門別競馬場 その7 ~門別競馬場 グルメ~ そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > 門別競馬場 > 門別競馬場 その7 ~門別競馬場 グルメ~

門別競馬場
門別競馬場



*門別競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方はこちらからどうぞ。




 さて、どうも北海道の空気に染まってしまったのか、淡々としたレポートが続いておりますが、ここいらで景気づけにグルメの話といきましょう。


 門別のグルメと言えば前にジンギスカンが食べられるという話もしましたが、荷桁は食べなかったのでそれ以外のものをご紹介していきます。基本的にはナイター開催ということもあり、夕食向けのメニューもいろいろあるのでじっくりご紹介できればと思っております...


 

 まずは「スタンド」のほうから見ていこう。


門別競馬場


 スタンドにはこちらの売店「天野商店」が一軒存在している。2013年からリニューアルしたとの情報もあるが、これ以前がどうだったかを知らないのであまり触れないでおこう。


 基本的には、そば・うどんの店といった感じで、かけそば350円をはじめ、きつね、かしわ、ごぼう天、肉、月見、カレーとなかなかバリエーションは豊富だ。寒いときにはこういうメニューがいいのだろう。

 余談だが、何故かごぼう天はメニュー表で「ゴボー天」と書いてあった。どうしてこういう競馬場のメニューって微妙に常識的な表記を外してくるのかなあ。


 ほかにも、サイドを固めるメニューとして、おやき、お稲荷さん、カレーライスなどが並んでいる。


 見ての通りよくも悪くもフツーの売店なのだが、見ての通り地元民はしっかりテーブルを確保しそのコンテンツを享受している。荷桁はここではビール以外頼まなかったが、次回はうどんかカレーかなんかを食べてみたいところである。


 ちなみにビールは運転しない荷桁だけが享受しました。しばしば、こういうことするのでサイテーと言われることが多いです。



門別競馬場


 ちなみにスタンドにはありがたいことに、水とお茶が飲み放題な機械がある。ビールが飲めない皆様もご安心ください。




門別競馬場


 ポラリスドームのほうには売店が2軒。


 そのうちのひとつがこちらの「いこい」だ。


 もともと門別の隣町にあたる平取町にあったお店が出店しているということで牛肉や豚肉、そしてトマトも平取のものを使っているという地産池消なお店だ。


 ご覧のとおり、牛丼、豚丼、カレー、ラーメン、豚汁など正統派メニューが並ぶ。珍しいのはこういうところには珍しい「レッドアイ」がドリンクメニュー内にあることか。


 牛丼の具とカレーを半々に乗せた「あいがけ」なるメニューも存在している。以前はハヤシライスもあったとの情報提供もあったが、荷桁訪問時にはメニューにはなかった。


 何となく遠巻きに地元民の発注するものを見ていると、豚丼そして牛丼を注文するお客が多かった。作り置きではなく、何食かことに具材を調理して提供しているため、だいたいができたてというのもありがたい。タイミングが悪いと「仕込み中」になってしまうが、しばらくすると再開するので、売り切れていると早合点しないほうがいいだろう。


 ひとまず地元民の流れに乗っかって、豚丼をオーダー。


門別競馬場/豚丼


 こちらが豚丼。


 帯広のような焼きタイプではなく、豚肉と玉ねぎの炒め煮といった感じの風情。甘辛く味付けしてあってご飯によく合うが、かなり濃厚なので、添えてある紅ショウガがいい働きをしてくれる。 

 確かに、人気になるのも納得なお味で完食。ごちそうさまでした。



門別競馬場/うま八


 ポラリス☆ドームにあるもう一軒の売店がこちらの「うま八」である。


 ここは「いこい」とは若干毛色の違うメニューが多い。大きくは、うどん・そば系と、タコ焼き、チキンナゲット、ポテトフライなどの揚げ物系メニューが充実している。


北海道 Hokkaido


 ここでは同行者のKがなめこそばをいただいた(500円)。


 たっぷりのなめこに天かすが入る。K曰く「うまいよ」とのこと。まあ、確かにこの手合いのものはあまりおいしくないということはないのだが、まあ、濃ゆい面々が多い競馬場グルメの中ではほっとできる一杯なのかもしれない。



