阪神競馬場 その20 ~阪神競馬場グルメ 大湖・瓢天・京梅・いなば和幸~ そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > 阪神競馬場 > 阪神競馬場 その20 ~阪神競馬場グルメ 大湖・瓢天・京梅・いなば和幸~

阪神競馬場のレストラン大湖
阪神競馬場 大湖


*阪神競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は阪神競馬場レポートその1からどうぞ。



 どうも。荷桁です。


 あっちにフラフラこっちにフラフラしているうちに阪神競馬場のレポートが滞っておりました。今日からサクサクと再開してまいりましょう。



 さて、長々と阪神競馬場のグルメをご紹介してきているわけですが、前回に引き続き、レストランをご紹介していまいりましょう。前回は阪神競馬場のレストランの中でもパークウインズ(場外発売)時でも営業しているお店をご紹介してまいりました。今回は本場開催のときしか開いていない(こう言うとなんだかレアな印象だ)レストランをご紹介してまいります。


 というわけで冒頭の写真にあります、大湖から話をはじめてまいりましょう...


 大湖は東ウイング2階にあるレストランで、前回ご紹介をしたシルヴァーと横に並ぶような形で存在している。



 名前からしてそれっぽい雰囲気があるが、大湖は中華料理店である。



阪神競馬場の大湖のメニューと価格設定



 ごらんのとおり、ラーメン、餃子、炒飯などスタンダードな中華メニューが味わうことができる。チャーシュウメンよりチャーシュウ単品のほうが高かったり、あんかけ焼きそばより中華丼のほうが高かったりとやや不可思議な値段設定も見受けられるが、まああまり気にしないほうがよいだろう。気にしても何もならないし。



 ちなみに大湖の運営会社も今回たびたび出てきている阪急産業である。同じ大湖という屋号でかつては北阪急ビルや中之島フェスティバルタワーなどにも出店していたが、業績の問題なのか現在はともに閉店してしまっている。関西に残る大湖はここと京都競馬場だけになってしまっているので、関西の外食産業にオタッキーな情熱をお持ちの方はぜひ行ってみるとよいだろう。




阪神競馬場の食堂である瓢天



 さて、続いては「瓢天」である。東ウイング3階、鮨舞台の左隣に位置している。



 オタク話が続くが、この瓢天も、阪急産業の運営である。いわゆる天ぷら料理店として梅田のスカイビルなどにお店を出している。



阪神競馬場の瓢天のメニュー




阪神競馬場のレストラン瓢天のメニュー



 ところがこと阪神競馬場の瓢天に関しては、あまり天ぷらを全面に出さずにあくまで和食レストランという立ち位置に徹している印象。天ぷらそばや天玉重など天ぷらメニューももちろん存在はしているが、あくまで軸足はうどんや定食などの和食だ。



 天ぷら屋を名乗る以上は職人を雇って一定のクオリティーで提供しなければならないだろうし、いろいろ兼ね合いが難しいんだろうなあと想像する。



 ただ逆に和食レストランに徹してしまっているがゆえに何が特徴なんだかわからない、ワンパンチ欠けた店になってしまっているのもまた事実。もう少し個性を出してほしいところだが、阪急産業にはあまりそういう視点はなさそうだし、期待しても難しいかものう。




阪神競馬場の京梅




 さて、続いては「京梅」をご紹介しておこう。



 場所は東ウイング4階。指定席の入口のすぐ近くだが、指定席客以外も入れるのでご安心いただきたい。


 ここは屋号が醸し出しているとおり、いわゆるストレートな和食処である。



阪神競馬場の京梅のメニューと価格



 かつ丼、うどん、そば、定食など無難なメニューが並ぶ。下の階では770円の値付けが多かったかつ丼がこの店では870円という微妙に高い値付けになっているのが静かに「我々は指定席客をメインに商売しとるんや」という4階のお店の静かなプライドを感じる。その100円の違いがしっかり商品に反映されていることを祈りたい。



 まあ、皆さんも見ていてリアクションに困っていると思うが、ここもそんなに個性がある店ではない。運営会社はよくわからないが、阪急産業か似たような業者であろう。今度行ったときに日替わり定食でも食べてみようかしら。




阪神競馬場の食堂いなば和幸



 さて、最後に「いなば和幸」をご紹介しよう。


 これも東ウイング4階。上記の京梅の隣に位置している。



 いなば和幸と聞いたらピンとくる方も多いと思うが、東京に本社があるとんかつのチェーン店で、首都圏や関西でも多数お店を展開している大手である。本筋から話はそれるがいわゆる、とんかつの「和幸」は和幸グループとして「和幸商事」「協和株式会社」「和幸株式会社」の3社がそれぞれお店を展開しているのだが、いなば和幸は「和幸株式会社」の運営するチェーンである。



 大阪といえばKYKというとんかつの地場チェーンもあるのだが、いなば和幸が入っているというのも不思議と言えば不思議である。ちなみに、いなば和幸は中山競馬場にもお店があるぞ。



 ここまでの写真と違い、お店の外観がなくいきなりメニューの写真になっているのだが、これには理由があって、お店の目の前にアルバイトの若い女の子が立っていて、何やら悲痛な面持ちで呼び込みをさせられていたので、カメラを向けることが憚られたのである。若いアルバイトに呼び込みをやらせているお店は多々あるが、あのとき和幸の前にいた女の子は人が歩いていようがいまいが、同じセリフをずっと大声で連呼しているタイプの真面目だが客からしたらちょっと怖いタイプのキャラクターであった。ヘラヘラと「お食事どうすか?」と話しかけてくるチャラ男やギャルのほうが呼び込みにはいいと思うんだが、まあここでいなば和幸のアルバイトについて語っていてもしかたがないので、話をもどそう。




