園田競馬場 その19 ~園田競馬場グルメその3 あたりや・ポニー~ そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > 園田競馬場 > 園田競馬場 その19 ~園田競馬場グルメその3 あたりや・ポニー~

Sonoda Racecourse 園田競馬場
園田競馬場 あたりや



*園田競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方はこちらからどうぞ。




 今回もまた、園田競馬場のグルメの話を続けてまいりましょう。コテコテした料理が続きますが、そのあたりはご勘弁いただきたいと思います。濃い味メニューが多いのもまた、ギャンブル場ならではのカルチャーなのでございます...





 さて、今回は 園田競馬場の正門を入ってやや東側にある食堂街をまわっていくことにしよう。


 この食堂街は最大5軒のお店が入居できる長屋になっているのだが、現在はあたりや、ポニー、三木屋の3軒のみが営業している。


Sonoda Racecourse 園田競馬場


Sonoda Racecourse 園田競馬場



 少し前まで、丸善食堂と比較的新しいお店であったラーメンの林家があったのだが、現在は閉まっている。入場門に近い一画で人通りもあると思うのだが、こちらもなかなか苦戦を強いられている様子である。



Sonoda Racecourse 園田競馬場

 

 そんな食堂街の一角から、まずはあたりやをご紹介しよう。ご覧の通り、ショーケースにおかずが入っている感じの正統的な競馬場食堂の趣である。



Sonoda Racecourse 園田競馬場


 ここではメシものは食べたことがないが、酒は飲んだことがあるので、まずはおでんをご紹介。


 ご覧の通り、真っ当な関西のおでんである。牛すじと平天。平天という言い方は関西に特有かも。さつま揚げのプレーンと思っていただければ問題ない。


 あっさりめのダシでハズレのない逸品だ。おでんは、ほぼすべての食堂に置いているのでいろいろ食べて比べてみるのも面白かろう。



Sonoda Racecourse 園田競馬場


 あたりやからもう一品。かす汁である。これも関西ではポピュラーな食べ物で、多くの居酒屋・和食店で取り扱っている。特に冬場のメニューとして有名だ。野菜が多く、温まって非常に美味い。これを丼ものと一緒に頼む常連も多い。


 これも園田競馬場の食堂はほぼ置いているメニューなので、入ったところでやっていたら一度頼んでみるのもよいだろう。



Sonoda Racecourse 園田競馬場



 続いてはあたりやの左隣にある、ポニーを紹介しよう。


 こちらも古い食堂なのだが、お店を入って右手に鉄板が置いてあるのが特徴。過去はお好み焼きなどもやっていた形跡が看板から読み取れるが、現在は焼きそば・たこ焼きの他、丼もの、麺類もある総合的な食堂として営業している。



園田競馬場



 ご覧のとおり、メニューはいろいろだ。園田の食堂って何故か酒よりもライスが高い傾向にあるんだよな。ライスの中が300円で豚汁が250円ってバランスどうなん?丼との整合性があるんだろうか?


 いろいろあって目移りしてしまうのう。カレー丼あたりがこの店に特徴的なメニューであろうか。



園田競馬場


 ポニーではやはり看板メニューでもある焼きそばが人気。比較的細目の麺で、豚、キャベツ、人参が入る、家庭的な仕上がりだ。市中でありがちなこってりとしたどろソースではなく、あっさり目のウスター主体なのも好感が持てる。



園田競馬場


 たこ焼きはこんな感じ。


 3人連れで行ったら、通常8個入りが9個入りになる気遣いがありがたい。
 これもお店で焼いているので、焼き立てにうまく当たれば間違いない逸品と言えるだろう。



Sonoda Racecourse 園田競馬場


 しかし、だがしかし、この店での一番のおススメはこちらのそばめしである。お値段500円也。


 内容はいたってシンプルで、先ほどの焼きそばとご飯を合わせて炒めた、よくあるスタイルのそばめしなのだが、これが非常に旨い。なぜなんだろう。


 兎角、汁物までついて500円で食べられるメシとしては園田でも有数のメニューと言える。個人的には非常におススメの逸品である。



 ・・・という訳で、ここまであたりやとポニーで食べたものを紹介した。


 もう一軒、この並びには三木屋というお店もあるのだが、長くなってきたので、三木屋に関しては次回のレポートで紹介させていただくことにします。


 だいぶ長くなってまいりましたが、園田競馬場レポート、まだまだ続いてまいります・・・



 


>>園田競馬場レポートその20へ





*この競馬場が好きな方はこちらの競馬場もお好きだと思われます。

 浦和競馬場 その1 〜南浦和からバスでアクセス〜
 川崎競馬場 その1 ~鉄火場シティ川崎~
 名古屋競馬場 その1 ~あくまで土古~
 盛岡競馬場 その1 ~天国に一番近い競馬場~
 福山競馬場 その1 ~私的福山競馬史~
 高知競馬場 その1 ~南国土佐の丘の辺に~
 フートー競馬場 その1 〜さらにベトナム競馬へ〜
 ガルフストリームパーク競馬場 その1 〜アメリカ競馬事始〜
 ソウル競馬場 その1 〜韓国競馬に手を出すぞ〜


