大井競馬場 その4 ~大井競馬場 正門と指定席売り場~ そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > 大井競馬場 > 大井競馬場 その4 ~大井競馬場 正門と指定席売り場~

大井競馬場 Ohi Racecourse
大井競馬場にやってきた



*大井競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は大井競馬場レポートその1からどうぞ。

また、大井競馬場は2014年以降大規模な改修が行われたため、レポートが現在の様子と大きく異なる点があることをご承知おきください。





 さてさて、アクセスの話をつらつらとしてまいりまして、遅くなってしまいましたが、これより大井競馬場の中に踏み込んでまいります。


 立会川、もしくは送迎バスなどモノレール以外でのアクセスで大井競馬場に来た場合は写真の正門から入ることになる...

大井競馬場 Ohi Racecourse



 大井競馬場の正門はこのように、わりと大きな建物にある。



 手前の空間がロータリーになっており、近隣駅からの送迎バスが停車するスペースになっている。立会川駅から徒歩で来る場合はここからが屋根付きになる。



大井競馬場 Ohi Racecourse


 正直、屋根付きだからといって、駅まで濡れずに行けるわけでもないので、この屋根はそんなに意味がないのだが、まあ、帰る時の信号待ちの間に濡れないのでありがたいと言えばありがたい存在でもある。



大井競馬場



 そのまま建物に接近するも、しばらくは白っぽい無味乾燥な通路が続く。



大井競馬場 Ohi Racecourse


 しかししばらく進むと、だんだんにぎやかになってきて、便所やら新聞売りのおばさんやらが出てくる。指定席売り場もあるので、購入する場合はここで並べばOK。バスもすべて方面別に看板が出ているので、もしバスで帰る予定の場合は、どのへんに行けばいいのかを調べておくのもいいだろう。そんなに複雑ではないのだが。



大井競馬場 Ohi Racecourse



 入口付近は、競馬オヤジでいっぱい。さすがは、東京の鉄火場である。基本平日開催なので、ナイターの時間帯以外の昼間は暇そうなオヤジがお客の中心である。荷桁はなんでそこに混じっているんですかね。なんででしょうね。


大井競馬場


 一応、大井の正門には指定席売り場が存在している。
 大井には様々な名前の指定席が存在しているのだが、すべてここで買うことができる。もっとも、大井の指定席は前売りをしていたり、期間限定の割引サービスなどを行っていることが多いので、事前によくネットで調べておくのがよいだろう。



大井競馬場


 こんな感じで、販売している券種は確認できるようになっている。ただ、どこがどんな席なのか、予習しておかないとさっぱり分からないと思うので、何となく指定席でも買うかというノリで行くとあたふたしちゃう可能性もあるぞ。


大井競馬場


 一応窓口では人が口頭でやりとりしてくれながら券を買うことができるので、安心は安心だ。とは言いながらもなかなかビジュアル的に席を確認することなどはできないため、多少のギャップが発生する可能性は否めない。まあ、その辺は慣れもあると思うので、うまくやっていただきたいところだ。


大井競馬場 Ohi Racecourse



 指定席を購入しない場合は、ひとまず、このレトリックな券売機で券を買って入場する。100円玉だけでなく10円や500円も使える優れもん(?)だ。



大井競馬場 Ohi Racecourse


 入場券のデザインはこんなん。


 TCKのマークが入れられている凝りっぷりだ。しかしどうなんだろう。購入して10秒ほどで入口のおねえさんに渡されてお役御免のチケットを券売機で売るよりも100円でゲートが開く入り口にしてしまって、両替機を置いたほうが経費が削減される気がするのだが・・・。お客としては、両替が面倒でも、ほかのところで還元していただいたほうが余程ありがたいのですがね・・・。