北海道 Hokkaido


 ちなみに、うま八の名物はこちらの「鶏から揚げ」800円。


 写真だと分かりづらいかもしれないが、これ鶏を半身使っている代物である。わしわしと食べてビールを飲むとバッチリな逸品だ。


 二人でわけてちょうどいいくらいだったので、テーブルでだらだらとビールでも飲むといったときのおつまみにおススメである。



北海道 Hokkaido


 ちなみにグルメからはちと逸れるが、こんな売り場もある。


 野菜や牛乳なんつー北海道らしいものを売っているので興味がある方はのぞいてみてはいかがだろうか。その場では食べづらいと思うが・・・。



 以上、今回の旅で荷桁が食べた門別競馬場のグルメでした。やはり次回はジンギスカンが食べたいな。また来年の夏も行きたいなあ、チクショウw


 


>>門別競馬場レポートその8へ





*この競馬場が好きな方はこちらの競馬場もお好きだと思われます。

 函館競馬場 その1 ~苫小牧をぶらつく~ 
 札幌競馬場 その1 ~北のシティ競馬~
 福島競馬場 その1 ~福島上陸~
 旭川競馬場 その1 ~北に競馬があるから~
 帯広競馬場 その1 ~富良野をぬけて帯広へ~



*門別競馬場に関する記事は以下にもあります。

 門別競馬場 その1 ~競走馬のふるさとへ~
 門別競馬場 その2 ~門別競馬場 アクセス~
 門別競馬場 その3 ~開催日にはジンギスカンを~
 門別競馬場 その4 ~門別競馬場 パドック~
 門別競馬場 その5 ~門別競馬場 パドック~
 門別競馬場 その6 ~門別競馬場 スタンド徘徊~
 門別競馬場 その7 ~門別競馬場 グルメ~
 門別競馬場 その8 ~勝手に門別騎手名鑑その1~
 門別競馬場 その9 ~勝手に門別騎手名鑑その2~
 門別競馬場 その10 ~勝手に門別騎手名鑑その3~
 門別競馬場 その11 ~グランシャリオナイター~



*テーマが近い記事はこちらから。

 函館競馬場 その9 ~函館競馬場 グルメ~ 
 福島競馬場 その2 ~福島競馬場 グルメ~
 新潟競馬場 その3 ~直線競馬とタレカツ丼~
 中京競馬場 その12 ~中京競馬場グルメ ペガサス1階~
 京都競馬場 その21 ~京都競馬場 グルメ ファーストフードプラザ すいとん・吉野家・モスバーガーほか~
 阪神競馬場 その15 ~阪神競馬場グルメ 東ウイング1階フードプラザ~
 小倉競馬場 その7 ~小倉競馬場 グルメ~
 盛岡競馬場 その3 ~盛岡競馬場グルメ~
 水沢競馬場 その8 ~水沢競馬場 グルメ~
 川崎競馬場 その3 ~怒涛の川崎競馬グルメ 前編~
 浦和競馬場 その13 〜浦和競馬場グルメ フライ天国〜
 大井競馬場 その16 ~大井競馬場 グルメ その1 第一仲商店~
 名古屋競馬場 その3 ~名古屋競馬場グルメ~
 名古屋競馬場 その11 ~名古屋競馬場グルメ 第2弾 えびすや~
 笠松競馬場 その4 ~笠松だよ!B級グルメ!~
 笠松競馬場 その11 ~笠松競馬グルメ ”麺”編~
 園田競馬場 その17 ~園田競馬場グルメ 明石屋のたこ天・西ホルモン・園田屋ほか~
 姫路競馬場 その6 ~追加レポート後編~
 福山競馬場 その9 ~福山競馬場 グルメ~
 佐賀競馬場 その4 ~佐賀競馬場グルメ~
 佐賀競馬場 その16 ~久々の佐賀競馬場グルメ~
 荒尾競馬場 その4 ~荒尾競馬グルメ~
 荒尾競馬場 その10 ~忘れグルメを食べにきました~
 ソウル競馬場 その12 〜ソウル競馬場グルメ〜
 フートー競馬場 その12 〜フートー競馬場グルメ〜
 マルサ競馬場 その15 〜マルサ競馬場グルメとビール〜
 ニコシア競馬場 その15 〜ニコシア競馬場グルメ〜



PR
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索
















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このサイトについて
 このサイトは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くサイトです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]