佐賀競馬場 その22 ~佐賀競馬場の駐車場とバス停からの道中~ そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > 佐賀競馬場 > 佐賀競馬場 その22 ~佐賀競馬場の駐車場とバス停からの道中~

佐賀競馬場の最寄りバス停である、西鉄バス「競馬場前」バス停
佐賀競馬場の最寄りバス停である、西鉄バス「競馬場前」バス停。


*佐賀競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は佐賀競馬場レポートその1からどうぞ。







 どうも。荷桁です。


 前回より唐突に始まりました、佐賀競馬場レポートですが、今回も続けてまいります。前回は神埼駅から西鉄バスに乗って佐賀競馬場の最寄りバス停である「競馬場前」までやってまいりました。



 ひとまずバス停でぼさーっとしていても競馬は見られないので、バス停から競馬場の入口を目指してブラブラと進んでいきたいと思います...


競馬場前バス停の落書き



 競馬場前のバス停には掃除道具入れっぽいロッカーがあるのだが、なかなかパンチの効いた落書きが為されている。文意は不明なものがほとんどだが、鳥栖方面に帰るバス乗り場だからオケラになってしまった方がついつい悪態をついてしまうのかもしれないな。まあどうでもよいことではありますが。




佐賀競馬場の最寄りバス停である、西鉄バス「競馬場前」バス停



 さて、そんな競馬場前のバス停は確かに競馬場前ではあるのだが、競馬場に行こうと思うと、道を渡って、さらに敷地の中をえっちらおっちら歩かないとたどり着けない位置に存在している。仕方ないので荷桁もえっちらおっちら向かうことにしよう。




佐賀競馬場前の歩道橋



 この道は国道34号線で、鳥栖と長崎を結ぶ幹線道路だ。見てのとおり交通量も多いため、競馬場へ安全にアクセスするために歩道橋が設置されている。




佐賀競馬場前の道路を横断する男性



 ところが、足腰が弱い老人の多くはバス停から国道を横断してしまう傾向にある。気持ちは分からんでもないが、くれぐれも事故らないよう気をつけていただきたいところだ。




佐賀競馬場前の歩道橋を渡る様子



 荷桁はきちんと歩道橋を利用したのでご安心くだされ。



 写真は歩道橋の上から競馬場への入口を見下ろした様子である。一応信号もあるので車で来る場合でも、分かりづらいということはまずないだろう。




佐賀競馬場の広大な駐車場



 そして相変わらず広大な駐車場だ。


 
 以前のレポートでもご紹介したが、佐賀競馬場は国内の競馬場の中でも有数の規模の駐車場を持っている競馬場である。JRAの京都競馬場の駐車場も大きいが、佐賀競馬場の駐車場は大きいのに加えてなんと無料だ。それどころか、最近は広すぎた駐車場を縮小して野球のグラウンドを作るというすさまじいことも行っている。自家用車が使えると言う方は、佐賀競馬場へは車で来るのが一番ですぞ。




佐賀競馬場のパッカルくん親子



 ちなみに、国道に面したところにはパッカルくん親子の看板も。馬が馬跳びをしているというなかなかシュールな絵面である。




佐賀競馬場の開催中の表示



 そしてパッカルくんの母親と思しき牝馬のキャラクターが高らかに開催中を宣言。うむ。よく分からんが、地方競馬くさくてよい感じだ。




佐賀競馬場の石碑



 そして、競馬場へ向かう道の入口に地味に存在している、佐賀競馬場の碑と、使われているのか分からないイベント案内の看板。いいねえ。佐賀競馬に来たって感じがしますねえ。




佐賀競馬場へ向かう道



 とまあ、競馬場に向かう道の入口でソワソワしていても仕方がないので、さっさと歩みを進めていくことにしよう。



 繰り返しになるが、国道に面したバス停から、競馬場へ通じる道の入口はすぐなのだが、その先はご覧のとおりけっこう長い道のりを歩かなくてはならない。雨の日にバスで行くようなことがあれば、それなりの雨対策をしておくにこしたことはないぜ。




佐賀競馬場の駐車場



 っつーわけで駐車場を横目にぷらぷらと歩いて行く。この日は天気がよかったのでお散歩気分でいい感じだ。




佐賀競馬場の駐車場



 ちなみに余談だが、佐賀競馬場の駐車場のうち、競馬場の北側にある駐車場は佐賀方面(右手)、福岡方面(左手)と分かれているので覚えておくとよいだろう。おそらく帰りの混雑のことを加味してこうなっているんだろうな。写真小さくてスミマセン。




佐賀競馬場の道路通り抜けについて



 ちなみに、道中にはこんな看板もある。道路保護のため通り抜け禁止?どういうことであろうか。










 マップをぐりぐりやって確認いただきたいのだが、実は佐賀競馬場の敷地内の道路は競馬場の南側の県道336号線につながっているのである。県道336号線を行くと久留米方面に出るため、使い方によってはこの道は競馬場の北側と久留米方面とを結ぶ近道になりうるのだ(ちなみに久留米方面から佐賀競馬場への送迎バスはこの道を通って競馬場の前に乗りつけるのである)。