*園田競馬場に関する記事は以下にもあります。

 園田競馬場 その1 ~園田競馬は尼崎~
 園田競馬場 その2 ~園田競馬場アクセス~
 園田競馬場 その3 ~アクセスの続き~
 園田競馬場 その4 ~ちびっこと棋士たち~
 園田競馬場 その5 ~園田競馬場スタンド 高濃度オッサンエリア~
 園田競馬場 その6 ~園田競馬場 スタンド1階~
 園田競馬場 その7 ~園田競馬場 スタンド2階~
 園田競馬場 その8 ~園田競馬場 スタンド3階~
 園田競馬場 その9 ~配管偏愛~
 園田競馬場 その10 ~第四投票所~
 園田競馬場 その11 ~第五・第六投票所~
 園田競馬場 その12 ~園田競馬場 パドック~
 園田競馬場 その13 ~園田競馬場 予想紙と予想屋~
 園田競馬場 その14 ~園田競馬場 コースと予想~
 園田競馬場 その15 ~園田競馬場 馬券攻略を考える~
 園田競馬場 その16 ~レースを眺めつつ~
 園田競馬場 その17 ~園田競馬場グルメ 明石屋のたこ天・西ホルモン・園田屋ほか~
 園田競馬場 その18 ~園田競馬場グルメその2 西宮 つるまるほか~
 園田競馬場 その19 ~園田競馬場グルメその3 あたりや・ポニー~
 園田競馬場 その20 ~園田競馬場グルメその4 三木屋~
 園田競馬場 その21 ~園田競馬場グルメその5 一八、さくら~
 園田競馬場 その22 ~園田競馬場グルメその6 喫茶ファーム、しらゆり~
 園田競馬場 その23 ~園田競馬場グルメその7 ミュンヘン、阪急食堂の思い出~
 園田競馬場 その24 ~園田競馬場看板ギャラリー~
 園田競馬場 その25 ~園田競馬場 その金ナイター~
 園田競馬場 その26 ~園田競馬場を一周してみる 前編~
 園田競馬場 その27 ~園田競馬場を一周してみる 後編~



*テーマが近い記事はこちらから。

 函館競馬場 その9 ~函館競馬場 グルメ~ 
 福島競馬場 その2 ~福島競馬場 グルメ~
 新潟競馬場 その3 ~直線競馬とタレカツ丼~
 中京競馬場 その12 ~中京競馬場グルメ ペガサス1階~
 京都競馬場 その21 ~京都競馬場 グルメ ファーストフードプラザ すいとん・吉野家・モスバーガーほか~
 阪神競馬場 その15 ~阪神競馬場グルメ 東ウイング1階フードプラザ~
 小倉競馬場 その7 ~小倉競馬場 グルメ~
 盛岡競馬場 その3 ~盛岡競馬場グルメ~
 水沢競馬場 その8 ~水沢競馬場 グルメ~
 川崎競馬場 その3 ~怒涛の川崎競馬グルメ 前編~
 浦和競馬場 その13 〜浦和競馬場グルメ フライ天国〜
 大井競馬場 その16 ~大井競馬場 グルメ その1 第一仲商店~
 名古屋競馬場 その3 ~名古屋競馬場グルメ~
 名古屋競馬場 その11 ~名古屋競馬場グルメ 第2弾 えびすや~
 笠松競馬場 その4 ~笠松だよ!B級グルメ!~
 笠松競馬場 その11 ~笠松競馬グルメ ”麺”編~
 園田競馬場 その17 ~園田競馬場グルメ 明石屋のたこ天・西ホルモン・園田屋ほか~
 姫路競馬場 その6 ~追加レポート後編~
 福山競馬場 その9 ~福山競馬場 グルメ~
 佐賀競馬場 その4 ~佐賀競馬場グルメ~
 佐賀競馬場 その16 ~久々の佐賀競馬場グルメ~
 荒尾競馬場 その4 ~荒尾競馬グルメ~
 荒尾競馬場 その10 ~忘れグルメを食べにきました~
 ソウル競馬場 その12 〜ソウル競馬場グルメ〜
 フートー競馬場 その12 〜フートー競馬場グルメ〜
 マルサ競馬場 その15 〜マルサ競馬場グルメとビール〜
 ニコシア競馬場 その15 〜ニコシア競馬場グルメ〜





PR
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索
















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このサイトについて
 このサイトは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くサイトです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド


忍者AdMax







忍者ブログ [PR]