大井競馬場 Ohi Racecourse


 まあ、ごちゃごちゃ言わずにゲートをくぐれという話なので、さっさとくぐってしまおう。


 ご覧のとおり、意外と入場門自体は小さい作りになっている。このあたりは地方競馬といった風情だ。


大井競馬場 Ohi Racecourse


 中に入ればそこはもう、パラダイス。


 大井に来て楽しいのは、入った時にわりと人がいるところだ。やはり競馬場はがらんとしているよりもドヤドヤしていたほうが楽しいものである。
 


 ではでは、次回以降しっかりと大井競馬場をご案内してまいりましょう。





>>大井競馬場レポートその5へ


*この競馬場が好きな方はこちらの競馬場もお好きだと思われます。

 浦和競馬場 その1 〜南浦和からバスでアクセス〜
 川崎競馬場 その1 ~鉄火場シティ川崎~
 名古屋競馬場 その1 ~あくまで土古~
 盛岡競馬場 その1 ~天国に一番近い競馬場~
 福山競馬場 その1 ~私的福山競馬史~
 高知競馬場 その1 ~南国土佐の丘の辺に~
 フートー競馬場 その1 〜さらにベトナム競馬へ〜
 ガルフストリームパーク競馬場 その1 〜アメリカ競馬事始〜
 ソウル競馬場 その1 〜韓国競馬に手を出すぞ〜


*大井競馬場に関する記事は以下にもあります。
 大井競馬場 その1 ~大井町競馬場ではありません~
 大井競馬場 その2 ~ホームから厩舎を見下ろす~
 大井競馬場 その3 ~京急立会川から歩く~
 大井競馬場 その4 ~大井競馬場 正門~
 大井競馬場 その5 ~4号スタンド~
 大井競馬場 その6 ~2・3号スタンド~
 大井競馬場 その7 ~ディープ大井へようこそ~
 大井競馬場 その8 ~1号スタンド l−wIng~
 大井競馬場 その9 ~昼の大井競馬場 パドック~
 大井競馬場 その10 ~勝手に大井騎手名鑑~
 大井競馬場 その11 ~勝手に大井騎手名鑑その2~
 大井競馬場 その12 ~勝手に大井騎手名鑑その3~
 大井競馬場 その13 ~勝手に大井騎手名鑑その4~
 大井競馬場 その14 ~大井競馬 予想と攻略~
 大井競馬場 その15 ~大井競馬 予想屋&予想紙~
 大井競馬場 その16 ~大井競馬場 グルメ その1 第一仲商店~
 大井競馬場 その17 ~大井競馬場 グルメ その2 フードストリート ふか河~
 大井競馬場 その18 ~大井競馬場 グルメ その3 2・3号スタンドをまわる~
 大井競馬場 その19 ~大井競馬場 グルメ その4  幸福堂ほか~
 大井競馬場 その20 ~大井競馬場 グルメ その5  チェーン店を巡る~
 大井競馬場 その21 ~ふるさとコーナー~
 大井競馬場 その22 ~大井のはたらくくるま~
 大井競馬場 その23 ~大井競馬場ナイター~
 大井競馬場 その24 ~久々の大井~
 大井競馬場 その25 ~3号スタンドの現在~
 大井競馬場 その26 ~馬券の流れと騎手模様~
 大井競馬場 その27 ~大井競馬場グルメ その6 アサヒの雑煮ほか~
 大井競馬場 その28 ~大井こそ競馬最先端~
 大井競馬場 その29 ~大井競馬場アクセス 大森海岸から歩いてみる~
 大井競馬場 その30 ~大井競馬場第一駐車場やら勝平橋やら~
 大井競馬場 その31 ~食堂・あづまでしんみり食べる~
 大井競馬場 その32 ~大井競馬場 G-FRONTに行ってみた~
 大井競馬場 その33 ~G-FRONTに潜入してみた~
 大井競馬場 その34 ~有終の3号スタンドをひたすら愛でる~
 大井競馬場 その35 ~有終の3号スタンド指定席~
 大井競馬場 その36 ~大井競馬場の内馬場に行ってみた~
 大井競馬場 その37 ~大井競馬場の内馬場に行ってみた 後編~
 大井競馬場 その38 ~大井競馬場グルメ 2015年末~





PR
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索


















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このブログについて
 このブログは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢(にげた ゆうや)が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くブログです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]