地方競馬のこういうスペースなんてのは、だいたいそんなもんと相場が決まっているが。


Nagoya Racecourse 名古屋競馬場


 とはいえ、昔の重賞勝ちの馬の口取り写真など、ここでしか見られないものも多いので、オールドファンにとってはかつての記憶を取り戻すことができるいいスポットなのかもしれない。



Nagoya Racecourse 名古屋競馬場


 もちろん、この間取り上げた坂本敏美騎手の偉業も掲げられている。

 古き良き、名古屋競馬の歴史を知ることができるこの小部屋。お時間があるときに是非訪れていただきたいところである。



Nagoya Racecourse 名古屋競馬場


 あと、どうでもいいが、第3スタンドにはこんな施設も。


Nagoya Racecourse 名古屋競馬場


 その名もオムツ取替所。

 取替所というネーミングがなんとなくドラクエっぽい。いや、ドラクエには取替所というのは出てこないんですがね。御告げ所とか預り所とかあったからね。


 かわいいんだかかわいくないんだかよく分からない赤ちゃんのイラストも素敵。


 お子様連れで競馬観戦される方は是非ご活用ください。

 
 
>>名古屋競馬場レポートその10へ


*この競馬場が好きな方はこちらの競馬場もお好きだと思われます。

 笠松競馬場 その1 ~名馬・名手の里~
 金沢競馬場 その1 ~金沢けいば冬景色~
 浦和競馬場 その1 〜南浦和からバスでアクセス〜
 福山競馬場 その1 ~私的福山競馬史~
 佐賀競馬場 その1 ~鳥栖まで戻って佐賀へ~


*名古屋競馬場に関する記事は以下にもあります。

 名古屋競馬場 その1 ~あくまで土古~
 名古屋競馬場 その2 ~名古屋競馬場 パドック~
 名古屋競馬場 その3 ~名古屋競馬場グルメ~
 名古屋競馬場 その4 ~JBC09' in "どんこ"~
 名古屋競馬場 その5 ~あらためて名古屋競馬~
 名古屋競馬場 その6 ~名古屋競馬場 アクセス~
 名古屋競馬場 その7 ~名古屋競馬場 第1スタンド~
 名古屋競馬場 その8 ~名古屋競馬場 第2スタンド・特観席~
 名古屋競馬場 その9 ~名古屋競馬場 第3スタンド~
 名古屋競馬場 その10 ~名古屋競馬場 東スタンド~
 名古屋競馬場 その11 ~名古屋競馬場グルメ 第2弾 えびすや~
 名古屋競馬場 その12 ~名古屋競馬場グルメ 第3弾 大矢屋ほか~
 名古屋競馬場 その13 ~名古屋競馬場グルメ 第4弾 大島屋~
 名古屋競馬場 その14 ~名古屋競馬場グルメ 第5弾 勝や・当たり屋・酒津屋~
 名古屋競馬場 その15 ~勝手に名古屋騎手名鑑 第1弾~
 名古屋競馬場 その16 ~勝手に名古屋騎手名鑑 第2弾~
 名古屋競馬場 その17 ~勝手に名古屋騎手名鑑 第3弾~
 名古屋競馬場 その18 ~勝手に名古屋騎手名鑑 第4弾~
 名古屋競馬場 その19 ~勝手に名古屋騎手名鑑 第5弾~
 名古屋競馬場 その20 ~名古屋競馬 馬券術~
 名古屋競馬場 その21 ~あらためて名古屋競馬徘徊~
 名古屋競馬場 その22 ~名古屋競馬看板ギャラリー~


PR
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索


















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このブログについて
 このブログは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢(にげた ゆうや)が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くブログです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]