小倉競馬場 その15 ~小倉競馬場の公園 乗馬センターとポニーリンク~ そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > 小倉競馬場 > 小倉競馬場 その15 ~小倉競馬場の公園 乗馬センターとポニーリンク~

小倉競馬場のメモリアルスクエア方面
小倉競馬場のポニーリンク方面に歩く


*小倉競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は小倉競馬場レポートその1
からどうぞ。




 さて、今回も小倉競馬場レポートをつづけてまいります。



 前回のレポートより、小倉競馬場のスタンドの外にある施設を順にご紹介しております。前回のレポートでは日本庭園とお子さんが遊べる遊具広場を見てまいりまして、今回はタイトルにありますとおり、馬に関する施設である乗馬センターとポニーリンクの様子を見て行きたいと思います。



 競馬場はもちろん一義的には競走馬のレースを見に行く場所ではあるのですが、一方で、乗馬の馬を見たり、お子さんと触れ合うことができるポニーだったりというのもいるわけで、いろいろな馬と接することができるスポットでもあります。今回はそんな馬を身近に感じられるスポットをぶらぶらしてまいりますので、お付き合いの程、よろしくお願いいたします...


小倉競馬場の公園マップ



 さて、まずは位置関係だけ見ておこう。看板の左上が小倉競馬場のスタンドで、右上がコースだ。右下に乗馬センターの角馬場があり、その脇に厩舎がある。乗馬センターと厩舎の部分は関係者以外立ち入り禁止なので、外から覗いて楽しむということになる。



 厩舎の左にあるポニーリンクは普通の人でも立ち入れるエリアにあるので、実際にポニーに乗ったり触れ合ったりできる場所と言う認識でOKだ。




小倉競馬場本場開催時の馬との触れ合いイベント



 さて、馬と触れ合うイベントは、いきなり行ってみて急にできるものではなく、しっかりスケジュールが決まっているケースが多い。



 看板は小倉本場開催時の馬とのふれあいイベントの一例だ。いつも同じイベントをやっているとは限らないので参考程度にご覧いただきたいが、ポニーの試乗会、馬車試乗会、ミニチュアホースのお出迎えなどけっこういろいろやっているぞ。いずれも時間帯や先着何名かなどの情報が書いてある。競馬場内でもこうした看板で告知しているが、だいたい公式ウェブサイトでも告知がされているケースも多いので、こうしたイベントに興味がある方は事前に小倉競馬場のウェブサイトをチェックしておいた方がよいだろう。




小倉競馬場パークウインズ時の馬との触れ合いイベント



 一方こちらはパークウインズ時の馬とのふれあいイベント一覧だ。まず、土日開催のうち、日曜日のみ開催という点にご注意。そしてやや本場開催時よりもイベントが少なくなっている。これも事前にウェブなどで確認ができればそれにこしたことはないだろう。




小倉競馬場のポニーリンクへ向かう



 さて、では実際にまずはポニーリンクを見に行くことにしよう。



 メインゲートからレースをするコースに向かって進んでいけばよいので、大して難しい道中ではない。




小倉競馬場の稲荷大明神



 途中、右手に「稲荷大明神」のお社もある。前回のレポートでもご紹介した日本庭園の馬頭観音と合わせてお参りしたい方は是非。




小倉競馬場のポニーリンク



 その稲荷大明神のすぐ奥にポニーリンクは存在している。思ったより小さい印象だが、この中を馬に乗ってまわれるという訳だ。とりあえずポニー試乗会に参加したいと言う方は、ここに集合すればよいということである。




小倉競馬場の乗馬センター



 さて、ポニーリンクのすぐ脇には乗馬センターがあるので、この流れでそちらもご紹介しておこう。


 
 小倉競馬場では乗馬センターが併設されている。乗馬センターというのはJRAの競馬場にはだいたい備えられていて、乗馬用の馬、パドックや本場場入場の際に活躍する誘導馬が訓練されている。初心者向けの乗馬教室や、年間を通して乗馬を学べる「乗馬スポーツ少年団」などが募集されている(詳しく知りたい方はJRAの公式サイトをご参照だ)。



 だいたいどのJRAの競馬場にもあると申し上げたが、競馬場によっては敷地の奥まったところにあってその様子がうかがいづらい場合もある。競馬ファンが普通にいるエリアから近いところにあるという点では小倉競馬場はその様子が非常に観察しやすい競馬場である。




小倉競馬場の乗馬センター



 写真のように「STABLE」と書かれたかわいらしい厩舎の様子を比較的近くまで寄って見ることができるので楽しい。




小倉競馬場の乗馬センターの厩舎


小倉競馬場の乗馬センターの馬房


小倉競馬場の乗馬センターの馬房


小倉競馬場の乗馬センターの馬房



 このように時間帯によっては訓練が終わった馬たちが体を洗われている様子も見ることができる。なんてことのない光景であるが、けっこう眺めていると楽しいものでお子さん連れを中心にけっこう見物人もいたりする。




小倉競馬場の乗馬センターの馬房で体を洗われるメイショウドンタク



 もちろん、かつてレースで名を馳せて、現在は誘導馬で活躍する有名馬もいるので、そうした面々を楽しみにいくという手もある。写真はメイショウドンタクと思しき馬。流星でなんとなく判断しているが間違っていたらゴメンなさい。メイショウドンタクは天皇賞春で16番人気ながら3着に食い込み波乱を演出した過去を持つ馬だ。小倉では新馬戦で1走しかしていないが、どういう経緯か小倉で誘導馬をつとめている。




