福山競馬場 その9 ~福山競馬場 グルメ~ そこに競馬があるから 忍者ブログ
日本国内、海外の競馬場の訪問記です。こんなことしてていいのかなあ。でもやめられない。

そこに競馬があるから > 福山競馬場 > 福山競馬場 その9 ~福山競馬場 グルメ~

Fukuyama Racecourse 福山競馬場
福山競馬場 食堂街。



*福山競馬場レポートの続編です。
初めからお読みになる方は福山競馬場レポートその1からどうぞ。





 どうも荷桁です。年末ですね。


 さて、続いております福山競馬場レポートの9回目は福山競馬場のグルメの話をしていくことにしていきましょう。



 福山競馬場といえば広島県にあるわけですが、広島の名物と言えば、お好み焼きとか牡蠣あたりが思い浮かぶかと思います。ところが福山競馬場ではこのどちらも見かけていません。お好み焼きは作るのに時間がかかるから競馬場には不向きなのか、どのお店でも置いている光景は見なかったし、牡蠣はあたったりすることが多いので(当たるという点では競馬向きという見方もできるか。できねえわな。)行政が運営する競馬場で供するにはややリスキーということがあるのだろう。



 では福山競馬場にはどんなメシがあるのだろうか。今回はそのあたりを紹介していきたいと思います...

Fukuyama Racecourse 福山競馬場


 福山競馬場にはいわゆる売店を除くと9軒の食堂が存在している。


 うち5軒が上の写真にあるとおり、パドック脇の食堂街に集中している。まずはこの食堂街から紹介していくことにしよう。


 少し前までこの食堂街には屋号が書いた看板はなかったのだが、2011年に訪問したところ、看板がつけられていた。こういうブログをやっている分にはありがたい進化だ。


 機械的に述べていくと、左から山本ショウテン、多幸、村上食堂、坂本食堂、極とんラーメン とん匠、の5軒が入居している。


 いずれも老舗だが、とん匠は比較的最近に入ったお店である。なんでも、福山でチェーン展開しているラーメンやとのことで市民にはおなじみの存在らしい。



 こうした地元のチェーンが競馬場に入るというのもおもしろそうだ。浦和競馬場に山田うどん、名古屋競馬にスガキヤなどアリな気がするな。既存のお店が苦しくなるかもしれないが、うかうかしてられなくなって全体の底上げになる可能性もあるし。



 話がそれましたな。


Fukuyama Racecourse 福山競馬場


 各店はそれぞれ雰囲気が違っていて、特に山本ショウテンは一軒だけ縁日をやっているかのようなたたずまいをしている。



 今回はそのお隣、左から2番目の「多幸」をご紹介しよう。



 なんで多幸を選んだかというと、この5軒のうちそこしか食べたことがないからだ。なぜ、ここだけで食べたかというと、なんとなくである。



 お店に近づいて、店先にいたおばさんにオススメを聞くと、「ホルモン焼きそば」ということだったので、持ち帰りで注文。


 ちょうどストックがなかったらしく、外は暑いだろうから中で出来上がりを待ってくれと言う話になり、店内へ。


Fukuyama Racecourse 福山競馬場


Fukuyama Racecourse 福山競馬場



 中には一通りのメニューがぎっしり。
 「勝丼」「勝カレー」「串勝」と、トンカツ系メニューがすべて「勝」の表記で統一されており、シュール。


 あと、酎ハイ300円、缶ビール300円、焼酎300円という価格設定は競馬場にしてはかなり良心的だ。これはこの店だけに限ったことではないだろうが。



Fukuyama Racecourse 福山競馬場



 そんなこんなしている間に、焼きそば完成。ああ、いい匂いだ。別にわざわざ持ち帰りにしなくてもよかったなあ。



Fukuyama Racecourse 福山競馬場


 こちらが、ホルモン焼きそば。500円也。


 早速いただくが、うむう。美味い。


 ソース焼きそばというよりはホルモン焼きのタレで味付けした感じの甘めの味が秀逸。ビールに合うかつ腹にたまるものを欲したときにはこれが一番だろうな。正統派競馬場B級グルメという感じで実にいい。お店の方もすごく感じがよかったし。ごちそうさまでした。



