小倉競馬場 その26 ~小倉競馬場 指定席~ そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > 小倉競馬場 > 小倉競馬場 その26 ~小倉競馬場 指定席~

小倉競馬場の5階B指定席
小倉競馬場のスタンド5階からの眺望


*小倉競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は小倉競馬場レポートその1
からどうぞ。




 さて、今回も小倉競馬場レポートを続けてまいります。



 今回のレポートはタイトルにありますとおり、小倉競馬場の指定席についてです。ここまでスタンドの内部をご紹介していくにあたり、ちょいちょい指定席についても触れていたのですが、ここらで小倉競馬場の指定席をまとめてしっかりご紹介しておいたほうが分かりやすいかなあと思い、こうしたレポートを書いている次第でございます。



 小倉競馬場にはどんな指定席があるのか?どこでどうやって買うのか?おススメの席はどこか?などのご参考にしていただければと思います。また、指定席の購入方法や購入場所は比較的変わりやすいので、実際にお出かけされる際はしっかり公式サイトのご確認もよろしくお願いいたします..


小倉競馬場の指定席発売案内



 さて、冒頭いきなりではあるが、小倉競馬場にあった「指定席券の発売について」という看板を持ってきた。



 まずはこれを読んでいって、適宜補足していくことにしよう。




小倉競馬場の指定席発売案内



 一応、コピペをすると概要は以下の通りだ。



 ◎当日発売指定席について
 ・スタンド1階の指定席売場にて発売いたします。
 ・指定席券はお一人様1枚(1席分)のみご購入いただけます。
 ・小学生以上のお子様は指定席券が必要です。
 ・開門前の混雑状況により、メインゲートにて整理券を配布する場合があります。
 ・パークウインズ時は3階A指定席のみを発売いたします。
  *混雑が予想される日については4階A指定席も発売いたします。
 ・競馬場内は全面禁煙です。所定の喫煙所をご利用ください。
 ・指定席券を紛失した場合、指定席エリアに入場できない場合があります
 ・指定席券の転売は固く禁じます。


 ◎指定席のインターネット予約について
 ・JRAカード会員または一般会員にご登録いただくと、
  小倉競馬開催時の指定席が事前にインターネットでご予約いただけます。



 まあ、無難なことが書いてあるだけなのだが、友達の分までまとめて買うことができないことなんかは覚えておいたほうがよいだろう。整理券の配布については追って説明するので、とりあえずここではスルーしておいてくだされ。



 価格はA指定席が1500円、B指定席が1000円と比較的良心的。バークウインズ時はA指定席のみの発売でなんと500円だ。




小倉競馬場の1階の指定席売場



 指定席売場はこのマップのとおり、1階のゴール板に近い一画にある。基本的に小倉競馬場に行って「今日は指定席で見ようかいな」というときは、開門後であれば本場、場外を問わずにここに行けばOKである。”開門後であれば”と注釈をつけたのはけっこう重要なのでご注意くだされ。




小倉競馬場のメインゲート



 と、言うのは、例によって、混雑が予想される日は、メインゲートの前で指定席の購入整理券を配布することがあるからだ。



 指定席の購入整理券っつーのはJRAの競馬場ではよくある仕組みなのだが、重賞などで混雑が予想される日は、当然、指定席券の購入を求めて人が殺到するおそれがある。そんなときにはメインゲートの前で先着順に指定席購入整理券なるものを配布し、その整理券を持っている人に、整理券の番号順で指定席券を販売するということをやるのである。



 配る場所はメインゲート前と決まっているのだが、何時ごろから配っているのか、いつ頃配り終わるのか、などはその時々で決めているようで公式に何時だよ、というのは言われていない。JRAが公式サイトで発表している、指定席の満席時刻の実績が開門より早いことがあるのはつまりそういうことで、要は、開門前に配っていた整理券がなくなった時刻ということになる。



 なので、気合を入れて指定席を取ろうと言う場合は、モノレール入場門から開門と同時に指定席売場めがけてダッシュするというよりは、開門前早めにメインゲート前に行って整理券をゲットするのがよいのである。



