大井競馬場 その3 ~大井競馬場 アクセス 京急立会川から歩く~ そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > 大井競馬場 > 大井競馬場 その3 ~大井競馬場 アクセス 京急立会川から歩く~

大井競馬場にアクセス可能な立会川駅
大井競馬場のもうひとつの最寄駅。立会川。



*大井競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は大井競馬場レポートその1からどうぞ。

また、大井競馬場は2014年以降大規模な改修が行われたため、レポートが現在の様子と大きく異なる点があることをご承知おきください。







 さてさて、前回のレポートでは東京モノレールで大井競馬場にアクセスする方法をご紹介してきたわけですが、実際のところ荷桁はモノレールではなく、もうひとつの最寄駅である京浜急行の立会川という駅から歩く行き方でもって大井競馬場に行くことが多かったのでございます。



 というわけで、今回のレポートでは京急立会川駅から大井競馬場までのアクセスについてご紹介してまいります...


 ここまでしっかり整理していなかったので恐縮だが、大井競馬場へはさまざまなアクセスの方法がある。



 一番わかりやすいのは前回までご紹介してきた東京モノレール大井競馬場前駅で降りて歩く方法であろう。歩いて2分ほどと疲労度も少ない。



 ほかにも大井町駅・大森駅・錦糸町駅などからバスも出ている。帰りなど多少混み合うが、これらの駅が便利という方には使い勝手のいいアクセスだろう。



 そんなアクセス方法が主流なわけだが、荷桁がよく使っていたのはモノレールでもバスでもなく、京急の立会川という駅から歩くという方法である。


 大井競馬場周辺の地図を出してみた。




 地図をご覧いただければすぐ分かると思うが、京浜急行の立会川駅は大井競馬場から10~15分ほど歩いたところにある駅だ。



 モノレールの駅と比べてしまうと、競馬場からそれなりに距離があるように感じられるが、立会川までは品川から急行で5分、150円という料金もあり、わざわざ浜松町まで行ってモノレールに乗ったり、大森まで出てバスに乗るのは面倒臭いというところから行く場合は、この立会川から歩くのがコスト的にも、ストレス的にも一番よかったりするのである。だいたい、席も空いている。




大井競馬場 Ohi Racecourse



 ってなわけで、立会川からぶらぶら歩いて競馬場を目指してみる。



 立会川の駅前はちょっとした商店街になっており、飲食も可能だ。いい感じの赤ちょうちんも点在している。立会川・大森海岸・平和島は大井競馬場と平和島競艇に支えられた安くておいしい居酒屋が目白押しである。




大井競馬場 Ohi Racecourse



 駅前にはなぜか坂本龍馬の像がある。



 かつてこの地には土佐藩山内家の下屋敷があり、若き日の龍馬は剣術の腕を磨くために江戸に来ていた折に、藩の命を受け、この近くにあった砲台の警備にあたっていたこともあったらしく、「若き日の龍馬が歩いた街」として売り出しているようなのだ。



 歩いてみると、龍馬カレーだの龍馬の足あとパンだのいろいろ龍馬に便乗・・もとい、あやかった商品を出しているお店もあるのでお時間があればいろいろ見て歩くのも面白いもんである。まあせっかく「馬」を見に行くのだから「龍馬」を拝んでおいてもバチは当たらないだろう。




大井競馬場



 立会川の商店街には、龍馬と大井競馬にちなんでいるっぽいこんなキャラクターも存在している。立会川駅前通り繁栄会のウェブサイトによると、このキャラは名をりょうくんといい、坂本龍馬にあこがれすぎて、自分のことを龍馬だと思い込んでいると言う設定だ(考えようによっちゃアブねーやつだな)。やはりというか、大井のうまたせくんとも仲がよいとのことである。



 道中では是非りょうくんにも注目していただきたい。



大井競馬場



 駅を出て商店街を抜けると、旧東海道があるので右折。駅の由来でもある「立会川」を越えてまっすぐ進む。




大井競馬場 Ohi Racecourse



 立会川を越えて右手を見ると、こんな神社もある。

 


大井競馬場 Ohi Racecourse



 タイミングよく神事の時期であれば、境内にはこんなわっかがあったりもする。これを一定の順序でもってくぐっていくとご利益があるそうだ。境内にはくぐり方が書いた看板があるので、運気を上げてから競馬に乗り込みたいという方はぜひともお立ち寄りください。ほんとに通り道です。



