佐賀競馬場 そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

佐賀競馬場の最寄りバス停である、西鉄バス「競馬場前」バス停
佐賀競馬場の最寄りバス停である、西鉄バス「競馬場前」バス停。


*佐賀競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は佐賀競馬場レポートその1からどうぞ。







 どうも。荷桁です。


 前回より唐突に始まりました、佐賀競馬場レポートですが、今回も続けてまいります。前回は神埼駅から西鉄バスに乗って佐賀競馬場の最寄りバス停である「競馬場前」までやってまいりました。



 ひとまずバス停でぼさーっとしていても競馬は見られないので、バス停から競馬場の入口を目指してブラブラと進んでいきたいと思います...
PR
佐賀競馬場のある鳥栖へ向かう列車
鳥栖行の普通列車


*佐賀競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は佐賀競馬場レポートその1からどうぞ。







 どうも。荷桁です。



 今回からはタイトルにありますとおり、佐賀競馬場のレポートを書いてまいりたいと思います。



 佐賀競馬場と言いますと、過去、2010年6月2014年8月の計2回訪問し、これまで20本のレポートを書いてまいりました。



 その後、佐賀競馬場にはしばらく行っていなかったのですが、2017年の3月と4月に立て続けに佐賀競馬場に行ってきたため、それなりにまた書きたいことが溜まってきたこと、また、2017年の夏にスタンドの耐震・改修工事(そんなにガラリ一変するような工事ではないが)が行われることになったため、ここいらでもう一度2017年春の佐賀競馬場の様子を記録しておいてもよいのではないかと思い、こうして21本目のレポートを書き始めた次第でございます。



 っつーわけで、ゆるゆると佐賀競馬場レポートを始めていきたいと思う訳でございますが、今回はタイトルにありますとおり、一般的な行き方である鳥栖駅からではなく、神埼駅というところからバスでアクセスするという方法でアクセスをしてみましたのでそんな話からしていければと思います...
佐賀競馬場
佐賀競馬場 騎乗


*佐賀競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は佐賀競馬場レポートその1からどうぞ。







 さて、さて、どんどん続きます。勝手に騎手名鑑シリーズです。



 書いていると、騎手のみなさんの情報があるようで、なかなかない。騎手の方によっては記述が少なくなってしまう方もいるとは思いますが、なにとぞご勘弁いただければ幸いである...



佐賀競馬場のパドックでの風景
佐賀競馬場 騎乗



*佐賀競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は佐賀競馬場レポートその1からどうぞ。







 前回のレポートにて唐突に始まった「勝手に佐賀競馬場騎手名鑑」ですが、今回はその第二弾ということでまいりましょう。



 前回も申し上げましたが、一応2014年のリーディングの順に騎手の皆さんを、荷桁の私見と共に紹介していくだけのコーナーですので、それ以上のものは期待しないでください。くれぐれも悪しからず・・・。



 しかし、前回書いていて思ったのが、佐賀のリーディングである山口勲騎手なんかは意外と、Wikipediaでの記述がなかったりするんですよね。それがあるからどうというものでもないですが、地方競馬ももう少し一人一人の騎手の人間的魅力を発信する努力をして、ファンを増やし、例えば中央の重賞やWSJSで騎乗する際にパブリックビューイングイベントをしてみるだとかいう試みも面白いと思うんですけどね。これは人に限らず、馬もですが・・・。



 地方競馬ってある意味、Jリーグのような地域フランチャイズでやっているような競技なんだから、そういうところから学べるマーケティングもあると思うんですよね。



 外部遠征の際に役所が壮行会を開くとか、そういうちょっとダサいことでもいいので、市民の代表、地域の代表感が出るといいと思うんだよなあ。ダービーウィークからのジャパンダートダービーなんて、まさにそんな盛り上げ方ができると思うんですよ。