 くだらないことを書いてしまったので少し戻っていただく必要があるが、メニューの写真をご覧いただいたらお分かりのように、いなば和幸はかなり値付けが強気である。




 食事ものはすべて1000円超え。ロースかつ定食は1430円、先ほど隣の店が880円で供していたかつ丼も1150円である。



 もちろんとんかつ専門店なのでクオリティーの高さは担保されている部分はあるのだろうが(実際、市中で食べるいなば和幸のとんかつはやはり美味いし)、若干「うっ」となる値段である。馬券が当たったときに行ってみようかな。




 さて、そんなこんなで、阪神競馬場のレストランをここまでご紹介してまいりました。



 実はあと一軒6階のSラウンジにフローラというお店があるのですが、ここはまだ見たこともないので、また行く機会がありましたらご紹介させていただきます。



 なかなか個性という点ではワンパンチ足りない印象もありますが、一通りのお店はそろっているので、皆さんもゆっくりお食事される際にはぜひレストランの利用をご一考ください。



 次回、もう少し阪神競馬場グルメをやっておきます。





商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



>>阪神競馬場レポートその21へ






*この競馬場が好きな方はこちらの競馬場もお好きだと思われます。

 小倉競馬場 その1 ~どうにかこうにか小倉~
 新潟競馬場 その1 ~夏の新潟は競馬と冷酒で~
 福島競馬場 その1 ~福島上陸~
 中山競馬場 その1 ~アクセスに難あり~
 東京競馬場 その1 ~大きいことはいいことだ~


*阪神競馬場に関する記事は以下にもあります。

 阪神競馬場 その1 ~阪神競馬場の歴史と私的な思い出~
 阪神競馬場 その2 ~阪神競馬場 アクセス~
 阪神競馬場 その3 ~仁川駅周辺と阪神競馬場の駐車場~
 阪神競馬場 その4 ~阪神競馬場 パドック~
 阪神競馬場 その5 ~阪神競馬場 パドックと屋根~
 阪神競馬場 その6 ~阪神競馬場 テラスの心地よさ~
 阪神競馬場 その7 ~阪神競馬場 スタンド1階~
 阪神競馬場 その8 ~阪神競馬場 スタンド2階~
 阪神競馬場 その9 ~阪神競馬場 スタンド3階~
 阪神競馬場 その10 ~阪神競馬場 指定席~
 阪神競馬場 その11 ~阪神競馬場 芝生でのんびり観戦する~
 阪神競馬場 その12 ~阪神競馬場 公園とセントウルガーデン~
 阪神競馬場 その13 ~阪神競馬場 アメニティホール・馬頭観音~
 阪神競馬場 その14 ~阪神競馬場 コースまわりを見ていく~
 阪神競馬場 その15 ~阪神競馬場グルメ 東ウイング1階フードプラザ~
 阪神競馬場 その16 ~阪神競馬場グルメ 西ウイング2階フードプラザ~
 阪神競馬場 その17 ~阪神競馬場グルメ 西ウイング3階フードプラザ~
 阪神競馬場 その18 ~阪神競馬場グルメ 鮨舞台~
 阪神競馬場 その19 ~阪神競馬場グルメ ミュンヘン・シルヴァー・グルメ杵屋~
 阪神競馬場 その20 ~阪神競馬場グルメ 大湖・瓢天・京梅・いなば和幸~
 阪神競馬場 その21 ~阪神競馬場グルメ 売店そのほか~


*テーマが近い記事はこちらから。

 函館競馬場 その9 ~函館競馬場 グルメ~ 
 福島競馬場 その2 ~福島競馬場 グルメ~
 新潟競馬場 その3 ~直線競馬とタレカツ丼~
 中京競馬場 その12 ~中京競馬場グルメ ペガサス1階~
 京都競馬場 その21 ~京都競馬場 グルメ ファーストフードプラザ すいとん・吉野家・モスバーガーほか~
 阪神競馬場 その15 ~阪神競馬場グルメ 東ウイング1階フードプラザ~
 小倉競馬場 その7 ~小倉競馬場 グルメ~
 盛岡競馬場 その3 ~盛岡競馬場グルメ~
 水沢競馬場 その8 ~水沢競馬場 グルメ~
 川崎競馬場 その3 ~怒涛の川崎競馬グルメ 前編~
 浦和競馬場 その13 〜浦和競馬場グルメ フライ天国〜
 大井競馬場 その16 ~大井競馬場 グルメ その1 第一仲商店~
 名古屋競馬場 その3 ~名古屋競馬場グルメ~
 名古屋競馬場 その11 ~名古屋競馬場グルメ 第2弾 えびすや~
 笠松競馬場 その4 ~笠松だよ!B級グルメ!~
 笠松競馬場 その11 ~笠松競馬グルメ ”麺”編~
 園田競馬場 その17 ~園田競馬場グルメ 明石屋のたこ天・西ホルモン・園田屋ほか~
 姫路競馬場 その6 ~追加レポート後編~
 福山競馬場 その9 ~福山競馬場 グルメ~
 佐賀競馬場 その4 ~佐賀競馬場グルメ~
 佐賀競馬場 その16 ~久々の佐賀競馬場グルメ~
 荒尾競馬場 その4 ~荒尾競馬グルメ~
 荒尾競馬場 その10 ~忘れグルメを食べにきました~
 ソウル競馬場 その12 〜ソウル競馬場グルメ〜
 フートー競馬場 その12 〜フートー競馬場グルメ〜
 マルサ競馬場 その15 〜マルサ競馬場グルメとビール〜
 ニコシア競馬場 その15 〜ニコシア競馬場グルメ〜

PR
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索
















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このサイトについて
 このサイトは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くサイトです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド


忍者AdMax







忍者ブログ [PR]