 ただ、そんなに混雑しない日はJRAの側もそんなに気合を入れて整理券を配らない可能性もあるので、早めに行っても「フツーに中で買ってください」ということになることもある。このへんは場数を踏まないと読みづらいので、このブログでも何とも申し上げられないのだが、まあそういうシステムがあるということは覚えておいてくだされ。




小倉競馬場の指定席案内図



 小倉競馬場の指定席はざっくりこんな感じになっている。



 3階はA指定席で1、2、3の3ブロックに、4階もA指定席で1、2、3の3ブロックに分かれている。5階はB指定席で1、2ブロックに分かれている。



 このうち、3階A指定席の2、3ブロック、4階指定席の2、3ブロック、5階B指定席の2ブロックがインターネット予約席に割り振られている(*2017年現在)。当日発売分はなんだかんだ少なくなっているのでもしネット予約ができるのであれば事前にネット予約をしておくのがおススメだ。当日券のほうが見やすいということもあまりないし・・・。



 ちなみに小倉競馬場の指定席数は1360席となっており、新潟や福島よりもやや少なくなっている。以前のレポートでも述べたように一般席がある程度快適だからそうなっているのかもしれないが、指定席じゃないとイヤダイヤダという方にとってはやや狭き門となっている競馬場である。




小倉競馬場の指定席案内図



 もっとも、小倉競馬場の3階4階は以前にもレポートしたとおり、同じフロアに一般席と指定席が同居しているという珍しい構造になっている。小倉競馬場の指定席料金は割安だが、裏を返せば、設備面や座り心地を気にしなければ、一般席とそんなに変わらない眺望の席であるとも言える。指定席券を買うか買わないかはそのへんも勘案して決めていただければと思います。




小倉競馬場の6階来賓ロビー席



 ちなみに6階は来賓ロビー席は名前のとおり来賓専用になっているので、一般発売はされていない。指定席券売り場に行っても買えないのでくれぐれもご注意くだされ。




小倉競馬場の指定席券売場



 さて、それでは実際に指定席を見て行くことにしよう。



 まずはセオリーどおり1階の指定席売場へ行ってみる。写真を撮影したのがパークウインズ時だったので活気がなくて恐縮だが、小倉競馬場で当日指定席を購入する際はこちらへ行くと言うことになる。




小倉競馬場の3階A指定席の券



 これまたパークウインズ時の券で恐縮だが、こうした指定席券を購入すると、手にハンドスタンプを押してもらえるので、そのまま指定席の入口に向かえばOKだ。




小倉競馬場の3階A指定席の入口



 ここが3階A指定席の入口である。警備員さんがいて、脇にハンドスタンプをチェックするか係の人もいるので、まあ分からないということはなかろう。




小倉競馬場の3階A指定席の座席表



 前述のとおり3階A指定席はフロアの半分弱ぐらいを占めていて、残りは一般席とシニア席になっている。




小倉競馬場の3階A指定席のコンコース



 指定席エリアと一般エリアはこんな感じで分かれていて、お互いは丸見えだ。指定席エリアは床にカーペットが敷いてあって、多少の豪華さが演出されているぞ。




小倉競馬場の3階A指定席の投票所


小倉競馬場の3階A指定席の投票所



 カーペットと、ややシックなベンチが「ここは指定席でございますよ」という雰囲気を醸し出していて、なかなかいい感じだ。もちろん、指定席エリア以外の人はここには入れないので、混雑することもなく馬券が買えるぞ。




小倉競馬場の3階A指定席の眺め



 言うまでもないが、眺めはまったくもって問題ないぞ。芝ダートとも、コースをしっかり見下ろすことが可能だ。




小倉競馬場の3階A指定席の座席



 さて、気になる座席はこんな感じだ。いわゆるJRAの典型的な室内指定席の座席といった風情である。椅子はフカフカした素材になっていて、座り心地もバッチリだ。



 基本的には2人掛けを想定しており、一つの机に対して画面がひとつとなっている。一人で行かれる場合には隣に誰かしら知らない人が座る可能性があるということはご承知おきくだされ。