Fukuyama Racecourse 福山競馬場



 残る4軒のうち、次にご紹介するのはうどんの勝馬。



Fukuyama Racecourse 福山競馬場


 この勝馬はスタンドの1階と3階に2店舗を構えている。これで2軒とカウントする。


 いわゆる立食形式のうどん・そばの店で、300円くらいからスタンダードなうどん・そばメニューがそろっている。


 荷桁は実はこのお店で一度「肉そば」を食べたのだが、写真を撮るのを失念するという失態をやらかしている。その際、印象に残っているのが、麺が中華麺を使っていたということだ。


 関西圏だと姫路のえきそばもあるし、大阪の下町の洋食屋などではスープの代わりにやはり中華めんを和風だしに放り込んだものを「そば」として販売しているので、その系譜にあたるのだろうか・・・。謎だ。



 何せ写真がないので、あまり詳しく論じることもはばかられる。次回訪問時に是非再食したいところだ。ちなみに味はフツーに美味かった。



Fukuyama Racecourse 福山競馬場



 お次に紹介するのは、スタンド2階のホースショップだ。


 看板に大きく「尾道ラーメン」と書かれているとおり、尾道ラーメンがウリのお店で、場内でも人気のお店だ。



Fukuyama Racecourse 福山競馬場



 看板の隅に(社)福山市観光協会とある。市の外郭団体の経営なんだろうか。


 だいたい市の外郭団体の経営するお店と言うと、大都市の公園にある売店とかでゴムみたいな焼きそばを売って、17時きっかりに閉まる、みたいなイメージがあるが、この店は外郭団体のメシの常識を覆す優良メニューを出すことで知られている。



Fukuyama Racecourse 福山競馬場



 こちらが看板メニューの「尾道ラーメン」500円也。


 濃いめのスープ、背油、細めの麺と尾道ラーメンの要件を満たしている。味も美味い。濃いめのスープなのになぜかぐびぐびと飲めてしまう。けっこう年のいったじいさんもぐいぐいいっているので、老人にも優しい味なのである。



Fukuyama Racecourse 福山競馬場


 ちなみに、このお店にはラーメンだけでなくカレーもある。卵を落として550円。



 特に特徴のあるカレーというわけではないが、野菜のゴロゴロ感といい、そこはかとないシャビシャビ感が手作り感あふれ昭和を感じさせて実に美味い。


 ラーメンだけでなくカレーも隠れた名品と言えよう。


 さて、以上がひとまず荷桁が福山でご紹介できるお店とメニューである。


 指定席内にある喫茶ローズも含め、まだまだ紹介でいていないお店・メニューも多々あるので、次回訪問時になんとかできればいいなあ、と思っています。



 



>>次の記事へ




*この競馬場が好きな方はこちらの競馬場もお好きだと思われます。

 名古屋競馬場 その1 ~あくまで土古~
 笠松競馬場 その1 ~名馬・名手の里~
 金沢競馬場 その1 ~金沢けいば冬景色~
 高知競馬場 その1 ~南国土佐の丘の辺に~
 佐賀競馬場 その1 ~鳥栖まで戻って佐賀へ~
 姫路競馬場 その1 ~初夏だけのパラダイス~
 荒尾競馬場 その1 ~そしてとうとう九州競馬へ~
 水沢競馬場 その1 ~水沢江刺に競馬のためだけに~


