大井競馬場 その34 ~有終の3号スタンドをひたすら愛でる~ そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > 大井競馬場 > 大井競馬場 その34 ~有終の3号スタンドをひたすら愛でる~

大井競馬場
大井競馬場 G-FRONTを後ろから見る。



*大井競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は大井競馬場レポートその1からどうぞ。

また、大井競馬場は2014年以降大規模な改修が行われたため、レポートが現在の様子と大きく異なる点があることをご承知おきください。






 
 今回も大井競馬場レポートの続きでございます。


 だいぶとりとめがなくなってまいりましたが、おさらいをしておきますと、今回の訪問は2015年の年末ということで、大井競馬場ではちょうどG-FRONTがオープンしたところで、なおかつ、3号スタンドがついになくなる直前という状況でございます。


 到着と同時に3号スタンドの食堂あづまでメシを食い、その後新しくできたG-FRONTの様子を観察したところまでは前回までのレポートでご報告いたしました。そして今回からはいよいよこたびの訪問の最大の目的である3号スタンドに話題を移すことにいたします...


大井競馬場


 大井競馬場の中でも最も味があり、個人的思い出もある、3号スタンド。


 最後ぐらい指定席で見てやろうということで、500円の指定席券を握りしめ、3号スタンドに向かったのである。


大井競馬場


大井競馬場


大井競馬場


 ちなみに、G-FRONTから見た3号スタンドの壁面はまるで廃墟のように途切れた電線やパイプ、稼働しなくなった締め切り表示が剥き出しになっており、かなり物悲しい雰囲気になっている。


 時代の流れとは言え、なんとも寂しいものだ。



大井競馬場


 さて、というわけで、3号スタンドの1階にやってきた。
 
 もともと人出のない平日開催だが、特にがらんとしている感じがする。



大井競馬場


 それもそのはず、年明け以降を想定しているのか、既に投票所はほとんどが稼働しておらずシャッターが閉じた状態であった。


 このがらんとしたところをうろうろしつつ、テンションの安定した場内放送を聞いていると、平日の高知や笠松あたりにいるかのような錯覚を起こしそうだ。そのくらい静けさのほうが勝っているのである。



大井競馬場



 ご覧の通り、シャッター通りと化した3号スタンド。
 



大井競馬場


 手荷物預かりも既に稼働しておらず、喫煙所と化していた。
 誰も喫煙していなかったけれども。



大井競馬場


 気分を変えて3階コンコースに上がる。


 このコンコースは3号スタンドの中でももっとも雰囲気のある空間なので、非常に居心地がよい。この味わいを醸し出しているのは間違いなく、床のタイルであろう。


 煉瓦を思わせる温かみのある茶色。観客の靴でテカテカにすり減りつつも、きちんとワックスで手入れされたこの床こそがこのスタンドのレトロな魅力の最大の功労者だと言える。照明もあまり明るくない分、ナイター開催のときはより一層味わいがあったものだ。



大井競馬場


大井競馬場


 思えば、大井には何回も来ており、だいたいパドックとふるさとコーナーを往復したり、4号スタンドにこもったりすることが多かったが、それでも一日のうち必ず一度はここでレースを見ていた気がする。


 たぶん、自分はこの床を見に、3号スタンドに来ていたんだろうなあ。



大井競馬場


 これからは、どこが一番、大井競馬場を感じられるスポットになるのだろうか。


 以前のレポートで


 ”このスタンドがあるからこそ大井は地方競馬場なのであり、また地方競馬場である限りはこういうスタンドがなくてはならないのである”


 と述べたが、収益が改善されてきて設備投資ができるようになってきたというプラスの側面で、そう牧歌的なことも言われなくなってきたわけだ。まあ、しかし喜ばなくてはならんことなんだよな。


 1~3階までを堪能したところで、いよいよ指定席のほうに足を運ぶことにいたします。



 


>>大井競馬場レポートその35へ




*この競馬場が好きな方はこちらの競馬場もお好きだと思われます。

 浦和競馬場 その1 〜南浦和からバスでアクセス〜
 川崎競馬場 その1 ~鉄火場シティ川崎~
 名古屋競馬場 その1 ~あくまで土古~
 盛岡競馬場 その1 ~天国に一番近い競馬場~
 福山競馬場 その1 ~私的福山競馬史~
 高知競馬場 その1 ~南国土佐の丘の辺に~
 フートー競馬場 その1 〜さらにベトナム競馬へ〜
 ガルフストリームパーク競馬場 その1 〜アメリカ競馬事始〜
 ソウル競馬場 その1 〜韓国競馬に手を出すぞ〜


*大井競馬場に関する記事は以下にもあります。

 大井競馬場 その1 ~大井町競馬場ではありません~
 大井競馬場 その2 ~ホームから厩舎を見下ろす~
 大井競馬場 その3 ~京急立会川から歩く~
 大井競馬場 その4 ~大井競馬場 正門~
 大井競馬場 その5 ~4号スタンド~
 大井競馬場 その6 ~2・3号スタンド~
 大井競馬場 その7 ~ディープ大井へようこそ~
 大井競馬場 その8 ~1号スタンド l−wIng~
 大井競馬場 その9 ~昼の大井競馬場 パドック~
 大井競馬場 その10 ~勝手に大井騎手名鑑~
 大井競馬場 その11 ~勝手に大井騎手名鑑その2~
 大井競馬場 その12 ~勝手に大井騎手名鑑その3~
 大井競馬場 その13 ~勝手に大井騎手名鑑その4~
 大井競馬場 その14 ~大井競馬 予想と攻略~
 大井競馬場 その15 ~大井競馬 予想屋&予想紙~
 大井競馬場 その16 ~大井競馬場 グルメ その1 第一仲商店~
 大井競馬場 その17 ~大井競馬場 グルメ その2 フードストリート ふか河~
 大井競馬場 その18 ~大井競馬場 グルメ その3 2・3号スタンドをまわる~
 大井競馬場 その19 ~大井競馬場 グルメ その4  幸福堂ほか~
 大井競馬場 その20 ~大井競馬場 グルメ その5  チェーン店を巡る~
 大井競馬場 その21 ~ふるさとコーナー~
 大井競馬場 その22 ~大井のはたらくくるま~
 大井競馬場 その23 ~大井競馬場ナイター~
 大井競馬場 その24 ~久々の大井~
 大井競馬場 その25 ~3号スタンドの現在~
 大井競馬場 その26 ~馬券の流れと騎手模様~
 大井競馬場 その27 ~大井競馬場グルメ その6 アサヒの雑煮ほか~
 大井競馬場 その28 ~大井こそ競馬最先端~
 大井競馬場 その29 ~大井競馬場アクセス 大森海岸から歩いてみる~
 大井競馬場 その30 ~大井競馬場第一駐車場やら勝平橋やら~
 大井競馬場 その31 ~食堂・あづまでしんみり食べる~
 大井競馬場 その32 ~大井競馬場 G-FRONTに行ってみた~
 大井競馬場 その33 ~G-FRONTに潜入してみた~
 大井競馬場 その34 ~有終の3号スタンドをひたすら愛でる~
 大井競馬場 その35 ~有終の3号スタンド指定席~
 大井競馬場 その36 ~大井競馬場の内馬場に行ってみた~
 大井競馬場 その37 ~大井競馬場の内馬場に行ってみた 後編~
 大井競馬場 その38 ~大井競馬場グルメ 2015年末~




PR
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索


















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このブログについて
 このブログは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢(にげた ゆうや)が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くブログです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]