小倉競馬場の乗馬センターの馬房で体を洗われるサンライズベガ



 さらに、これも流星で判断をした次第だが、サンライズベガと思われる馬。これも間違ってたらゴメンなさい。サンライズベガは2011年の小倉大賞典の勝馬で、ローカル重賞戦線で長く活躍した馬だ。馬主の松岡氏も山口は下関の方ということもあり、小倉で誘導馬をしている経緯はなんとなくイメージができる感じだ。




小倉競馬場の乗馬



 この芦毛の馬もおそらく誘導馬なんだろうが、ごめんなさい、芦毛の誘導馬は私には見分けがつきません・・・。もし分かる人がいればこっそり教えてください。




小倉競馬場の乗馬センターの角馬場



 さて、そんな厩舎の奥には乗馬センターの角馬場がある。



 いわゆる乗馬、馬術競技の練習場になっており、小倉競馬場では、こちらもほかの競馬場にくらべて、一般客にとっては非常に見やすい形で整備されている。




小倉競馬場の角馬場見学



 詳しいスケジュール感はよく分からないが、けっこう早い時間帯に行くと、こうして練習風景を見ることができる。




小倉競馬場の乗馬センター角馬場での練習の様子


小倉競馬場の角馬場での練習の様子




 これも見ているとなかなか面白いので、興味がある方は是非。



 ってなわけで今回は、小倉競馬場の屋外施設の中でも特に「馬」に関連したスポットなんかをご紹介させていただきました。小倉競馬場は馬券を買うだけではなく、馬を身近に感じることができる楽しいスポットでありますので、来た際にはスタンドにさっさと入ってしまわず、こういうところもブラブラしてみてくだされ。



 さて、次回もう少しスタンド外の様子を見てまいりましょう。



 



>>小倉競馬場レポートその16へ





*この競馬場が好きな方はこちらの競馬場もお好きだと思われます。

 新潟競馬場 その1 ~夏の新潟は競馬と冷酒で~
 福島競馬場 その1 ~福島上陸~
 札幌競馬場 その1 ~北のシティ競馬~
 函館競馬場 その1 ~苫小牧をぶらつく~ 
 中京競馬場 その1 ~やっとこさ中京競馬場~
 佐賀競馬場 その1 ~鳥栖まで戻って佐賀へ~
 ソウル競馬場 その1 〜韓国競馬に手を出すぞ〜


*小倉競馬場に関する記事は以下にもあります。

 小倉競馬場 その1 ~どうにかこうにか小倉~
 小倉競馬場 その2 ~小倉 北方 競馬場~
 小倉競馬場 その3 ~小倉競馬場をうろつく~
 小倉競馬場 その4 ~小倉競馬場スタンドとか乗馬とか~
 小倉競馬場 その5 ~小倉競馬場スタンド内部へ~
 小倉競馬場 その6 ~小倉競馬場 パドックからの馬券攻め~
 小倉競馬場 その7 ~小倉競馬場 グルメ~
 小倉競馬場 その8 ~小倉競馬場をひとつひとつわかりやすく~
 小倉競馬場 その9 ~小倉競馬場 アクセス~
 小倉競馬場 その10 ~小倉競馬場 駐車場~
 小倉競馬場 その11 ~小倉競馬場を一周してみる前編 セブンイレブンとどきどきうどん~
 小倉競馬場 その12 ~小倉競馬場を一周してみる後編 紫川から落書きまで~
 小倉競馬場 その13 ~小倉競馬場 入場門 メインゲートとモノレール入場門~
 小倉競馬場 その14 ~小倉競馬場の公園 日本庭園と遊具広場~
 小倉競馬場 その15 ~小倉競馬場の公園 乗馬センターとポニーリンク~
 小倉競馬場 その16 ~水遊びとメモリアルスクエア~
 小倉競馬場 その17 ~芝生スタンドとメインスタンド前~
 小倉競馬場 その18 ~ウィナーズサークルと検量室前の枠場~
 小倉競馬場 その19 ~小倉競馬場 パドック~
 小倉競馬場 その20 ~小倉競馬場 スタンド全般 プラザ99 屋外席など~
 小倉競馬場 その21 ~スタンド1階 手荷物預かり所・わくわく子ども広場ほか~
 小倉競馬場 その22 ~スタンド2階 チャイルドコーナーほか~
 小倉競馬場 その23 ~スタンド3階 A指定席 サラブレッドプラザ ほか~
 小倉競馬場 その24 ~スタンド4階 A指定席 UMAJO SPOT ほか~
 小倉競馬場 その25 ~スタンド5階 B指定席 独り占めの給茶コーナー~
 小倉競馬場 その26 ~小倉競馬場 指定席~
 小倉競馬場 その27 ~小倉競馬場 コースの特徴と借景の楽しみ~
 小倉競馬場 その28 ~小倉競馬場 グルメ 2017~
 小倉競馬場 その29 ~小倉競馬場 グルメ ボントンのカレー・はいからや ほか~
 小倉競馬場 その30 ~小倉競馬場 グルメ みやじ・立花・吉野家・ケンタッキー~
 小倉競馬場 その31 ~小倉競馬場 グルメ 玉屋とフィンズレストラン~
 小倉競馬場 その32 ~小倉競馬場 グルメ 売店・UMAJO・屋台など~
 小倉競馬場 その33 ~藤田菜七子とメイショウカイドウ~




PR
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索


















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このブログについて
 このブログは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢(にげた ゆうや)が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くブログです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
note:
https://note.mu/nigetayuya/
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]