 ・・・閑話休題。騎手のご紹介に移ります。
佐賀競馬場の騎手一礼
佐賀競馬場 騎手一礼



*佐賀競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は佐賀競馬場レポートその1からどうぞ。





 
 なんだかんだ18回目を迎えました佐賀競馬場レポートです。



 さて、今回からは佐賀競馬で写真を撮った騎手の皆さんをご紹介していきます。当ブログで細々と続けているコーナー「勝手に騎手名鑑」の佐賀競馬版でございます。



 水沢競馬場でこのコーナーをやったときにも申し上げましたが、ひとまず撮りためた写真がもったいないから載せているだけのポリシーのないコーナーなので、そのクオリティーや情報量はまったく大したものないので、あしからず・・・。



 一応、おことわりなのですが、これよりご紹介する写真は2014年に訪問した際の写真をメインにしてまいりますが、一部騎乗のなかった騎手や、写真のクオリティーが悪かった騎手に関しては2010年に訪問した際の写真も使用しておりますので、そのあたりはご承知おきください。



 それでは勝手に佐賀競馬騎手名鑑、始めてまいりましょう...
佐賀競馬場の何でも焼く店赤浦
佐賀競馬場おなじみ「何でも焼く店」



*佐賀競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は佐賀競馬場レポートその1からどうぞ。








 さて、前回のレポートより佐賀競馬場のグルメの話をしておりますが、今回も佐賀競馬場の食い物の話をしていくことにいたしましょう。



 既に前回、イケメンとうな丼を食っているがために、実際のところ、もう重たいメシはそんなに食えない状態だ。尻すぼみで恐縮だが、2回目の今回は軽食類、および気になったものの行けなかったお店を中心にご紹介していくことにしよう...
佐賀競馬場のグルメたち
佐賀競馬場食堂群



*佐賀競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は佐賀競馬場レポートその1からどうぞ。







 さて、どうも盛り上がりに欠けた感のある佐賀競馬場馬券レポートであったが、あまり気にせずに先に進むとしよう。



 今回は佐賀競馬場で食したものたちのご紹介だ。当ブログでも幾度となく取り上げてきた競馬場グルメである。実は4年前に佐賀競馬場を訪問した際も、ちゃんぽんなどを食し、その様子をご紹介しているのでお時間があればご参照いただきたい。



佐賀競馬場 その4 ~佐賀競馬場グルメ~



 今回は4年前に食べなかったものに関してもいろいろと手を出してみたので、ご覧いただければ幸いでございます...
佐賀競馬場
気をとりなおして再度パドックへ


*佐賀競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は佐賀競馬場レポートその1からどうぞ。







 さて、ガミガミが続く佐賀競馬場。


 荷桁の買い方をしていると一番残念な結果である低配当に苦しめられている図式が続いている。しかし、慌ててはならない。一日数回のチャンスをものにするためには常に冷静であるべきなのだ。



佐賀競馬場のスタートの様子
佐賀競馬の発馬機から一斉にスタート!


*佐賀競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は佐賀競馬場レポートその1からどうぞ。







 少し間が空いてしまったが、佐賀競馬場の続きとまいります。



 さて、1レース目は早くもガミってしまった荷桁。想定の範囲内と思いつつも、こういう配当が続くとやはり苦しいことは苦しくなってくる。



 2レース目以降、気を取り直してやっていこう...
佐賀競馬場のスタンドからレースを眺める老人たち
佐賀競馬をぼんやりながめる



*佐賀競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は佐賀競馬場レポートその1からどうぞ。







 さてさて、二度目の佐賀競馬場訪問レポートも、ダラダラと8回目を迎え、通算13回目のレポートとなりましたが、ようやくレースと向き合うことにしましょう。



 競馬場に来たからには、やはり全レースで勝負せねばなるまいということで、この日もバッチリ佐賀開催の全11レースを打ってまいりましたので、そのときの様子を交えつつ、佐賀の馬券に関して変わらずダラダラと語ってまいりましょう...
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索


















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このブログについて
 このブログは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢(にげた ゆうや)が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くブログです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]