*福山競馬場に関する記事は以下にもあります。

 福山競馬場 その1 ~私的福山競馬史~
 福山競馬場 その2 ~福山競馬場アクセス~
 福山競馬場 その3 ~福山競馬場とアラブの話~
 福山競馬場 その4 ~福山競馬場 パドック~
 福山競馬場 その5 ~福山競馬場 スタンド~
 福山競馬場 その6 ~買い逃しに注意~
 福山競馬場 その7 ~予想と四角いコース~
 福山競馬場 その8 ~福山競馬 予想紙&予想屋~
 福山競馬場 その9 ~福山競馬場 グルメ~
 福山競馬場 その10 ~福山競馬場の風景~
 福山競馬場 その11 ~福山競馬場 夏の風景 後編~
 福山競馬場 その12 ~今更ながら福山~
 福山競馬場 その13 ~冬の福山~
 福山競馬場 その14 ~旧スタンドそのほか~
 福山競馬場 その15 ~勝手に福山騎手名鑑~
 福山競馬場 その16 ~勝手に福山騎手名鑑 第二弾~
 福山競馬場 その17 ~勝手に福山騎手名鑑 第三弾~
 福山競馬場 その18 ~福山競馬場の風景~
 福山競馬場 その19 ~あのときの福山競馬場~
 福山競馬場 その20 ~かつてこの地に競馬があった~

*テーマが近い記事はこちらから。

 函館競馬場 その9 ~函館競馬場 グルメ~ 
 福島競馬場 その2 ~福島競馬場 グルメ~
 新潟競馬場 その3 ~直線競馬とタレカツ丼~
 中京競馬場 その12 ~中京競馬場グルメ ペガサス1階~
 京都競馬場 その21 ~京都競馬場 グルメ ファーストフードプラザ すいとん・吉野家・モスバーガーほか~
 阪神競馬場 その15 ~阪神競馬場グルメ 東ウイング1階フードプラザ~
 小倉競馬場 その7 ~小倉競馬場 グルメ~
 盛岡競馬場 その3 ~盛岡競馬場グルメ~
 水沢競馬場 その8 ~水沢競馬場 グルメ~
 川崎競馬場 その3 ~怒涛の川崎競馬グルメ 前編~
 浦和競馬場 その13 〜浦和競馬場グルメ フライ天国〜
 大井競馬場 その16 ~大井競馬場 グルメ その1 第一仲商店~
 名古屋競馬場 その3 ~名古屋競馬場グルメ~
 名古屋競馬場 その11 ~名古屋競馬場グルメ 第2弾 えびすや~
 笠松競馬場 その4 ~笠松だよ!B級グルメ!~
 笠松競馬場 その11 ~笠松競馬グルメ ”麺”編~
 園田競馬場 その17 ~園田競馬場グルメ 明石屋のたこ天・西ホルモン・園田屋ほか~
 姫路競馬場 その6 ~追加レポート後編~
 福山競馬場 その9 ~福山競馬場 グルメ~
 佐賀競馬場 その4 ~佐賀競馬場グルメ~
 佐賀競馬場 その16 ~久々の佐賀競馬場グルメ~
 荒尾競馬場 その4 ~荒尾競馬グルメ~
 荒尾競馬場 その10 ~忘れグルメを食べにきました~
 ソウル競馬場 その12 〜ソウル競馬場グルメ〜
 フートー競馬場 その12 〜フートー競馬場グルメ〜
 マルサ競馬場 その15 〜マルサ競馬場グルメとビール〜
 ニコシア競馬場 その15 〜ニコシア競馬場グルメ〜


PR
そうだ 競馬、行こう。
ブログ内検索


















プロフィール
HN:
荷桁勇矢   
性別:
男性
職業:
若隠居   
趣味:
逃げ   
このブログについて
 このブログは「そこに競馬があるから」といいます。
 競馬場巡りに魅せられてしまった筆者、荷桁勇矢(にげた ゆうや)が、日本の競馬場、海外の競馬場を訪れながらその様子をご紹介して行くブログです。
 紹介している競馬場の情報は訪問当時のものですので、競馬場に行かれる際は最新の情報をご確認のうえ、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。
 またこのサイトの写真や文章は基本的に無断で使用されると困るのですが、もしどうしてもという方は荷桁までご連絡ください。そのほかご指摘やご質問がある方も荷桁まで直接ご連絡ください。コメント欄は管理が面倒そうなので当分オープンにはしないつもりです。悪しからず。

連絡先:
nigetayuyaあっとgmail.com
ツイッター:
https://twitter.com/YuyaNigeta
Flickr:
http://www.flickr.com/photos/nigeta/
競馬本紹介ブログ始めました。
荷桁勇矢の競馬本ガイド









忍者ブログ [PR]