 旧東海道を南進すると、すぐ広い道路に出るので、これを左折。海岸通りまでまっすぐ進む。




大井競馬場 Ohi Racecourse



 海岸通りを渡ったら、柵の向こうはもう大井競馬場の敷地である。しめてゆっくり歩いても15分ほど。早足なら10分強で競馬場につける。



 ご紹介したとおり、道中商店街あり、龍馬有り、神社ありなので、いろいろ寄り道しながらぶらぶらと大井競馬場を目指すのもまたいいものですよ。




 次回につづきます・・・


 



>>大井競馬場レポートその4へ






*この競馬場が好きな方はこちらの競馬場もお好きだと思われます。

 浦和競馬場 その1 〜南浦和からバスでアクセス〜
 川崎競馬場 その1 ~鉄火場シティ川崎~
 名古屋競馬場 その1 ~あくまで土古~
 盛岡競馬場 その1 ~天国に一番近い競馬場~
 福山競馬場 その1 ~私的福山競馬史~
 高知競馬場 その1 ~南国土佐の丘の辺に~
 フートー競馬場 その1 〜さらにベトナム競馬へ〜
 ガルフストリームパーク競馬場 その1 〜アメリカ競馬事始〜
 ソウル競馬場 その1 〜韓国競馬に手を出すぞ〜


*大井競馬場に関する記事は以下にもあります。
 大井競馬場 その1 ~大井町競馬場ではありません~
 大井競馬場 その2 ~ホームから厩舎を見下ろす~
 大井競馬場 その3 ~京急立会川から歩く~
 大井競馬場 その4 ~大井競馬場 正門~
 大井競馬場 その5 ~4号スタンド~
 大井競馬場 その6 ~2・3号スタンド~
 大井競馬場 その7 ~ディープ大井へようこそ~
 大井競馬場 その8 ~1号スタンド l−wIng~
 大井競馬場 その9 ~昼の大井競馬場 パドック~
 大井競馬場 その10 ~勝手に大井騎手名鑑~
 大井競馬場 その11 ~勝手に大井騎手名鑑その2~
 大井競馬場 その12 ~勝手に大井騎手名鑑その3~
 大井競馬場 その13 ~勝手に大井騎手名鑑その4~
 大井競馬場 その14 ~大井競馬 予想と攻略~
 大井競馬場 その15 ~大井競馬 予想屋&予想紙~
 大井競馬場 その16 ~大井競馬場 グルメ その1 第一仲商店~
 大井競馬場 その17 ~大井競馬場 グルメ その2 フードストリート ふか河~
 大井競馬場 その18 ~大井競馬場 グルメ その3 2・3号スタンドをまわる~
 大井競馬場 その19 ~大井競馬場 グルメ その4  幸福堂ほか~
 大井競馬場 その20 ~大井競馬場 グルメ その5  チェーン店を巡る~
 大井競馬場 その21 ~ふるさとコーナー~
 大井競馬場 その22 ~大井のはたらくくるま~
 大井競馬場 その23 ~大井競馬場ナイター~
 大井競馬場 その24 ~久々の大井~
 大井競馬場 その25 ~3号スタンドの現在~
 大井競馬場 その26 ~馬券の流れと騎手模様~
 大井競馬場 その27 ~大井競馬場グルメ その6 アサヒの雑煮ほか~
 大井競馬場 その28 ~大井こそ競馬最先端~
 大井競馬場 その29 ~大井競馬場アクセス 大森海岸から歩いてみる~
 大井競馬場 その30 ~大井競馬場第一駐車場やら勝平橋やら~
 大井競馬場 その31 ~食堂・あづまでしんみり食べる~
 大井競馬場 その32 ~大井競馬場 G-FRONTに行ってみた~
 大井競馬場 その33 ~G-FRONTに潜入してみた~
 大井競馬場 その34 ~有終の3号スタンドをひたすら愛でる~
 大井競馬場 その35 ~有終の3号スタンド指定席~
 大井競馬場 その36 ~大井競馬場の内馬場に行ってみた~
 大井競馬場 その37 ~大井競馬場の内馬場に行ってみた 後編~
 大井競馬場 その38 ~大井競馬場グルメ 2015年末~





PR
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索


















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このブログについて
 このブログは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢(にげた ゆうや)が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くブログです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]