 したがって、この道を一般にびろーんと開放していると通り抜けのために利用する人が出てくる可能性が高いため、こうした看板があるのである。




佐賀競馬場の警備員さんに通してもらうタクシー



 ちなみに、競馬開催中であっても、こうして途中には警備員さんがいて、手動でロープを上げ下げして、入れる車両を絞っているので、通行の際にはくれぐれもご注意くだされ。




佐賀競馬場の入口付近



 さて、そんなこんな言っているうちに、佐賀競馬場の入場門が見えてきた。




佐賀競馬場の入口付近



 道を渡って、屋根付きの歩道に入る。うむ。何かこうひなびた感じが、また地方競馬らしくていいのう。このへんの作りは以前の訪問時から変わっていないようだ。




佐賀競馬場の予想新聞販売所



 そして予想新聞販売所も元気に稼働している。ここでは日本一、通信社の2紙を扱っているほか、自販機ではスポーツ紙も発売している。




佐賀競馬場の入場門付近



 そしてようやくやってまいりました。入場門でございます。



 やれやれ、バス停からの道中だけでこんなにスペースを割いて紹介することになるとは思わなかったぜ(自業自得ではありますが)。




佐賀競馬場の駐輪場



 ちなみに、入場門の少し向こうが駐輪場である。車で来るイメージが強い佐賀競馬場だが、自転車や原付で来る人もちょいちょいいるようである。




佐賀競馬場のハッピーバーステー御招待の看板



 そして駐輪場の脇には「ハッピーバースデー御招待」の看板が。



 自分の生まれ月に指定席が無料になるというナイスなサービスである。佐賀競馬場に訪問する際に誕生月であれば、是非活用してみてくだされ。



 さて、長くなってまいりましたので、いったんここらで切りましょう。



 次回からは久々の佐賀競馬場内に踏み込みます。



 


>>佐賀競馬場レポートその23へ





*この競馬場が好きな方はこちらの競馬場もお好きだと思われます。

 荒尾競馬場 その1 ~そしてとうとう九州競馬へ~
 名古屋競馬場 その1 ~あくまで土古~
 笠松競馬場 その1 ~名馬・名手の里~
 福山競馬場 その1 ~私的福山競馬史~
 金沢競馬場 その1 ~金沢けいば冬景色~
 姫路競馬場 その1 ~初夏だけのパラダイス~
 旭川競馬場 その1 ~北に競馬があるから~
 水沢競馬場 その1 ~水沢江刺に競馬のためだけに~


*佐賀競馬場に関する記事は以下にもあります。

 佐賀競馬場 その1 ~鳥栖まで戻って佐賀へ~
 佐賀競馬場 その2 ~パドックと武士文化~
 佐賀競馬場 その3 ~SAGA HORSE RACE~
 佐賀競馬場 その4 ~佐賀競馬場グルメ~
 佐賀競馬場 その5 ~困ったときの観音様~
 佐賀競馬場 その6 ~4年ぶりの佐賀競馬へ~
 佐賀競馬場 その7 ~佐賀は佐賀だった~
 佐賀競馬場 その8 ~久々のスタンド~
 佐賀競馬場 その9 ~佐賀競馬スタンド2階へ~
 佐賀競馬場 その10 ~佐賀競馬スタンド2階~
 佐賀競馬場 その11 ~佐賀競馬スタンド指定席~
 佐賀競馬場 その12 ~佐賀競馬場でみつけたモノたち~
 佐賀競馬場 その13 ~いざ勝負 佐賀競馬~
 佐賀競馬場 その14 ~なかなかうまくいかん~
 佐賀競馬場 その15 ~ここで一発竹吉先生~
 佐賀競馬場 その16 ~久々の佐賀競馬場グルメ~
 佐賀競馬場 その17 ~佐賀競馬場グルメ 甘味も!~
 佐賀競馬場 その18 ~佐賀競馬場 勝手に佐賀競馬 騎手名鑑第1弾~
 佐賀競馬場 その19 ~佐賀競馬場 勝手に佐賀競馬 騎手名鑑第2弾~
 佐賀競馬場 その20 ~佐賀競馬場 勝手に佐賀競馬騎手名鑑第3弾~
 佐賀競馬場 その21 ~佐賀競馬場 アクセス 神埼駅から佐賀競馬場へ~
 佐賀競馬場 その22 ~佐賀競馬場の駐車場とバス停からの道中~
 佐賀競馬場 その23 ~Wi-Fiが飛ぶスタンド1階~
 佐賀競馬場 その24 ~スタンド2階をもう一度~
 佐賀競馬場 その25 ~指定席で行こう~
 佐賀競馬場 その26 ~佐賀競馬場 ロイヤル席~
 佐賀競馬場 その27 ~佐賀競馬場 グルメ 龍ラーメン 赤浦と丸善 ハローのタコ焼き ~
 佐賀競馬場 その28 ~佐賀競馬場 グルメ 食堂街の亭謝馬~
 佐賀競馬場 その29 ~佐賀競馬場 グルメ ごぼう天うどんと2階の売店たち~
 佐賀競馬場 その30 ~佐賀競馬場 グルメ 3階の食堂 あたり矢・朝日屋・すずらん~
 佐賀競馬場 その31 ~佐賀競馬場 勝手に佐賀競馬騎手名鑑第4弾~
 佐賀競馬場 その32 ~佐賀競馬場 2017年・春~



PR
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索


















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このブログについて
 このブログは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢(にげた ゆうや)が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くブログです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]