小倉競馬場の3階A指定席の画面



 画面はこんな感じで机に埋め込まれている。上のボタンでオッズや中継を切り替えることができるので、隣の人と喧嘩にならないように、うまく楽しんでくれたまへ。




小倉競馬場の3階A指定席のコンセント



 ちなみに各席にはコンセントが2つづつあるので、携帯を充電したり、タブレットを使って投票をしたりということも可能だ。小倉競馬場の指定席エリアにはWi-Fiもあるので(接続方法はJRA全競馬場共通なので公式サイトをご参照くだされ)、IT派の方でも快適に競馬観戦することができるぞ。



 さて、ゆるゆると見てきたが、3階のA指定席はだいたいこんなかんじだ。実は小倉競馬場の指定席はこれがスタンダードで、4階A指定席も、5階のB指定席も設備面ではあまり変わらず、場所と眺めが違う程度である。そういう意味ではどこがおススメかと言われると、ゴール板に近い方がいい!という方であればA指定席、そうでなくても快適ならばいいという方はB指定席でいいんじゃないですか?とお答えすることになるだろう。



 これから4階A指定席、5階B指定席も見て行くが、そういうもんだという前提で見ていただけますと幸いです。




小倉競馬場の4階A指定席の入口



 さて、ってな訳で4階のA指定席にやってきた。



 当たり前の話だが、ほぼ3階A指定席と変わらない入口である。




小倉競馬場の4階A指定席の座席表



 座席表も当然ながら、3階とまったくもって変わらない。




小倉競馬場の4階A指定席



 景色は4階に上がった分、少し角度がつくが、基本的な部分は3階と変わらないと言ってしまってよいだろう。




小倉競馬場の4階A指定席


小倉競馬場の4階A指定席


小倉競馬場の4階A指定席の画面



 座席の配置や、設備の面でも3階とほぼ同じである。どちらの方がいいというものでもないので、3階か4階どちらにしよう・・・などと悩む必要はほぼない。テキトーに空いている方で取ってしまえばOKだ。




小倉競馬場の5階B指定席の入口



 さて、最後に5階B指定席を見て行こう。



 これまでの席と違って、5階は一般席が存在していないため、このようにパドック側のコンコースから指定席エリアに入るような形になる。入口だけ見ると先ほどのA指定席よりなんだかこちらの指定席の方が豪華な気さえしてくるが、階層が高く、ゴール板も遠いためか、こちらの方が割安なB指定席になっている。




小倉競馬場の5指定席の座席表



 5階B指定席はこんな感じであまり数もない感じ。一部は来賓用にキープされており、実際に販売されているのはネット・当日合わせて全部で290席ほどである。




小倉競馬場の5階B指定席からの眺め


小倉競馬場の5階B指定席からの眺め



 5階B指定席からの眺めはこんな感じだ。だいぶ4コーナーに寄ってはしまうが、眺め自体はなかなかよいぞ。




小倉競馬場の5階B指定席の座席



 座席の設備だが、椅子の素材がビミョーに違うほかはA指定席と変わらないと思っていただいてよい。モニターもあり、コンセントも設置されている。AとBの違いはあくまで、ゴール板からの距離だと考えればOKだ。




小倉競馬場の5階からの眺め


小倉競馬場の5階からの眺め



 実際のレースになるとこんな感じではあるが、まあ、直線の短い小倉競馬場のこと、そんなには気にならないだろう。



 ここまでA・B指定席を見てきたわけが、東京競馬場などではゴール板からかなり離れたメモリアルスタンドにS指定席(3000円・空調あり)があり、ゴール板に近いフジビュースタンドがA指定席(2000円・空調なし)となっていることを思うと、価値観の問題はあれど、小倉競馬場の場合はべつに安いのであればB指定席でも問題ないという考え方もできそうだ。まあ、そのへんは好き好きなので、現場に行ってから「どうしよう?」と考えることのないよう、このレポをなんとなく読んで自分の考えを整理してから小倉競馬場に向かっていただけましたらこれ幸いでございます。



 さて。けっこう長くなってしまいましたが、これで小倉競馬場の指定席の話はおしまいでございます。次回のレポートではスタンドの外に出て、コースや景色の話をしてまいりたいと思いますので、よろしくお付き合いいただけますと幸いです。




 



>>小倉競馬場レポートその27へ





*この競馬場が好きな方はこちらの競馬場もお好きだと思われます。

 新潟競馬場 その1 ~夏の新潟は競馬と冷酒で~
 福島競馬場 その1 ~福島上陸~
 札幌競馬場 その1 ~北のシティ競馬~
 函館競馬場 その1 ~苫小牧をぶらつく~ 
 中京競馬場 その1 ~やっとこさ中京競馬場~
 佐賀競馬場 その1 ~鳥栖まで戻って佐賀へ~
 ソウル競馬場 その1 〜韓国競馬に手を出すぞ〜


*小倉競馬場に関する記事は以下にもあります。

 小倉競馬場 その1 ~どうにかこうにか小倉~
 小倉競馬場 その2 ~小倉 北方 競馬場~
 小倉競馬場 その3 ~小倉競馬場をうろつく~
 小倉競馬場 その4 ~小倉競馬場スタンドとか乗馬とか~
 小倉競馬場 その5 ~小倉競馬場スタンド内部へ~
 小倉競馬場 その6 ~小倉競馬場 パドックからの馬券攻め~
 小倉競馬場 その7 ~小倉競馬場 グルメ~
 小倉競馬場 その8 ~小倉競馬場をひとつひとつわかりやすく~
 小倉競馬場 その9 ~小倉競馬場 アクセス~
 小倉競馬場 その10 ~小倉競馬場 駐車場~
 小倉競馬場 その11 ~小倉競馬場を一周してみる前編 セブンイレブンとどきどきうどん~
 小倉競馬場 その12 ~小倉競馬場を一周してみる後編 紫川から落書きまで~
 小倉競馬場 その13 ~小倉競馬場 入場門 メインゲートとモノレール入場門~
 小倉競馬場 その14 ~小倉競馬場の公園 日本庭園と遊具広場~
 小倉競馬場 その15 ~小倉競馬場の公園 乗馬センターとポニーリンク~
 小倉競馬場 その16 ~水遊びとメモリアルスクエア~
 小倉競馬場 その17 ~芝生スタンドとメインスタンド前~
 小倉競馬場 その18 ~ウィナーズサークルと検量室前の枠場~
 小倉競馬場 その19 ~小倉競馬場 パドック~
 小倉競馬場 その20 ~小倉競馬場 スタンド全般 プラザ99 屋外席など~
 小倉競馬場 その21 ~スタンド1階 手荷物預かり所・わくわく子ども広場ほか~
 小倉競馬場 その22 ~スタンド2階 チャイルドコーナーほか~
 小倉競馬場 その23 ~スタンド3階 A指定席 サラブレッドプラザ ほか~
 小倉競馬場 その24 ~スタンド4階 A指定席 UMAJO SPOT ほか~
 小倉競馬場 その25 ~スタンド5階 B指定席 独り占めの給茶コーナー~
 小倉競馬場 その26 ~小倉競馬場 指定席~
 小倉競馬場 その27 ~小倉競馬場 コースの特徴と借景の楽しみ~
 小倉競馬場 その28 ~小倉競馬場 グルメ 2017~
 小倉競馬場 その29 ~小倉競馬場 グルメ ボントンのカレー・はいからや ほか~
 小倉競馬場 その30 ~小倉競馬場 グルメ みやじ・立花・吉野家・ケンタッキー~
 小倉競馬場 その31 ~小倉競馬場 グルメ 玉屋とフィンズレストラン~
 小倉競馬場 その32 ~小倉競馬場 グルメ 売店・UMAJO・屋台など~
 小倉競馬場 その33 ~藤田菜七子とメイショウカイドウ~




PR
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索


















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このブログについて
 このブログは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢(にげた ゆうや)が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くブログです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
note:
https://note.mu/nigetayuya/
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]